« ガッテン!2PBBの謎 富山空港 | トップページ | 出撃レポ:JM舞鶴地方隊訓練展示at境港 うみ編 2005/7/9 »

2005/07/11

道中レポ(1):JM舞鶴地方隊訓練展示at境港 2005/7/9

G4のライフワークに、そらやうみに関する諸々の事柄がある。

あるイベントがある場合には、当然当地までの旅行が発生するわけで、それの道中記を記録しておきたいと思う。今回は、海上自衛隊舞鶴地方隊の訓練展示が鳥取県境港で実施されるにあたり、地をはいつくばって行ってきた。うみのイベントから見れば単なる移動であるが、そこにもう一つ鉄道旅行の楽しみがある。そのへんは、俗に「てつ」と呼ばれている。

テーマ:往路 智頭急走破 復路 あの583系寝台車に乗ろう

新線を開業して高速列車を走らせている数少ない第三セクターの智頭急行だが、車両は、最新型の振り子型DCで大出力エンジンと相まって、気持ちよいほどの加速と、揺れの少ない快適な走行に感激した。車両には下り側壁面にテレビがあり先頭車両のカメラ映像をそのまま放送しているうえ、京都から智頭急行分岐駅上郡までは、在来線を高速走行すろことから、マニアには楽しいアイテムだ。智頭急行は国鉄民営化の波を乗り越えて沿線地方自治体が完成させた路線で、旧鉄建公団が作っただけあって、単線ではあるがすばらしい高規格路線のため営業運転でも130km/hで走行しているであろう。JR西在来線の因美線区間をもう少し整備して、このような陰陽連絡都市間輸送は、是非JR本体に担ってほしいものである。ちなみに智頭急行沿線は、すべて町と村ばかりだ。

兵庫県:上郡町、上月町、佐用町 岡山県:大原町、東粟倉村、西粟倉村 鳥取県:智頭町

20050708_kurayoshi_superHAKUTO superHAKUTO7 at kurayoshi 2005/7/8

 

      20050708_superHAKUTO_syanai

superHAKUTO5 syanai 2005/7/8

  

智頭急行 Chizu express company. 

△旅行行程 2005/7/8(金)

 富山-米子 経由:北陸・湖西・東海・山陽・上郡・智頭急行・智頭・因美・山陰

 富山-京都 サンダーバート10号(4010M 5号車 サハ682-1)

 京都-倉吉 スーパーはくと5号(55D-1056D-2055D 増2号車 HOT7048)

 倉吉-米子 快とっとりライナー(3431D キハ126-11)

道中レポ(2)に続く

|

« ガッテン!2PBBの謎 富山空港 | トップページ | 出撃レポ:JM舞鶴地方隊訓練展示at境港 うみ編 2005/7/9 »

てつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道中レポ(1):JM舞鶴地方隊訓練展示at境港 2005/7/9:

« ガッテン!2PBBの謎 富山空港 | トップページ | 出撃レポ:JM舞鶴地方隊訓練展示at境港 うみ編 2005/7/9 »