« 2006年11月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009/02/27

富山空港 2009/2/27 fri

【本日の富山空港】

曇天に時々ほんのり小雨で平穏

3月末の夏ダイヤからA320へ変更になるウラジオストク航空のYak40を記録に。本日は約1時間遅れで到着しました。

ウラジオストク航空は、3月末から夏ダイヤとなりますが、いくつかニュースがあります。

夏ダイヤ関係 3/29(日)から

新潟-ハバロフスク 運行機材がTu154からA320に変更

富山-ハバロフスク 運行日が火曜日のみ、運行機材がYK40からA320に変更

成田-ユジノサハリンスク 3/31から火曜・木曜で運行開始 機材はTu204

臨時

成田-ユジノサハリンスク 3/3から3月中、火曜・木曜でチャーター運航 機材はTu154

以上により、重要なのはYK40とTu154が日本の空から消える? と思われます。

3/27(金) 富山からYK40 新潟からTu154 11月からの冬ダイヤで復活するかは??? 成田のTu154最終日は、3/26(木) 皆さんお撮り忘れないように!!

2009/3/29-

VLK807 UHWW-RJSN-UHWW VLK808 THSU TH:A320 SU:TU204

VLK809 UHHH-RJSN-UHHH VLK810 MOFR A320

VLK839 UHWW-RJNT-UHWW VLK840 TU A320

VLK8815 UHSS-RJAA-UHSS VLK8816 TUTH TU204

090227_rjnt_ra87958_1_2 VLK839 UHWW-RJNT RA87958 YK4

090227_rjnt_ra87958_2 YK40Kはオープンスポット、搭乗は後ろから機体のステップ(写真では機体の下に下がっている)から行います。また給油口は、こんなところにあるのですね。

090227_rjnt_ra87958_3

VLK840 RJNT-UHWW RA87958 Y4K

「090227_RJNT_RA87958_3.MOV」をダウンロード

090227_rjnt_ja8285

ANA886 RJNT-RJTT JA8285 B763

090227_rjnt_hl7713

AAR127 RJNT-RKSI HL7713 A321

090227_rjnt_ja9316_2

JA9316 AS35 朝日航洋

ANA885 RJTT-RJNT-RJTT ANA886 JA8285 B763 ANA+日本たがらオリンピック

AAR128 RKSI-RJNT-RKSI AAR127 HL7713 A321 新

VLK839 UHWW-RJNT-UHWW VLK840 RA87958 YK4

JA9316 AS35 朝日航洋

JA6768 BH41 富山県防災「とやま」

海鷲42 太陽93 戯曲24 戯曲27 宇宙255 到達061 駱駝D 阻止21 到達075 JS72 JS01/03 JS05/07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/26

空耳 2009/2/26 thu

平穏

RJNT 260200Z 35006KT 320V040 9999 FEW010 SCT020 BKN025 06/00 Q1023
RJNT 260100Z 33006KT 300V360 9000 FEW005 SCT030 BKN150 05/02 Q1022
RJNT 260000Z 32003KT 270V030 9000 FEW005 SCT150 BKN170 04/02 Q1023

戯曲13 JN59 MSW MS08 太陽25 JS21 JS76 宇宙251 足緒23 呪文拳闘手 空定71 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

空耳 2009/2/25 wed

【気になるFlightPlan】

麻生首相の特別機も本日帰国。本務機は、もちろん羽田着であるが、予備機は、直接千歳基地に帰還するようです。

JAF001 KADW(Andrews Afb) Dep24/18:20EST - RJTT Arr25/21:55JST

JAF002 KADW(Andrews Afb) Dep24/21:04EST - RJCJ Arr25/21:23JST

上記、詳細のFlightPlanは入手できなかったので、アンドリュースの30mil西の KIAD(Washington Dulles Intl)から成田へ飛行するANA2便を見てみよう。

ANA2 KIAD(Washington Dulles Intl) Dep24/11:32EST - RJAA Arr25/17:46JST  B773ER FL300

JERES J220 MICAH J220 WUNDR BUF J531 YYZ J556 YEE J557 YTS YYU NCA24 VERKI NCA24 GAL J122 OME ERNIK B240 OKLED B240 PAKLI B337 ANIMO B337 AWE V7 CHE Y10 HPE V33 SDE HERON SUE SWAMP KASMI

このルート OMEがアラスカの出口、日本の入り口は ANIMOのロシア領内カムチャッカ半島の南側を飛行してきます。日本国内は、成田着となるので ANIMO から雄武上空で内陸に入り AWE旭川 CHE千歳 HPE花巻 SDE仙台 SUE水郡と辿り太平洋沿岸から成田へアプローチします。羽田に行く場合は、SUEの後そのまま南下して TLE阿見で羽田アプローチとなります。

