« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009/09/30

グライダー搭乗 飛騨エアパーク 2009/9/26 sat

ひだエアパークスカイホリデーにおける体験遊覧飛行の模様を一挙掲示。

まずは、空への誘いに感謝して、関連団体を紹介しておきます。

グライダーを運行していただいた 中部日本航空連盟 さん

地元のクラブ ウエイブソアリング飛騨 さん

当離着陸場の 飛騨エアパーク さん

協賛、応援の 岐阜県 ぎふ清流国体・ぎふ清流大会 

 第30回全国豊かな海づくり大会~ぎふ長良川大会~ 

20090926_hida_20 乗機となった JA505G DG-Flugzeugbau DG-505 Elan Orion 

20090926_hida_21 初めてのグライダー、随分寝そべった状態で座席に収まります。左の青いハンドルは、スピードブレーキのレバー。スピードメーターがKmだったのは始めて知りました。

0Km/h 2250ft

20090926_hida_22 牽引ワイヤーがピーンと伸びて、走り始めます。

90Km/h 2250ft

20090926_hida_23 機体はふわっと浮いて、牽引機のハスキーもエアボーン

120Km/h 2250ft

20090926_hida_24 飛騨エアパークは、高台の空母みたいな滑走路なので、すぐに空に飛び出したようになります。

130Km/h 2340ft

20090926_hida_25 レフトターンで高山市街の方向へ上昇していきます。

140Km/h 2600ft

20090926_hida_26 北の方角

20090926_hida_27 ぐるっと回ってエアパークを見下ろします。まだ、牽引中。

20090926_hida_28 高度が確保できたところで、離脱です。

120Km/h 4300ft

20090926_hida_29 右回りして、再び高山市街方面へ

150Km/h 4900ft

20090926_hida_30 場周北側にまわって、空港を眺めます。

110Km/h 3400ft

20090926_hida_31 何度か空対空撮を試しましたが、うまくいったのはこれ一枚。

20090926_hida_32 楽しかったフライトも終盤、ファイナルへターンです。

20090926_hida_33 動力機と違い、まだかなり高度がありますが、エアブレーキを引いて、ぐんぐん降りていきます。

110Km/h 2400ft

20090926_hida_34 スムーズに接地です。

20090926_hida_35 滑走路エンドに近づいて、支援の方が待っています。

20090926_hida_36 手早く次のフライトに向けて、準備します。

20090926_hida_37

前方に牽引機がついて、次のフライトに向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

MUROYAフライト 福井空港 2009/9/27 sun

チームディープブルースによるエアロバティックス

20090927_rjnf_muroya1 ヘルメットもヨシ、フライトイシーケンスを確認して、出番待ち。

20090927_rjnf_muroya2 体験遊覧最後のセスナの到着を待って、いよいよ出発です。

20090927_rjnf_muroya3

20090927_rjnf_muroya4

20090927_rjnf_muroya5

20090927_rjnf_muroya6

20090927_rjnf_muroya7_2 フライトも無事終了。グランドスモークであいさつ。

20090927_rjnf_muroya8_3 いつみても、淡々とこなす仕事人室屋氏

20090927_rjnf_muroya0 次のショープレイス、飛騨スカイパークへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/28

海自機オーバーラン 小月飛行場 2009/9/28 mon

28日午後0時40分ごろ、山口県下関市の海上自衛隊小月航空基地で、海自のYS―11型輸送機が着陸時に滑走路を約150メートルオーバーランし、基地外の田んぼに突っ込んだ。(時事通信)

着陸滑走路はRW35 反対側の18だったら海に落ちていたかもしれない。幸い、地上も搭乗者も無事であった。私にとってYS11の事故は、オーバーランとのイメージがあり、1200mの滑走路は、天候や何かの時に厳しいものなのだろう。しかし、残り少なくなってきているYS11ですが、この機体は廃棄となってしまうのだろうか?(直すにしても部品があるのかなあ)

20020907_rjsh_9044_2 やっと探した事故機の写真。

2002/9/7 RJSH YS11M 61SQ 9044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイフェス2009 福井空港 2009/9/27 sun

定期便が就航していない空港の一つ、福井空港で空の日を記念した福井空港スカイフェス2009が開催された。こじんまりながら、エプロンの半分は開放され、地元の人々の手によるお祭りといった感じで、大変な賑わいでした。

20090927_rjnf_mon りっぱな空港門標 今日のイベントも掲示されていた。

20090927_rjnf_8277 外来機の一番乗りは、海自のSH60J。舞鶴航空基地第23航空隊 23-8277

20090927_rjnf_ja11db 本日のメインゲストディープブルースのエクストラ。背後の空港ビルは、YSが主流だったころの長閑な佇まいです。

20090927_rjnf_ja2493_2 ちびっ子にコクピット搭乗をして大好評のグライダー

JA2493 Schleicher ASK 23

20090927_rjnf_ja4081 早朝に名古屋から僚機と共に到着、一日体験遊覧に忙しかった中日本航空のセスナ JA4081 C172

20090927_rjnf_ja4103 体験遊覧は、当日抽選で申込用紙に記入、公開の抽選会では大変な人気でした。コースは、福井空港から東尋坊を回って10分強で一回、午前だけでも10ソーティと大変忙しく、それをさばく FUKUI REMORT は大車輪。

