« 波紀行 港町小樽 2006/8/6 | トップページ | 空紀行 北海道丘珠 2006/8/7 »

2006/08/16

旅散歩 小樽手宮 2006/8/6

20060806_otaru_kotsu0120060806_otaru_kotsu0220060806_otaru_kotsu03小樽はご存知、運河で知られた観光の町ですが、北海道発展のための交通の要所であったわけです。

左:旧日本郵船小樽支店前の観光ボンネットバス 中:今年から来年までリニューアルのため休館中の小樽交通記念館 右:交通記念館へつうじる旧手宮線あと

20060806_otaru_kotsu1120060806_otaru_kotsu1220060806_otaru_kotsu13かつて陸蒸気の一大基地であった小樽築港はすっかり開発されて跡形もありませんが、今でも残る旧手宮線跡は、南小樽から手宮まで、蒸気機関車の動態保存線として、是非復活してほしいものです。

左:かつて北海道開発に貢献した動車たち 中:除雪にキロマキ編成として活躍したキ700形752号車 右:同718号車

|

« 波紀行 港町小樽 2006/8/6 | トップページ | 空紀行 北海道丘珠 2006/8/7 »

てつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅散歩 小樽手宮 2006/8/6:

« 波紀行 港町小樽 2006/8/6 | トップページ | 空紀行 北海道丘珠 2006/8/7 »