【事故速報】

今日夕方のNEWSで報道されてるが、アムステルダムでのトルコ航空機の墜落は、次のフライトと思われる(日本時間18時30分)

THY1951 LTBA(Ataturk Airport) Dep08:07 - EHAM(Amsterdam-Schiphol Airport) Arr10:31 RW/18R B737-8F2 TC-JGE(cn29789/1065)

EHAM 250955Z 21010KT 4500 BR BKN007 OVC008 05/04 Q1027 TEMPO 2500
EHAM 250925Z 20010KT 4500 BR SCT007 BKN008 OVC010 04/03 Q1027 TEMPO 2500
EHAM 250855Z 20009KT 4000 BR FEW006 BKN008 OVC011 04/03 Q1027 TEMPO 2500

そのころのアムステルダムの天候は、上記 BR はもや 視程は4500mとれているが雲が700mから1000mと低い状況であった。

競馬20 皇帝29 海鷲42 大黒柱55 MSW 海鷲12 戯曲19 戯曲62 戯曲66 最高神02  太陽35 患輸3884 戯曲45 到達14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/24

空耳 2009/2/24 tue

先日来、恒例のJTA農協観光チャーターについてのスケジュールは、日本トランスオーシャン航空からプレスリリースが出ていました。このスケジュール石垣島と宮古島を組み合わせた観光ルートになっていて、複数のツアーグループがプログラムで運行されています。

目玉は、稚内からのツアー。何でも稚内市と石垣市は15年前から友好都市として相互交流が盛んのようです。3月とは言え、稚内はまだ冬の嵐の日もありますから、無事遂行できることを期待しています。

今日は、宮古島から庄内への帰り便が JTA3152 として飛んできました。

「JTA09Ntour.pdf」をダウンロード

麦酒17 海鷲16 JS87 足緒12 戯曲45 JS21 彗星22 宇宙255 彗星20 JSW 足緒93 最高神02 魔力83 彗星26 端64 到達059 到達55 JS70 宇宙19 駱駝85

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

富山空港 2009/2/23 mon

【本日の富山】

特筆すべき事はなし。

RJNT 231200Z 03003KT 300V090 9999 FEW010 BKN025 05/02 Q1022

RJNT 230300Z 03011KT 360V060 9999 -RA FEW003 SCT010 BKN015 06/03 Q1015

RJNT 222317Z 02005KT 350V060 8000 -RA FEW003 SCT006 BKN020 06/05 Q1013 RMK 1ST003 3ST006 5SC020 A2994
RJNT 222300Z 01005KT 340V040 7000 RA BR FEW003 SCT006 BKN015 06/05 Q1013

【気になるFlightPlan】

麻生総理大臣が米国訪問に出かけた。なんか外務大臣のように頻繁に外遊している総理だが、政府専用機でのフライトである。で、ちょっと調べていたらフライトプランが出てきたので、記録しておく。解説は明日にね。

政府専用機運航日程
2.23(月) 東京国際空港 発 → アンドリュース空軍基地 着
  24(火) アンドリュース空軍基地 発
  25(水) → 東京国際空港 着

JAF1 RJTT Dep23 11:40 - KADW(Andrews Afb) Arr23 18:55

POWAL A590 SELDM A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 YOJ NCA13 YQD J596 YWG J89 BAE J34 GRR J34

JAF2 RJTT Dep23 12:10 - KADW(Andrews Afb) Arr23 19:28

PINTT A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 JAGIT NCA13 YQD J596 YWG J89 BAE J34

アンドリュース空軍基地到着は、日本時間で明日24日の9時ごろなので、トラッキングまてみよう。

昨日のトレース

AC007 CYVR Dep22 13:23PST - VHHH Arr23 19:04 B773ER FL300

YVR V317 QQ YZT MANJO 5300N 14000W 5500N 15000W 5700N 16000W ONEOX B327 NULUK R220 NYMPH R220 NIPPI R220 NOGAL R220 NODAN R220 NANAC R220 NIKON R220 IXE SUE IZUMI W18 NAKTU V58 XMC V52 KEC A1 BULAN

昨日取り上げたエアカナダ7便ですが、本日のActualのPlanは、GOC大子VORTACを通らないルートとなっていました。FIR境界の NIPPI から R220 を進んで IXEいわきVORDEMから陸上に入り、大子VORTACの代替となっている SUE水郡VORDEM、XMC河和VORTAC、KEC串本VORTACを経て A1 をひたすら香港まで辿るコースです。

空定12 勇士62 端65 優者34 MSW 最高神02 端64 優者41 JSW 大黒柱47 珊瑚09 JS21 JS23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/22