同 JA4103 C172

20090927_rjnf_ja3941 もう一機、遊覧参加の地元駐在の公共施設地図航空のセスナ機

JA3841 C172

20090927_rjnf_yosakoi エプロンでは、YOSAKOIイッチョライの熱演。セスナ機とのシュールな場面。

20090927_rjnf_ja9979 こちらは、ヘリによる体験遊覧を実施したセントラルエアサービスのBK

JA9979 KAWASAKI BK117B-2

20090927_rjnf_ja863a お昼過ぎに到着した、海上保安庁美保航空基地のスーパーキングエアー「みほたか」

JA863A BE30

20090927_rjnf_ja3821 ディープブルースの随伴機。飛騨に向ったエクストラの後、富山に向かいました。

JA3821 C172

20090927_rjnf_ja291f ここからは、地上展示機。一日置物となっていた福井県防災ヘリ「Blue Arrow」

JA291F KAWASAKI BK117C-1

20090927_rjnf_ja6024 格納庫前でこれも一日置物、福井県警へり「くずりゅう」

JA6024 BELL06L-3

20090927_rjnf_ja3783 JA3783 Rockwell Commander 112 日本に一機だけの機種です。

20090927_rjnf_ja4004 JA4004 Cessna 172P

20090927_rjnf_ja5234 JA5234 Piper PA-34-200 Seneca

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥紀行 首相訪米 2009/9/21-27

鳩山首相の第64回国連総会及びG20ピッツバーグ・サミット出席にあたり、運行された政府専用機の運行をまとめてみた。

アメリカでの本拠地はピッツバーグにおかれたらしく、本務機のみがニューヨークに向っている。その後本務機は回航でピッツバーグに移動している。首相のニューヨークからピッツバーグへの移動は、本務・予備ともニューヨークにお迎えに行き、そろってピッバーグまで運行されている。帰国にあたっては、予備機は、帰路の途中となる千歳へ直接着陸しているようだ。長旅お疲れ様でした。

JAF1 RJTT(Tokyo Int'l ) DEP.9/21 10:40JST - KJFKJohn F Kennedy Intl) Arr.9/21 18:09EDT FL320

PINSO A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 DUSOB NCA13 YRL NCA21 YYZ J522 KLOPS J522

JAF1 KJFK(John F Kennedy Intl) Dep.9/21 20:43EDT - KPIT(Pittsburgh Intl) Arr.9/21 21:44EDT FL340

COATE J36 REBBL J190 SLT GRACE2

JAF1 KPIT(Pittsburgh Intl) Dep.9/24 10:19EDT - KJFK(John F Kennedy Intl) Arr.9/24 11:07EDT FL250

EWC EWC050 ZORBO J584 SLT SFK STENT J70 LVZ LENDY5

JAF1 KJFK(John F Kennedy Intl) Dep.9/24 15:49EDT - KPIT(Pittsburgh Intl) Arr.9/24 16:45EDT FL240

COATE J36 REBBL J190 SLT GRACE2

JAF1 KPIT(Pittsburgh Intl) Dep.9/25 21:45EDT - RJTT(Tokyo Int'l ) Arr.9/27 ETA00:02JST FL320

EWC EWC038 EWC038060 DKK 5117 08036 YMO NCA28 100B NCA28 DUKPA LAT66 COTLO NCA30 YEV NCA23 ADREW NCA80 LISKI A218 UHMI B337 ILMUK BUMAT B233 ODORA B337 ANIMO B337 AWE V8 BEEBA V1 CHE Y10 TLE

-------------------------------------------------------------------------

JAF2 RJTT(Tokyo Int'l ) DEP.9/21 10:40JST - KPIT(Pittsburgh Intl) Arr.9/21 18:20EDT FL320

POWAL A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 YQD J596 YWG J89 BAE J34 DJB V30 ACO V337

JAF2 KPIT(Pittsburgh Intl) Dep.9/24 10:42EDT - KJFK(John F Kennedy Intl) Arr.9/24 11:31EDT FL250

EWC EWC050 ZORBO J584 SLT SFK STENT J70 LVZ LENDY5

JAF2 KJFK(John F Kennedy Intl) Dep.9/24 17:13EDT - KPIT(Pittsburgh Intl) Arr.9/24 18:13EDT FL240

COATE J36 REBBL J190 SLT GRACE2

JAF2 KPIT(Pittsburgh Intl) Dep.9/25 22:15EDT - RJCC(New Chitose ) Arr.9/26 ETA23:36JST FL320

EWC EWC038 EWC038060 DKK 5117 08036 YMO NCA28 DUVER NCA28 DUKPA LAT66 COTLO NCA30 YEV NCA23 ADREW NCA80 LISKI A218 UHMI B337 UTOKA B337 BUMAT B233 ODORA B337 ANIMO B337 AWE V8 BEEBA V1 CHE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

みんな来てね! ひだエアパークスカイホリデー 2009/9/26 sat

秋の恒例となっている、ひだエアパークスカイホリデーにひとっ走りでいってきました。今年は、小生にとって幸運なことにグライダー体験に当選して、初めてピュアグライダーに乗せていただきました。そんな訳ではありませんが、明日(9/27)も開催されますので、お近くの方は、是非足を運んでください~い。明日は、14時からRedBullの室屋氏によるアクロバット飛行もあるよぉぉぉ。

今日のイベントは、予定されていた岐阜県防災ヘリによる訓練展示は、例の件により取りやめとなり、日長一日のんびりとグライダー三昧の日でした。また、掘り出し物に自衛隊岐阜地方協力本部の広報から取得したCADFカレンダー。世の中にこんなのがあったのかぁ、と関心。

20090926_hida_00 朝方は、少々曇りのち上昇気流よし、日差しよし、遠景はチョット残念。

20090926_hida_01 10時ごろからは、高山盆地周辺には、青空が覗き強い日差しがさした。上昇気流もガッツン、ガッツン昇っています。

曳航機ハスキーに引かれて大空にスタート。

20090926_hida_024500ftまで上昇していきます。

20090926_hida_03 グライダー体験遊覧に当選しました。前方に見えるは高山市街。

20090926_hida_04

飛騨農道離着陸場RW10にファナルアプローチ。搭乗記は別項で掲示します。

20090926_hida_ja2177 地元ウエスブソアリング飛騨使用のモーターグライダー

JA2177 Scheibe SF-28A fandem Falke

20090926_hida_ja2569 もう一機のモーターグライダー

JA2569 Grob G109B

20090926_hida_ja3698_2 外来機 JA3698 FA200-180

20090926_hida_8114 保存展示機の元海上自衛隊  HSS2B 8114

展示されて大分立ちますが、意外と綺麗に維持されています。中ももちろん見学できます。 

20090926_hida_6277 同 KM2 6277

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/25

航空路誌改訂 2009/9/24 thu

9月の航空路誌改訂があったので、めぼしいものをピックアップ

○秋田空港 RW28MM廃止 よって秋田空港における計器進入方式の改正が実施(新しい名称体系に移行)