富山空港 2009/2/22 sun

【本日の富山空港】

富山は、穏やか。午前中は抜けるような青空も見えた。しかし、新千歳は今日も雪による影響が大きい。欠航こそは少ないが午前に2時間、午後にも2時間ぐらい全く離着陸が出来ない時間があったようだ。よって富山-新千歳のANA377は定時発も到着が1時間遅れ、ANA378は出発が約2時間遅れ、最終の892東京行きは、25分で折り返して21時前の出発となった。小松-新千歳も2時間強の遅れ。

【気になるFlightPlan】

AC007 CYVR Dep21 13:21PST - VHHH Arr21 18:55 B773ER FL320

YVR V317 TREEL BUBUL IQQ QQ YZT FRIED J804R MDO NEONN MARCC BESAT G583 BISIV G583 MVE CHE Y12 HWE Y14 JEC V54 HKC A1 BULAN

お昼過ぎに、のんびり日曜日をしていると我が家上空を通過していきました。カナダ・バンクーバー発香港行きのエアカナダ7便 B777-300ERです。フライト時間が13時間を越える超長距離路線。上記緑色が日本の空域です。バンクーバー出発後、アラスカ西海岸を北上して BESAT でロシアに入ります。ロシア内は、ユジノサハリンスク上空を通過して、 BISIV で日本に入ります。日本内は、MVE北海道紋別から陸地上空となり、CHE千歳、HWE函館、JEC美保と日本海沿岸を南下、美保から南に転進して HKC鹿児島から 航空路A1をひたすら南に進み BULAN でタイペイFIR、その後もA1をたどり香港に着きます。

本日22日出発のスケジュールがすでにありました。21日とは違いロシアを経由しない太平洋ルートの北側のようです。しかしメンテで停波中の GOC 大子VORTAC がルートに入っているので、ちょっと疑問?

YVR V317 TREEL QQ FINGS MANJO 5300N 14000W 5600N 15000W 5700N 16000W ONEOX B327 NULUK R220 NANDY R220 NATES R220 NYMPH R220 NODAN R220 NANAC R220 GOC W18 NAKTU V58 XMC V52 KEC A1 SUC A1 ELATO

海鷲20 虎18 麦酒11 虎12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/21

富山空港 2009/2/21 sat

【本日の富山空港】

富山地方は、朝方少し雪がちらついた程度で、午後には快晴に近い状況で、運行上は特段問題は無かった。ただし、昨日から続いている新千歳空港の雪により、富山からの新千歳ANA377は定刻に出発したが、新千歳からのANA378は欠航となった。おかげで、昨日同様最終の羽田行きが欠航となるかと思われたが、ANA889で到着した機体をANA890を欠航として、ANA892に回したようである。なお小松-新千歳は、行きは定刻、帰りが4時間遅れでかろうじて運行された。新千歳の発着状況を見ていると、朝方の着陸は収容しているが、出発が全然できないようであった。

午前6時の新千歳METAR

RJCC 202100Z 34031KT 1500 BLSN -SHSN FEW002 BKN015 M03/M05 Q0991 RMK 1ST002 5ST015 A2928 P/RR

風が340度から31ノット、すごい暴風である。気圧が991hpでほとんど低気圧の底のようだ。BLSN が観測されていることから、雪が風で高さ2m以上に吹き上げされている状態で、地吹雪と言えよう。

午後8時の新千歳METAR

RJCC 211100Z 33003KT 270V360 9999 FEW010 SCT030 M08/M09 Q1014 RMK 1ST010 3CU030 A2996

随分と穏やかな天候になってきているようです。

【気になるFlightPlan】

日付が変わった0時過ぎ、自宅上空を、ジェット音を闇夜に轟かせて、東に向かう機体が何機かある。その中の一つを選んだ。その通過音を聞いた後眠りについて、翌朝確認してみると、当該機はようやく到着地に近づいている状況だった。随分と長いフライトである。

北京からロサンゼルスへ向かう中国国際航空(エアチャイナ)のB747である。

CCA983 ZBAA-KLAX B744 FL390 Dep2/20 21:10CST Arr2/20 16:44PST

LADIX A326 DONVO G597 AGAVO Y64 ARIVA Y64 ENKAS G597 LANAT Y51 CVC OTR13 GUPPY OTR8 KAGIS OTR11 DRIVR OTR11 RIPKI 4100N 16000E 4300N 17000E 4600N 18000E 4900N 17000W 4900N 16000W 4700N 15000W 4400N 14000W 4000N 13000W DACEM PAINT PIRAT AVE FIM LEENA4

中国内のルートは資料が無いので割愛するが、北京から渤海を渡ってソウルから南北国境の南を東進して日本海に出るところから、島根県の美保に向かって直行してくる。上記、緑の部分が日本国内で、FIR境界の LANATで日本に入り、Y51で CVC(銚子VORTAC)に直行している。私の家のこのルートの下にあることになる。CVCからはORTで太平洋上のルートに乗っていくが、RIPKI は北米へ向かう一番南側のルートで、オークランドFIRの PACOTS TRACK3 を飛行すると思われる。

宇宙24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

静岡空港 最新情報 2009/2/20 fri

ちょっと確認したところ、静岡空港の開港日が決定したようである。

2009年6月4日(木)

ちなみに、仏滅です。うんん、どこまでも憑いているのか。他の行事ならば、縁起のいい日取りを選びそうなものだが、航空の世界は世界標準で動いているので、航空路誌の改訂日である木曜日となってしまったのだろうか?