○静岡空港 飛行場予報の提供開始

 略してTAFが提供開始 

2009/09/25 02:36 UTC

The observation is:

TAF RJNS 250236Z 2503/2606 16008KT 9999 FEW030 BECMG 2508/2510 34004KT BECMG 2521/2524 08006KT



○弟子屈飛行場 廃止

 実質的に6月18日からNOTAMで滑走路クローズとなっている。しかしこの飛行場がどうして「その他飛行場」として正式飛行場に申請されたかは、不思議。場外で十分な施設で、滑走路はダート、競走馬のトレーニング場みたいな所でした。今日は、ニュースで初めての空港の廃止として報道されていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

南の国からお帰り 富山空港 2009/9/23 wed

秋の大型連休も、小生もこれでおしまい。富山空港に南からのチャーターが帰ってきました。

20090923_rjnt_n13227a CMI995 PGUM-RJNT N13227 B737-824

常夏グアムからチャーターの帰国。大型連休もこれでおしまい。今日一日は、リハビリに努めてくださいね。

20090923_rjnt_n13227b same チャーターの帰りは、フェリーでグアムへ。

CMI984 RJNT-PGUM

20090923_rjnt_ja8400a 朝の881は急遽シップチェンジで久しぶりにA320に遭遇。B6が不足すると、たまに投入されます。

ANA884 RJNT-RJTT JA8400 A320-211

20090923_rjnt_ja8400b ヘビーウエイトに無風の為、思っていた処よりエアボーンが遅かった。

20090923_rjnt_ja8256a 着陸後、滑走路チェックされた883の到着。よく見ると、頭上を通過しても悠々と滑走路にいる鳶2羽

20090923_rjnt_ja8256b ANA883 RJTT-RJNT JA8256 B767-381

[FLT PLAN]

CMI995 PGUM Dep.0708AEDT - RJNT Arr.0850JST B738 FL390

REEDE A597 RICHH A597 ASEDA A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC OYABE OYABE

CMI984 RJNT Dep.1000JST - PGUM Arr.1513AEDT B738 FL410

KMC V52 KEC A597 BUBDO A597 RICHH A597 REEDE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の国からお帰り 松本空港 2009/9/22 tue

秋の大連休、地元の山を巡っていた小生でしたが、チョット山向こうの松本空港まで、でかけてきました。途中には、飛騨温泉郷、乗鞍、上高地となんか観光のメッカがそろう、安房峠越えでしたが、車の台数こそ多かったものの、渋滞することもなく往復できた。 

20090922_rjaf 今にも雨が降りそうな天候 松本空港正面から

20090922_rjaf_vpbeq1 富山で巡り損ねているウラジオストク航空のA320に初対面。

VLK1759 UHWW-RJAF A320-212 VP-BEQ

20090922_rjaf_vpbeq2 流れる赤とスカイブルーのラインは、なかなか綺麗です。

20090922_rjaf_vpbeq3 松本空港の滑走路にはターニングパッドが無いため、滑走路途中でUターンします。

20090922_rjaf_vpbeq4 機体は西側製ですが、乗員のしているマイクセットは、いかにもロシアと言う感じです。

20090922_rjaf_vpbeq5 20090922_rjaf_vpbeq6

20090922_rjaf_vpbeq7 お帰りはフェリー。樺太のユジノサハリンクス行き。

VLK1760 RJAF-UHSS A320-211 VP-BEQ

20090922_rjaf_vpbeq8 軽快に18をエアボーン。HAPPOU1ディパーチャーで松本盆地を左周りに上昇して、北に向かいます。

20090922_rjaf_jac3546 撤退話で話題のJALグループJACの定期便

JAC3546 RJAF-RJFF DHC8-402Q JA849C

20090922_rjaf_ja110e 朝、長野へリポートから到着の長野県警へり

JA110E AS365-N3

20090922_rjaf_ja97na 格納庫でお休み中の長野県防災へり

JA97NA Bell412EP

20090922_rjaf_ja677c JA677C CESSNA172R(スカイホーク)

20090922_rjaf_ja3928 JA3928 PIPER-PA-28RT-201T (ターボ・アローⅣ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

夏想 千歳基地航空祭3 B.I. 2009/8/9 sun

前日の函館は、残念なが海霧が晴れず、千歳からは離陸も無くくミッションキャンセル。当の千歳基地でのフライトも心配されたが、午後から夏の強い日が挿した。順調に1区分で始まったが、レター8の後、南側に雲が張り出してきたため、航過飛行に変更された。

20090809_rjcj_bitaxyout TAXY OUT

20090809_rjcj_birunup1#1-#4 runup

#1 46-5728 #2 26-5804 #3 66-5745 #4 46-5725

20090809_rjcj_birunup2 #5&#6 runup

#5 46-5726 #6 46-5729 (#7 46-5730) 新千歳空港へのアプローチ道路の土手は、観客がいっぱい。

20090809_rjcj_biduty dirty lowpass

スモークを止めてギアアップとなる。#4は、#1の直後でギアドアの開きも同期している。

20090809_rjcj_bichangeoverrupe change over loop

ループして、これから向って右に向きを変えるが、各機で微妙に機体の姿勢が違う。

20090809_rjcj_bipointstar point star

ここから航過飛行の場面を。

20090809_rjcj_bigrandcross grand cross

20090809_rjcj_bipiramid pyramid

20090809_rjcj_bitrail trail

20090809_rjcj_bi6landing #6 landing

#6はファイナルで機体の姿勢が揺れたため着陸復航。ライトダウンウインドから再アプローチ。そのため民航機とランデブーとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