ちなみに私心では静岡空港は反対です。しかし出来てしまった大型公共施設は、出来る限り効率的に社会に貢献していけるよう努力を望みたいと思います。地元の人は、今後いくら空港の運営に税金が投入されていくのかを、よーく確認して結果を考えてください。

当初は暫定の2200m滑走路での開港となるわけですが、私は立ち木の地権者には同情します。この件は、全面的に静岡県に非があるわけで、きっちりと測量ミスを謝罪してから工事を再開してほしいものである。

さて、決まっている乗り入れ情報は、

新千歳 JAL 1便/日 ANA 1便/日

福岡 JAL 3便/日 (E170導入)

沖縄 ANA 1便/日

インチョン 大韓航空 1便/日 アシアナ航空1便/日

なお開港に伴うご祝儀チャーターは、次のとおり予定されている。(いずれも出発日)

香港 CPA A321 6/4,7,10

台北 CAL B738 6/4,7,10,13

スイス EDW(エーデルワイス航空) A330 7/15

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山空港 2009/2/20 fri

【今日の富山空港】

天気予報では盛んに天候が崩れると報道されているが、富山は雨が降ったりやんだりで、運行に支障することはなかった。

低気圧は北海道で発達しているらしく、新千歳空港では、富山からのANA377は11:58のほぼ定刻到着であったが、その後はほとんど欠航となっている。よって夕方の新千歳からのANA378は欠航、影響で折り返し羽田行きANA892も欠航となってしまった。小松-新千歳はかろうじて、閉鎖前に運行できたようである

RJCC 201230Z 35012KT 310V010 1100 R01L/1100VP1800U R01R/1000VP1800U -SHSN VV004 M04/M05 Q0982 RMK A2901
RJCC 201200Z 33011KT 1600 -SN FEW002 BKN004 M03/M05
Q0983 RMK 1ST002 7ST004 A2904
RJCC 201130Z 34014KT 1500 R01L/P1800N R01R/P1800N -SN FEW002 BKN004 BKN007 M03/M05
Q0983
RJCC 201100Z 34013KT 1200 R01L/P1800N R01R/P1800N -SN VV004 M03/M05
Q0983 RMK A2905
RJCC 201030Z 33013KT 1100 R01L/P1800N R01R/P1800N -SN VV004 M03/M04
Q0984 RMK A2907
RJCC 201000Z 33011KT 1100 R01L/P1800N R01R/P1800N -SN VV004 M03/M04
Q0984 RMK A2908

ミニ解説 左から RJCC新千歳空港 201230Z 20日21時30分(+9時間すると日本時間) 赤字のQxxx 気圧 hp(ヘクトパスカル) 一番下の19時が984hp 一番上の21時30分が982hp 低気圧の中心が近づいています。

【空耳】

先日も富山から沖縄チャーターが実施されたが、本日も秋田で実施されたようだ。いろいろ調べてみるがローカル集客ようなので、ネット上に情報は少ない。

2/17 RJSK-JTA3131- ROIG  2/20 ROIG-JTA3940-ROMY-JTA3132-RJSK

2/21 RJSK-JTA????-RJSY-JTA3151-ROIG

石垣からの復路便は、本日秋田でステイして、明日庄内にフェリーされ、庄内からのチャーターとなる模様です。

隼58 アサ神23 競馬21 JS21 アサ神70 麦酒16 古都62 勇士62 試験官41 宇宙255

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

空耳 2009/2/19

本日は、一日穏やかな日であった。夕方小松のUH60が、我が家上空を訓練で飛行していた。暗闇ではあるが独特の音で、それと分かる。

データ整理

麻生首相サハリン訪問

2/18 ANA1951 RJTT-UHSS-RJTT ANA1952 JA608A B763ER ANA+AirJapan

クリントン国務長官訪日

2/16 SAM4242 ?PAED-RJTT 90004 USAirFoce Boing C32A(757-2G4)

2/18 SAM4242 RJTT-WIII 90004 USAirFoce Boing C32A(757-2G4)

海鷲16 試験官41 格子38 足緒25 アサ神01 MS01 白鳥01 麦酒02 戯曲91 呪文アリス アサ神71 アサ神21 勇士62

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/18

富山空港 2009/2/18 wed

本日は、朝ANA882の出発時刻に雪雲がかかり、RW除雪及び機体除雪で、出発が遅れた。それに伴い東京からのANA881もしばらく待機したが、除雪終了後ANA882出発前に着陸した。その後は一日穏やかであった。

RJNT 172300Z 14004KT 070V190 9999 FEW005 BKN080 M01/M03 Q1023 RESN
RJNT 172232Z 16004KT 120V190 7000 -SHSN FEW005 BKN025 M01/M02 Q1023 RMK 1ST005 5CU025 A3023
RJNT 172228Z 16004KT 3000 -SHSN FEW005 SCT015 BKN025 M01/M02 Q1023 RMK 1ST005 3CU015 6CU025 A3023
RJNT 172223Z 16004KT 130V190 1600 -SHSN FEW005 SCT010 BKN020 M01/M02 Q1023 RMK 1ST005 3CU010 7CU020 A3023
RJNT 172220Z 18005KT 130V220 1000 SHSN VV007 M01/M02 Q1024 RMK A3024
RJNT 172213Z 22005KT 0700 SHSN VV005 M01/M03 Q1024 RMK A3024
RJNT 172206Z 21004KT 0500 SHSN VV004 M01/M03 Q1024 RMK A3024
RJNT 172200Z 19003KT 120V230 0900 SHSN VV006 M01/M03 Q1023
RJNT 172118Z 17005KT 140V210 9999 -SHSN FEW007 BKN030 M01/M03 Q1023 RMK 1ST007 5CU030 A3022 5000N
RJNT 172105Z 17005KT 2500 -SHSN FEW007 SCT015 BKN025 M01/M02 Q1023 RMK 1ST007 3CU015 6CU025 A3022 5000S

上記2200Z(07:00)から急激に視程が落ちて雪が降ってきたことが分かります。

今日、麻生首相がロシアのメドベーチェフ大統領との会談で、サハリンに向かう。当初政府専用機とも言われていたが、ユジノサハリンスク空港では運用できないと、全日空のチャーター便使用となった。(TV報道を見る限り、AirJapanのB763ER ANA塗装の機体 残念ながら機番は確認できず)

Yuzhino Sakhalinsk,RUSSIA Khomutovo (ホムトヴォ空港)

ICAO:UHSS IATA:USS

AptElev 59' N46 53.3 E142 43.0

RW 01/19 11,155'(3400m) width 148'(45m)

NDB 680 SL YUZHNO SAHALINSK ILS01 ISL

->http://www.checkwx.com/wxmain/code/UHSS

グーグルの航空写真から見た空港は、継接ぎで異様に長い滑走路と途中のあるターニングパットがめずらしく感じます。元々は軍事飛行場で、貨物輸送が主体でしょう。滑走路は長く幅は45m(小松と同じ)なのでB747は離着陸できますが、平行誘導路が無いのとターニングパットが小さいので、降りたはいいけれど方向展開ができなと思われます。ロシア大統領専用機はIL96ですから、これは可能のようです。北側には滑走帯が1kmほど、その先進入灯、LLZアンテナとかなりの距離があります。これだけあれば、何かの時にはAN124も運用できそうですね。

航空写真に写っている飛行機を解説してみるみる。

ターミナル前エプロンの真ん中にでーんといる4発のジェット機は、IL96 ロシア大統領専用機と同機種で、たぶんアエロフロートのモスクワからの便。その上(北側)のリアエンジン4発はIL62、その下(南側)のちょっと小型T尾翼は、リアエンジン2発のTU134。南側軍用エプロンの4発のプロペラ機はAN12、小型の2発のプロペラ機はAN26、一番南にはY40。北側軍用エプロンの斜めに4機並んでいるのは、高翼エンジン2発のAN72。またいたるところにいるヘリはMI8と思われます。 

虎21 彗星20 アサ神64 美青年50 MS01/03 陸R05 麦酒06 木星54 海鷲19 駱駝84

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/17

富山空港 2009/2/17 tue

昨日の雪で、本日のANA882は欠航

新千歳空港雪のため、ANA377、ANA378欠航 小松発着のANA381、ANA382欠航

確認すると新千歳は、朝一のADOとJALが一便づつかろうじて着陸したきりで、夕方まで全て欠航の大荒れの一日でした。

2月15日出発の石垣チャーターは帰着、機体は中部へフェリー

JAT3232 ROIG-ROAH-RJNT B734  JTA9802 RJNT-RJGG

2月14日松本出発のグアムチャーターは帰着、機体はそのままグアムへフェリー

CMI993 PGUM Dep09:22 RJAF Arr12:20 B738 FL400

REEDE A597 RICHH A597 BUBDO A597 TAPOP A597 KEC V52 XMC V58 MBE

CMI980 RJAF Dep13:00 PGUM Arr17:20 B738 FL410

MBE2R MBE V58 XMC ENSYU Y55 OGASA B586 UKATA B586 TOESS B586 WINZR

お昼でも2℃しかない寒い一日です。

RJNT 170300Z 20005KT 170V230 9999 FEW015 02/M06 Q1023
RJNT 170200Z 21003KT 180V260 9999 FEW015 01/M04 Q1023
RJNT 170100Z 20005KT 9999 FEW010 01/M03 Q1023