首相初訪米 2009/9/21 mon

民主党内閣が誕生して、毎日人事にからむ政治ショーがテレビを賑わしていた。そんな中、早くも鳩山内閣総理大臣は、第64回国連総会及びG20ピッツバーグ・サミット出席に当たり、訪米の旅に出発する。乗機はもちろん政府専用機。最高司令官の初座乗に乗員も緊張ものでしょう。

政府専用機運航日程
   9.21(月) 東京国際空港 発 → ケネディ国際空港 着 
     24(木) ケネディ国際空港 発 → ピッツバーグ国際空港 着
     25(金) ピッツバーグ国際空港 発
     26(土) 東京国際空港 着

本日出発のフライトプランは、乗機はケネディに、予備機はピッバーグに直行するようだ。

JAF1 RJTT(Tokyo Int'l (Haneda) ) EDT 19:10 JST - KJFK(John F Kennedy Intl) EAT 18:37 EDT B744 FL320

PINSO A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 DUSOB NCA13 YRL NCA21 YYZ J522 KLOPS J522

JAF2 RJTT(Tokyo Int'l (Haneda) ) EDT 19:40 JST - KPIT(Pittsburgh Intl) EAT 18:53 EDT B744 FL320

POWAL A590 HAMND AMOTT J511 ANC J501 YESKA NCA13 YQD J596 YWG J89 BAE J34 DJB V30 ACO V337

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立山は秋真っ盛り 富山防災 2009/9/20 sun

秋の大型連休。小生も関東からのお客様をつれて立山・室堂まで行ってきました。前日の台風に吹き込む北風もやみ、下界との間には雲海があるものの、全天の透き通る青空。室堂の紅葉は、今が盛り。アルペンルートの混雑を耐えて、たどりついた所は、別世界でした。

20090920_tateyama_tateyama 雷鳥沢ヒュッテ前から雄山方面を望む。

20090920_tateyama_ja67681 そんな自然を満喫している中、パタパタと聞きなれた音が。富山県防災ヘリが弥陀ヶ原から頭上を通過して剣岳の方に向かっていきます。

JA6768 BE41

20090920_tateyama_ja67682 手前の尾根の向こうに見えるのが剣岳山頂。麓に下りてからの情報で、剣岳難所のカニのヨコバイから滑落して死亡事故発生とのこと。

20090920_tateyama_ja67683 写真では見難いですが、下からガスが這い上がってくる横、岩の真ん中ぐらいのところで、ホバリングして遺体収容中。天候もよくて楽しい山ですが、くれぐれも行動には留意してください。今日も、県防災ヘリは、先ほど山からけが人を病院に下ろしたと思ったら、また山に出動していった。県警のアグスタは最近動けない状態のようなので、岐阜のようなことが無いように祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

秋の大型連休スタート 富山空港 2009/9/18 fri

世の中明日から秋の大型連休 5連休とも、人によっては一週間休まれる場合もあるでしょう。そんな週末の今日は、連休に掛けての沖縄へのチャーターが運行された。

20090918_rjnt_ja8940 9時にJTA9852でフェリーされて来て石垣まで直行のツアーです。JTA3231 RJNT-ROIG JA8940 B737-4Q3 

20090918_rjnt_ja8670 北海道に向かう便もほぼ満席

ANA377 RJNT-RJCC JA8670 B767-381

20090918_rjnt_hl7722 アシアナは、チョット不具合があって、低い高度での運行となっていた。

AAR128 RKSI-RJNT HL7722 A321-231

20090918_rjnt_ja8971 スケジュール上は777での運行ですが、急遽シップチェンジで767となった。昨日の747の油漏れが影響しているのか。

ANA885 RJTT-RJNT JA8971 B767-381ER

20090918_rjnt_ja9690 JA9690 AS332L 朝日航洋

20090918_rjnt_ja9316 JA9316 AS350B 朝日航洋

20090918_rjnt_ja3872 JA3872 C206

20090918_rjnt_ja9332 JA9332 AS350B 中日本航空 産高建設工業のレーザー測定装置を懸架して調査飛行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

夏想 千歳基地航空祭2 千歳救難隊 2009/8/9 sun

千歳救難隊は今年50周年。それを記念して、救難機と救難ヘリに50周年特別塗装が施された。

20090809_rjcj_crmark しまふくろうがモチーフの千歳救難隊マーク

20090809_rjcj_cru125a ARS CHITOSE U125A 52-3002

20090809_rjcj_cruh60j ARS CHITOSE UH60J 18-4574

20090809_rjcj_crdemo2 オープニングフライトに向けて待機したが、フライトキャンセル

20090809_rjcj_crdemo1救難デモに向けてヘリは3機とも参加 UH60J 18-4553 28-4556

20090809_rjcj_crdemow ワルツのように3機で可憐に舞うUH

20090809_rjcj_cr556 救難デモは3機毎に違った方法で実施。#556ははしごロープによる救出。

20090809_rjcj_cr574 50周年記念塗装機#574は、ワイヤーによる吊り上げ。

20090809_rjcj_cr553_2 #553はストレッチャーによる吊り上げ。

20090809_rjcj_crdemo3 最後に3機縦に整列して、フォトポーズ。

20090809_rjcj_crbase 千歳救難隊50周年の看板が掲げられた救難隊ベース。

20090809_rjcj_crchibi 救難隊格納庫では、救難機の張りぼてを使ってちびっ子救出大作戦と銘打った、子供達の吊り上げ体験を実施していた。なかなかいい趣向で人気があった。

20090809_rjcj_crline 千歳航空祭の帰りは、いつも救難隊列線を眺めてお別れです。また来年あいましょう。

もう一機の U125A は 12-3016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本航空デルタ資本提携検討 成田国際空港 2009/6/20

デルタによるノースウエスト統合にもビックリしたが、日航まで飲み込むこととなると、世界的再編でどうなっちゃうんだろうと。アメリカンも放したくないようなので、これから目が離せないですね。初夏に成田へ出向いた時のショットを。