富山は比較的穏やかな一日でしたが、新潟は朝から雪のようで、お昼ぐらいから欠航が発生していた。

RJSN 170345Z 36012KT 5000 -SHSN FEW004 SCT010 BKN020 01/M00 Q1020 RMK 1ST004 3CU010 6CU020 A3014
RJSN 170340Z 35012KT 3500 -SHSN FEW004 SCT010 BKN015 01/M01 Q1020 RMK 1ST004 3CU010 6CU015 A3014
RJSN 170331Z 36010KT 330V050 2500 -SHSN FEW004 BKN010 BKN015 01/M01 Q1020 RMK 1ST004 5CU010 6CU015 A3014
RJSN 170318Z 17005KT 140V230 1600 -SHSN FEW004 BKN008 BKN015 M00/M02 Q1020 RMK 1ST004 5CU008 7CU015 A3014
RJSN 170306Z VRB03KT 2000 -SHSN FEW004 BKN009 BKN015 M00/M02 Q1020 RMK 1ST004 5CU009 7CU015 A3015
RJSN 170300Z VRB04KT 2500 -SHSN FEW004 BKN008 BKN015 M00/M02 Q1021

【今日の気になるフライトプラン】 このコーナーは、気になったフライトプランを解説してみる。こんなところを飛んでくるんだと、雑知識として活用ください。

NWA69 KDTW-RJBB B744 FL300
LAYNE DXO006 BNNET SSM YXZ 5700N 08800W AVOKU 6500N 09430W DERLI 7145N 11000W
NCA32 7215N 12500W 7330N 14100W 7330N 15700W PILUN B970 UHMK A803 UHMN B485
URABI B337 ANIMO B337 AWE V7 CHE Y12 HWE Y14 NI KMC TRE SAEKI HAKBI OKC ALISA
EDDIE

ノースウェスト航空69便 B747-400によるBIG3のお膝元デトロイトから関西への便

デトロイトを出発して北上、AVOKUでカナダに入り北西にアラスカの北、北極海に向かう、DERLIでアラスカ空域に入り北極海洋上をロシアに向かう、PILUNでロシアに入り UHMN(OMOLON)を経由して URABIでオホーツク海に出る、航空路B337を南下して ANIMOで日本に入る 以降 AWE旭川 CHE千歳 HWE函館 NI佐渡 KMC小松 TRE鳥取 OKC岡山  ALISA(高松空港の東) EDDIE(徳島沖)と飛行して関西に到着する。

アサ神23 海鷲20 足緒01 木星54 液果15 戯曲20 戯曲30 彗星08 宇宙19 空定24 JS23 JS25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/16

富山空港 2009/2/16 mon

昨日の春日から一転、本来の冬日となった。お昼ぐらいから降雪が始まり、定期便の運行に影響を与えている。降り方はそんなに強くないが、視程が悪い上に北風で、アプローチができない状況がつづく。雪の日のフライトは、ホールディングやリターンに備えてエクストラの燃料を搭載しているため、ランディングウェイトが重く、風と滑走路の状態はシビアだ。

ANA886 一旦Lineupしたが視程がT/Obillowでエプロンバック、再出発 45分遅れ

ANA887 除雪待ちのHoldからアプローチもTOGA、再Holdで回復待ちしたが、見込みなく羽田リターン 折り返しANA888は運休

ANA889 天候状況待ちの後、風の状況を見ながらトライ(ビジはサークル不可)したが視程悪くTOGA、そのまま羽田リターン 折り返しANA890は運休

RJNT 160823Z 33007KT 1800 -SHSN FEW005 SCT010 BKN020 M01/M03 Q1018 RMK 1ST005 3CU010 6CU020 A3006

ANA378 ANA889がリターンをした後にアプローチ、時間にして30分の差だが、無事に着陸

ANA891 羽田出発時点で欠航となる よって明日のANA882も欠航決定

アサ神71 戯曲18 宇宙23 彗星20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山空港 2009/2/15 sun

農協さんの冬の沖縄チャーター、今年はダイレクトに石垣へ向かいます。復路は17日に那覇で給油してから帰ってきます。最後の新空港となる新石垣空港が待ちどおしいですね。