20090620_rjaa_ja8081 JALのフラッグキャリアも777に執って変わられつつある747

JAL642 RCTP-RJAA JA8081 B747-446

20090620_rjaa_n661us 成田発着のデルタ便は、アトランタのみだが、かつてMD11で飛来していたのが、何故かノースのB4になっていた。

DLA800 RJAA-KATL N661US B747-451

20090620_rjaa_n181dn ノースウエスト便ながらデルタの機体で運行されているポートランド行き

NWA786 RJAA-KPDX N181DN B767-337ER

20090620_rjaa_n867da 同じくニューヨーク行き

NWA798 RJAA-KJFK N867DA B777-232ER

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本航空国内線撤退空港

9月12日に報道された日本航空のデルタ航空との資本提携検討は、チョットびっくりする内容でしたが、経営的にはほんとうに危機的状況なのだと、改めて認識した。しかし現場の方にはまだまだ認識が甘いように感じる。一時期のマスコミのネガティブキャンペーンもポピュリズムに偏った危うい報道だったが、国際競争の中で生き残って「日の丸」を誇るには、そうとうの努力が必要なのだろう。アメリカのデルタにしても、一度破綻しているのだから、日航内部の自助努力と政治的しがらみが解けないのなら、一度倒産させてもしかたがないか。

本日、国内線撤退空港が発表されたが、いかにもと感じる。これだけだけでも、まだまだ甘いようにも思うが・・ さらに非採算路線の廃止が増えそうだ。

【神戸】 関西3空港問題をそもそも解決しない国と関西圏のエゴ。東京便はスカイマーク、他はANAにがんばってもらうが、ANAが難色ならスカイマークの拠点空港として、沖縄や北海道にも飛ばしたらいかがか。

【静岡】 そもそも空港の存在自体が問題の始まり。地元資本のフジドリームに空港ごと経営してもらうしかないでしょう。その経営的責任は当然静岡県民に降りかかるのです。

【松本】 圏域が広い長野県は、松本にある空港でどれだけの県内需要があるのか、それが疑問。どうしても航空路線が必要ならば、社内定期便を飛ばしている地元エプソン社にがんばってもらって航空事業を引き継いでもらうか。

【広島西】 これも広島空港の移転時に解決すべき問題を、広島県、広島市が解決しないことに由来する。広島西空港は都心部に近い広い敷地ですから、これから防災拠点として有効活用すべきでしょう。

【丘珠】 全日空が撤退表明しているところに、日航の撤退は北海道にとっては辛いところ。実際は北海道エアシステムに対する資本撤退ですから、あとは北海道がどこまで路線を維持する覚悟をするかですね。丘珠からの道内路線は、もはや時間的メリットがそんなに価値が無くなって来ているのではないでしょうか。競争導入で路線展開したのですから、全日空が存続するのであれば、撤退してもやむなしとも思う。

【奥尻】 これが一番難題、新空港にあわせて全日空が撤退、道出資の北海道エアシステムが路線維持したわけですが、そもそも奥尻島に多数を受け入れるような観光資源は少なく、維持は厳しいとも思う。今の一日一便では、日帰りもできないことから、かつてのJSクラスで朝夕の体制が欲しいところ。

【粟国】 すでに大阪の第一航空が路線を引き継いでいるが、不定期路線扱いのため、一般的な時刻表に乗らないのは、どうにかならないか。利用増を目指して、その点の告知も支援してあげてもよいのでは。

番外になるが、もう一つ気になるのは、最後の民間空港と言われている茨城空港は、どうするのだろう。国内航空会社は参入の意志を示さないし、アシアナにしても何処まで、維持していけるか、はなはだ疑問。

つれづれなるままに、小生としては新空港になって、まだ出かけていない奥尻は、訪問の機会をさぐりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

新潟空港 2009/9/13 sun

空の日の新潟空港 定点的に捕らえた機体

20090913_rjsn_ja8947 ANA516 A320 JA8947 RJSN-RJOO

この後ANA513で帰ってきます。 RJOO-ANA513-RJSN-ANA465-ROAH

20090913_rjsn_ja8496 JAL2240 MD81 JA8496 RJSN-RJOO

20090913_rjsn_ja203j JAL4332 CRJ JA203J RJNA-JAL4331-RJSN-JAL4332-RJNA

20090913_rjsn_ja854a ANA1811 DH84 JA854A RJGG-RJSN-ANA1810-RJGG 後方は、JAC2241 DH84 JA844C RJOO-RJSN-JAC2242-RJOO

20090913_rjsn_hl7726 KAL764 B739 HL7726 RJSN-RKSI

20090913_rjsn_ja8196 ADO62 B735 JA8196 RJCC-RJSN-ADO63-RJCC

20090913_rjsn_b2259 CSN615 MD90 B2259 ZYHB-RJSN-CSN616-ZYHB

20090913_rjsn_ja001d JAL2245 MD90 JA001D RJOO-RJSN-JAL2246-RJOO

20090913_rjsn_ra64045 VLK807 TU204 RA64045 UHWW-RJSN-VLK808-UHWW

20090913_rjsn_ja3732 C172 JA3732 悪天候、強風の中TGLを実施

20090913_rjsn_ja359c C525(Cessna 525A Citation CJ2+) JA359C ILS-APCH、MA、TGL、FSL 等実施して帰っていった。

20090913_rjsn_ja8705 BE30 JA8705 水産庁調達の中日本航空

20090913_rjsn_ja9618 BH21 JA9618 A地区海保格納庫前 9時過ぎに出向したPLH08えちごを追って12時半に離陸した。

20090913_rjsn_ja6747 S76C+ JA6747 新潟県消防防災ヘリ「はくちょう」

20090913_rjsn_ja6711 BH41 JA6711 新潟県警察の一番古参ヘリ「こしかぜ」 朝のミッションから帰投して燃料補給中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