090215_rjnt_ja8525

JTA3231 RJNT-ROIG JA8525 B734

090215_rjnt_ja8579

ANA884 RJNT-RJTT JA8579 B763

この機体は、後ほどANA885として再度やってきます。

090215_rjnt_ja6768

JA6768 BH42 富山県防災ヘリ「とやま」

朝、射水市であった堤防からの行方不明関係の飛行と思われる。

090215_rjnt_ja4070

JA4070 ムーニーM20K

本田エアポートからの飛来と思われる

090215_rjnt_fireengine

富山空港に配備されている、消防防災車両の車列。定期的に滑走路場周を試運転しています。

JA8579 ANA881 RJTT-RJNT-RJTT ANA884 B763 ANA

           ANA885 RJTT-RJNT-RJTT ANA886 B763 ANA

JA601A ANA883 RJTT-RJNT-RJCC ANA377 B763 ANA

JA8525 JTA9801 ROAH-RJNT-ROIG JTA3231 B734

HL7762 AAR128 RKSI-RJNT-RKSI AAR127 A320 KAG

B5185 CSH825 ZSPD-RJNT-ZSPD CSH826 B738 新波塗装+WL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/15

富山空港 2009/2/14 sat

昨日2月13日、日本海の低気圧による悪天候により、13日のウラジオストック航空840便は、出発見合わせとなり14日の出発となった。

VLK840 RJNT Dep2/14 09:09 - UHWW Arr2/14 13:31 Y40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松本空港 2009/2/14 sat

2月11日に富山を出発したグアムツアーが、2月14日に帰国します。当然富山空港でお出迎えとも思いましたが、昨夜からの低気圧が過ぎると春の陽気になりそうなので、次のスケジュールとなる松本空港に遠征しました。西風がたいへん強いのですが、ほぼ快晴となる綺麗な青空の下、日焼けしそうでした。

090214_rjaf_n14235

CMI992 RJAF-PGUM B738 N14235

2時間遅れの出発。空港デッキは本日無料開放、久しぶりのジェット機に、一大イベントとなっておりました。PBBとトーイングカーも久しぶりの使用でしょう。ちなみにトーイングカーはJASのレインボーカラーでした。

090214_rjaf_ja846c JAC2271 RJOO-RJAF DH84 JA846C

唯一の定期便の機体となるQ400。本日土曜は、この後福岡往復して大阪に帰ります。しかし、背景の北アルプスはどうでしょう。2月と言うのにこんなに雪が無いのは、温暖化の怖さを感じます。

歌舞伎役者競演

とにかく、この日は風が強い。それも北アルプスを越えてくる西風。松本空港の滑走路は、18/36で南北に伸びているため、まさしくジャストクロス。午前中は270度方向から20kt、ガストで30ktも入っており、その上山岳波もあるようで、着陸には大変な天候でした。DH8とB3の困難な着陸の様子を記録しておきます。

090214_rjaf_ja846ca_2

左:まるで、歌舞伎の「六法」のような着陸をするDH8。RW18で風は画面左、機体には右から吹いています。ランディング寸前で、機体を右に傾けて右からの風を抑えています。

下:コンチのB3のランディングです。1.松林の向こうから最終進入では、クラブになっていますが、右側から煽られています。2.スレッショルドで滑走路に正対しました。3.ウィンドシェア発生、機体が急に降下して前のめりの状態。4.タッチダウン寸前に体制を立て直して機首上げ姿勢となりましたが、左主輪はかなりのハードランディングでした。この肝を冷やす着陸があったからか?出発は福岡からのJAC便が到着する状況を確認してからとなったようで2時間遅れました。ただ、不可解なのは給油が2回行われたことです。

090214_rjaf_n14235a090214_rjaf_n14235b_2090214_rjaf_n14235c090214_rjaf_n14235d

 

 

 

 

N14235 CMI982 RJNT-RJAF-PGUM CMI992 B738 +WL

JA846C JA2271 RJOO-RJAF-RJFF JAC3546 DH84

            JAC3547 RJFF-RJAF-RJOO JAC2276 DH84

CMI992 FlightPlan FL390 MBE2R MBE V58 XMC ENSYU Y55 OGASA B586 UKATA B586 TOESS B586 WINZR  Actual Dep15:09 Arr19:42

CMI982 RJNT Dep11:02 - RJAF Arr11:39

CMI995 FlightPlan FL380 REEDE A597 RICHH A597 MONPI A597 BUBDO A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC OYABE OYABE Actual Dep07:02 Arr10:20

他に確認できた機体 JA9776 BH06 +TVC 県政ヘリ「しんしゅう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

富山空港 2009/2/11 wed

今日は、SKY TEAM DAY 恒例のグアムチャーター。コンチネンタル・エアミクロネシアと言う長ったらしい名称ではあるが、B727の時代から馴染みの航空会社である。いつもなら朝グアム・アガナフィールドから3時間40分でフェリーしてくるが、本日は中部からのフェリー。前日に中部への飛来を調査したが確認はできなかった。グアム国際空港は正式には、Antonio B. Won Pat International Airport 米軍時代は、AganaField と言われている。街の名前は、現在ハガニアと発音するようだ。