空の日 新潟空港 2009/9/13 sun

9月20日は、「空の日」 それを記念して各地で周辺の週末にイベントが催されている。今年は、新潟空港へ出かけた。新潟では9月26日から国体も始まるようで、関連お土産が一番目に付いた。20090913_rjsn_soranohi

2009新潟空港「空の日」一日空港長に、女優の高山侑子さんが任命されオープニングを宣言した。

20090913_rjsn_fs イベントは、航空クイズ、航空教室等空港ビル内で行われるものや事前応募による空港内パスツアー等が実施された。写真は、空港内バスツアーの出発時、消防隊による放水が披露された。

20090913_rjsn_jgcnigata 一方、空港入り口に所在する海上保安庁新潟航空基地も公開され普段見れないA地区を見学できた。

20090913_rjsn_ja8860 海保前エプロンでは機内が公開され見学の列ができていた捜索機。 JA8860 HawkerBeechcraft SuperKingair B200T

20090913_rjsn_ja909a1 午前、午後の二回A地区エプロン前で救難展示が行われた。 JA909A S76C+

20090913_rjsn_ja909a2 救難隊員2名が降下して、担架による吊り上げデモを実施。この機体のスリングウインチは、結構スピードが速かった。

20090913_rjsn_ja867a 海保格納庫内でエンジン整備中の状態で展示されたキングエアー350 JA867A HawkerBeechcraft Kingair 350

20090913_rjsn_ja02np1 新潟県警察にはヘリが3機配属されているが、エプロンでは高速なアグスタが展示された。 JA02NP A109E

20090913_rjsn_ja02np2 アグスタのコックピット フルグラスではないが予備計器以外は、個別のディスプレイで表示される

20090913_rjsn_uh60j 一方、空港の方では、先の空港バスツアーの一行様向けに新潟救難隊による救難デモが草地で実施された。デモを見るツアー客 UH60J 48-4580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

夏想 千歳基地航空祭 2009/8/9 sun

前日の函館は結局単なる通過点となって、がっかりしながら臨んだ千歳基地航空祭

天候はなかなか回復せず、昨日から続く靄のような曇天で始まりました。

20090809_rjcj_base 特に例年と変わったことがない正面ゲート。しかし次々と飲み込まれていく自家用車は圧巻ですな。今年はパンフレットが上質なものでした。

20090809_rjcj_sh60j00 大湊の第25航空隊から当日飛来したSH60J。GCAで進入着陸です。 SH60J HS25 8300 OOMINATO

20090809_rjcj_t4764 経費削減の折か、例年は天候調査にもF15が進空したが、今年は203SQのT4が実施した。もやのように見える雲も、地上にへばりついているが、案外厚さは薄く、すぐ青空の下にでれるようだ。 T4 203SQ 86-5764

20090809_rjcj_f104j689 静態保存されているF104J。今年も綺麗に磨かれて展示された。航空祭で見れるのは千歳と岐阜のみか F104J 76-8689

20090809_rjcj_f15j949 戦況参加機は、戦況塗装で展示。近くで見るといろいろなところに記念の塗装ポイントがありました。 F15J 201SQ 42-8949

20090809_rjcj_f15j926 オープニングフライトに向かう上と同じ201SQの戦況参加機。天候不良で残念ながらシュミレートテイクオフのみ F15J 201SQ 12-8926 他に22-8809 22-8940

20090809_rjcj_f15j880_2 こちらは航過飛行に向かう同じ201SQのフェイカー塗装機。残念ながらF15編隊とT4、救難隊のU125Aは飛行キャンセル F15J 72-8880 他に 92-8094 52-8853 52-8861

20090809_rjcj_f2 三沢の第3航空団から航過飛行に飛来したF2。予定では航過終了後着陸して地上展示される予定でしたが、こちらも天候不良でRTB F2 3SQ

20090809_rjcj_b7471 民航側から離陸して地元機で唯一航過飛行した政府専用機B747 701SQ B747-47C 20-1101

20090809_rjcj_f15dj077 曇天の中、機動飛行をかろうじて実施したF15DJ。この編隊は2機ともDJだった。 203SQ F15DJ 12-8077 92-8069

20090809_rjcj_f16cj886 三沢から展開したF16。少し天候が回復してはいたが、かなり雲があった中、ほぼフルショーを披露した。 しかし13FSはいつ帰ってくるのでしょう? 35FW14FS F16CJ WW AF92-886 92-894

20090809_rjcj_b7472 例年のとおり飛行展示後、おっちら会場エプロンまで牽引されて展示された政府専用機。タラップ途中まで上って要人気分を味わえる記念写真を実施して長蛇の列だった。 701SQ B747-47C 20-1101

20090809_rjcj_fa18ed20 海兵隊岩国航空基地から展開したFA18D。帰りのランプアウト。   FA18D VMFA(AW)533 HAWK ED20

20090809_rjcj_fa18ed06 僚機 FA18D(ATARS) VMFA(AW)533 HAWK ED06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

夏想 日本丸 伏木富山港 2009/8/16 sun

今年は高岡開町400年及び伏木港開港110周年の記念すべき年で、高岡市は伏木にある富山伏木港万葉埠頭に帆船日本丸が訓練公開の途中に帰港しました。お盆の最中ですが、乗船の学生さんは暑い中、案内に勤しんでおりました。内部は食堂等の一部のみの公開で一寸物足りなかったです。

20090816_fushiki_nipponmaru1 万葉埠頭には、広報とグッズ売り場も。中では子供たちが塗り絵等を楽しんでいました。

20090816_fushiki_nipponmaru2 船尾にある舵輪 進水してからもう25年になりますね。

20090816_fushiki_nipponmaru3 全景。前日には総帆展帆も実施された。

20090816_fushiki_nipponmaru4 船首から 

20090816_fushiki_nipponmaru5 船尾から

20090816_fushiki_kaioumaru こちらは、富山新港に係留されている先代海王丸

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

夏想 松島基地航空祭3 2009/8/23 sun

松島基地には衆人の注目を集めるブルーインパルスやF2が配属されているが、一番の裏方は航空救難団ではなかろうか。第4航空団は教育隊なので、原則24時間の稼動はありませんが、その脇で人知れずアラートについているのが松島救難隊です。

20090823_rjst_arw 松島救難隊ベース

20090823_rjst_arwu125a1 2機配備されているU125Aは、編隊で進入して飛行展示のためにブレイク

20090823_rjst_arwu125a2 物資投下 写真では1つの投下しか映っていませんが、2つの物資を連続で投下して、それが速度と落下傘の大きさにより、同じ場所に着地するのは、さすがと思います。

20090823_rjst_arwuh60j1 UH60Jからのパラシュートジャンプ

20090823_rjst_arwpj_2 二人のジャンパーで「ようこそ」「松島へ」のメッセージを展開した。

20090823_rjst_arwuh60j2 もう一機のUH60Jが救難展示

20090823_rjst_arwuh60j3 いつも息のあったリペリング降下

20090823_rjst_arwu125a3 最後にもう一度U125Aが進入して編隊解散

【配備機】

U125A 02-3013 エプロン展示、飛行展示 72-3025 オープニングフライト、飛行展示

UH60J 88-4568 飛行展示 08-4570 エプロン展示、飛行展示 08-4573 救格前展示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

平成21年度富山県総合防災訓練 朝日 2009/9/5 sat

本年度の富山県総合防災訓練は、黒部市、入善町、朝日町の県東部を会場に実施された。

想定される災害は、1.下新川海岸での高波、2.魚津断層帯での地震、3.県東部での局地的な集中豪雨による風水害とされ、11会場に分かれての広域での訓練となっている。特色は、昨年被害を受けた下新川海岸一体での高波を(寄り回り波)発生を想定した訓練で、その会場となる境地区訓練会場の関の館に出むいた。

20090905_asahi_kunren

水防警報(出動)が発令され、出動する朝日町消防 ちなみに朝日町消防では119車両を2両確認した。

20090905_asahi_bh41_2富山県消防防災ヘリが下新川海岸沿岸を搭載カメラで撮影し、ヘリテレ電送システムで境地区に設置された現地対策本部に画像を電送した。

20090905_asahi_helitele_2可搬式の電送受信装置で、ヘリからの映像をテレビに電送。画面中央橙のテント2つがある広場が会場。

20090905_asahi_chiji

現地対策本部の視察に到着した県知事が、国土交通省のKU-SATシステムによる他地区の電送映像をみながら情況を確認している。富山県知事と朝日町長

20090905_asahi_shouka

消火器による初期消火活動の体験。消化剤と煙が風にのって気がつくと白くなってしまいました。

20090905_asahi_u125

第1会場(黒部市総合公園)で実施された航空捜索のために小松救難隊のU125Aが、境会場の沿岸まできて引き返していった。(一寸様子見をしたため、屋根にかかってしまった)

20090905_asahi_jg1_2

炊き出しのために、陸自富山駐屯地から炊飯車と給水車が展開した。それらを牽引してきた第382施設中隊のトラック

20090905_asahi_jg2_2

早朝から炊飯のために活動。2回炊飯したようだ。20090905_asahi_onigiri

炊飯車で炊き上がったご飯は、毎度赤十字奉仕団のお姉さま方により、おいしいおにぎりになりました。小生も後でお土産にいただきましたが、このとろ昆布のおにぎりが、しっかり握られている上に濃厚な昆布味で美味でした。上等な商品にできそうです。

20090905_nyuzen_housui

実施会場がいくつもあるので、駆け足で第8会場の入善町桃季小学校にも寄りました。訓練最後の消防団による一斉放水。

20090905_nyuzen_jg1

この会場には、境地区会場と同じく陸自富山駐屯地から第382施設中隊の中核となる81式自走架柱橋が展示されました。手前は、富山地方協力本部の73式トラック

20090905_nyuzen_jg2

自衛隊テントでは、災害派遣の展示と非常用糧食が展示されていました。

【今回の訓練による航空機の活動まとめ】

1.海上保安庁 第2会場(石田地区)で高波により座礁した船舶から海中転落した釣人の捜索救難、第1会場(黒部総合公園)設置の応急救護所への緊急搬送 新潟航空基地 S76C JA909A  伏木海上保安部から巡視艇たちかぜ、巡視船のりくらも出動

2.航空自衛隊 黒部市内の状況を航空偵察を実施して、黒部市現地災害対策本部経由県災害対策本部へ通知する。 第6航空団、航空救難団小松救難隊 小松基地 U-125A 

3.富山県 県立中央病院又は富山大学病院から第1会場(黒部総合公園)へのDMATの輸送及び重症患者の搬送。 孤立集落対応として第6会場(音沢地区)へ緊急物資空輸 高波災害対応として下新川海岸沿岸上空を空撮し、ヘリテレで第10会場(境地区)に画像伝送 富山県消防防災航空隊 BELL412EP 「とやま」 JA6768

4.石川県  孤立集落対応として第6会場(音沢地区)へ緊急物資空輸 山林火災に対する空中消火として第6会場(音沢地区)で地元消防から給水を受け空中消化実施 救急隊通信訓練として第8会場(桃季小学校)の消防と交信 石川県消防防災航空隊 BELL412EP 「はくさん」 JA893F

5.新潟県 県立中央病院又は富山大学病院から第1会場(黒部総合公園)へのDMATの輸送及び重症患者の搬送。 新潟県消防防災航空隊 S76B 「はくちょう」 JA6747

他自衛隊関係

陸上自衛隊第14普通科連隊(金沢) 第1会場(黒部総合公園)にてオートバイによる被災地偵察 同会場にて炊飯車、給水車による炊き出し支援

おまけー

 境会場裏の山手には、石楠花庭園で有名な仁王山護国寺があります。石楠花、ツツジ、サツキの花や五大力明王像や奉納されたいろいろな石仏がありますので、是非お立ち寄りください。20090905_asahi_gokokuji_2

前庭の池にたたずむ念仏を唱える3蛙(だけど、甲羅を背負っているのは???)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

夏想 松島基地航空祭2 2009/8/23 sun

【ブルーインパルス編】20090823_rjst_biln

朝の列線 #1 46-5728 #2 26-5804 #3 66-5745 #4 46-5725 #5 46-5726 #6 26-5805 #7 46-5730

20090823_rjst_bijrこちらは、Jr 久振りに見たら3輪バイクになっていました。20090823_rjst_bito

午前のプラクティスに向けてRW25へタクシーアウト。本番と何が違うかと見れば、4機テイクオフが編隊ではなくて連続テイクオフぐらいか?