090211_rjnt_n35236

CMI982 RJGG-RJNT N35236 B738

アメリカの一般的なエアラインのように機体番号に自社のレターを入れるのとは違い、コンチの数字だけの機体番号はなんとも覚えにくい。

090211_rjnt_ja8275

ANA377 RJNT-RJCC JA8275 B763

090211_rjnt_b2296

CSN613 ZYTL-RJNT B2296 A319

中国南方航空もスカイチームの一員

090211_rjnt_ja8674

ANA885 RJTT-RJNT JA8674 B763

090211_rjnt_ja6193

JA6193 BH06 朝日航洋

N35236 CMI982 RJGG-RJNT-PGUN CMI994 B738 +WL

JA8275 ANA883 RJTT-RJNT-RJCC ANA377 B763 全日空

B2296 CSN613 ZYTL-RJNT-ZYTL CSN614 A319

JA8674 ANA885 RJTT-RJNT-RJTT ANA886 B763 ANA

**2/15追記**

コンチネンタルの中部以前のスケジュールが判明したので、記録しておく。前工程は、サイパンから秋田へのチャーターでした。

2/10 CMI981 PGUM Dep06:33 - PGSN Arr07:09 FlightPlan FL190 UNZ A221 WILLE

2/10 CMI993 PGSN Dep08:19 - RJSK Arr11:12 FlightPlan FL390 TOESS B586 UKATA B586 BOSOH B586 CAVIA B586 PQ KZE SNE V11 YTE V32 TAMPO

2/10 CMI980 RJSK Dep12:17 - RJGG Arr13:30 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山空港 2009/2/8 sun

今年も台湾からのチャーターが運行されます。冬の富山を期待していらっしゃったと思いますが、平野部には雪はありません。近くのスキー場で雪を楽しんでください。台湾チャーターが始まったころは、もっぱら台湾側の旅行主催でしたが、今では日本側エージェントも集客するプログラムチャーターとなっており、折り返しは高雄行きでした。ちなみに今年の富山発着は1/2,2/5についでの3回目となっています。(能登発着は1/26,30,2/3が実施済) また、本日の上海便は運休となったようです。

090208_rjnt_b18601

CAL7096 RCTP-RJTT B18601 B738

台湾桃園国際空港のフライト情報を見ると、この日の始発便で5:30の出発 お客様も早起きお疲れ様です。今日は夕方にも台北往復で設定されています。

090208_rjnt_ja8274

ANA883 RJTT-RJNT JA8274 B763

090208_rjnt_hl7773

AAR127 RKSI-RJNT HL7773 A320

新塗装のA320を見るのは今日が初めて。なかなかラッキーな機番です。

090208_rjnt_ja8971

ANA885 RJTT-RJNT JA8971 B763ER

全日空の最大勢力のB767ですが、よくよく見るといろいろなパターンがあって飽きません。本日は883,885ともAIR JAPANの機体です。

B18601 CAL7096 RCTP-RJNT-RCKH CAL7775 B738 +WL

JA8274 ANA883 RJTT-RJNT-RJCC ANA337 B763 ANA  AirJapan

HL7773 AAR128 RKSI-RJNT-RKSI AAR127 A320 A新塗装

JA8971 ANA885 RJTT-RJNT-RJTT ANA886 B763ER 全日空AllNippon AirJapan旧

?????? CAL7596 RCTP-RJNT-RCTP CAl7597 B738

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山空港 2009/1/11 sun

定点観測としての富山空港。今年は、雪が少ない日が続いる中、ようやくうっすら雪化粧を観測しました。 090111_rjnt_ja602ax

ANA881 RJTT-RJNT JA602A B763

090111_rjnt_hl7731

AAR127 RJTT-RKSI  HL7731 A321

090111_rjnt_b5369

CSH826 RJNT-ZSPD B5369 B738

090111_rjnt_ja8569

ANA886 RJNT-RJTT JA8569 B763

JA602A ANA883 RJTT-RJNT-RJCC ANA377 B763 全日空+東京オリンピック招致メッセージ

HL7731 AAR128 RKSI-RJNT-RKSI AAR127 A321 ブラウン旧塗装

B5369 CSH825 ZSPD-RJNT-ZSPD CSH826 B738 新波塗装+WL

JA8569 ANA885 RJTT-RJNT-RJTT ANA886 B763 ANA赤い羽根

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再開

長らく休眠しておりました当ブログですが、本日からデザインをシンプルにして再開します。

過去記事は、デザインの関係で少し崩れている部分がありますが、ご容赦ください。

日々のSORAネタを備忘録として、公開していきますので、興味があればご覧ください。

最初に2009年に入ってからのネタをまとめて記載しますので、日付順でないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2009年3月 »