20090823_rjst_bidlp_3空は昨日と同じような高曇り。ダーティローパスもこんな感じ。20090823_rjst_biot

オポジット・トライアングル20090823_rjst_bifb

午後の飛行展示。バックはどこまでも透き通った青空。しかし松島は真正面の逆光なので、ちょっと大変・・ ファン・ブレイク

20090823_rjst_birh_4レインホールフォール(誤り修正)20090823_rjst_biwtodl1  

ワイド・トゥ・デルタループ20090823_rjst_biwtodl2

レッツゴー 強力な日差しにスモークの影が伸びます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏想 松島基地航空祭 2009/8/23 sun

5年振りに訪れた松島の8月30日の天候は、午前中は前日と同じ様な高曇り、午後から一足早い秋のような青空に恵まれました。松島の夏は、天気が良くても海霧が発生するとアウト!ですが、まずまずでした。まずは、G4的トピックスを・・

20090823_rjst_f2fltオープニングフライトの為にRW25にLUした地元第4航空団第21飛行隊のF2B編隊 73-8132 23-8115

20090823_rjst_f2agg1お昼前のAGGデモを終了しての着陸 23-810820090823_rjst_f2agg2

AGGデモまでは、ブルーランプからの出場でしたが、デモ終了時は観客前エプロンにランプインした。 53-8131

20090823_rjst_t411sqブルーインパルスの第11飛行隊所属の通常T4 26-5675 尾翼の第4航空団マークに縦に1本白線が入っています。

20090823_rjst_t7松島初展示となるT7 機番後ろに CHITOSE に続いて MATSUSHIMA のデカールが追加されている。 T7 11FTW 56-5932 

20090823_rjst_f4ejk

那覇から百里に移駐して、F4と言えば尾白鷲とすっかりおなじみになってきた302SQのF4EJk 7FW302SQ F4EJk 87-8411

20090823_rjst_rf4ej同じ百里から展開した偵察航空隊のRF4EJ 斜め長距離カメラポッドを抱いていた。  501SQ 07-6433

20090823_rjst_f15dj 経費削減の折、デモ飛行と展示を1機で行った小松基地306SQ所属のF15DJ 306SQ F15DJ 32-8080

20090823_rjst_fa18d こちらも1機のみでの展開した米海兵隊のFA18D(ATARS) あいにく横田友好DAYと重なった為三沢のF16は展開しませんでした。 FA18D(ATARS) USMC  VMFA(AW)533 ED06 1644947

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

トピックス 小牧基地祭

来る10月10日に予定されている小牧基地開庁50周年記念航空祭において、ブルーインパルスの展示飛行を計画していたが、地元の反対で取りやめとなった。但し、地上展示は予定されている。50周年と新編第1輸送航空隊編成の記念すべき年であったが、ファンとしては一寸残念です。なお、駐車場についての情報がないようなので、今年は駐車場は準備されないようです。車で来場を予定されていた方は、注意して情報収集に努めてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

夏想 東松島夏まつり 2009/8/22 sat

季節は秋に突入しました。夏の間は、ブログの更新まで手が回らなかったのですが、淡々と出撃はしておりました。そんな、夏の想い出を小出しに更新していきます。

自民党の景気対策も罪なもので、欲を出して松島まで車で出撃してしまいました。おかげで横田でのラプターを撮り逃してしまう失態に・・・ でも、三沢では見れるかもね!

20090822_rjst_bilo

ブルーインパルスのホームベース松島基地祭の前日は、地元東松島市の夏まつり。旧矢本町の商店街上空をフライバイしました。13時から30分間

レベルオープナーを基地北東の用水機場から

20090822_rjst_biru

RW25上でのランナップ この日の課目は、デルタ、リーダーズベネフィット、グランドクロス、スワン、トレイルの各ローパス、レベルオープナー、#5バイバイフライト でした。20090822_rjst_bi3

課目終了後のファイナル #3 66-5745

20090822_rjst_cosmo251

午前10時に飛来したU-4 COSMO251 75-3251

20090822_rjst_hawks83

米軍からは海兵隊のみの参加。そりゃ横田と同じ日なので空軍機は参加しません。

14:20 FA18D(ATARS) USMC HAWKS83 VMFA(AW)533 ED06 1644947 20090822_rjst_uc12f

海兵隊からもう一機。岩国のベースフライト

14:40 UC12F TRII59? 163559

20090822_rjst_camel85UC12に続いてC130が降りてきました。

14:45 C130H CAMEL85 401SQ 05-1085

この後、根性無しで撤収したのでファイター系についてはよくわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

「防災の日」総合訓練 富山 2009/9/1 tue

郷土紹介 9月1日から3日まで、富山空港から南西の山麓に見える富山市八尾町では、「越中おわら風の盆」が開催中でーす。

20090901_rjnt_owara

暦は変わって9月。1日は関東大震災を祈念した防災の日。今年の政府主催の防災訓練は、首都圏が会場と聞いていたので、一寸油断してました。なんと、その訓練の中に広域医療搬送訓練が項目としてあり、首都圏で発生した負傷者を被災地域外の拠点に搬送する実動訓練が実施された。被災地域外拠点には、栃木県の陸自宇都宮飛行場と富山県の富山空港が指定され、神奈川県の厚木飛行場から、宇都宮はCH47、富山へはC1で搬送訓練が行われた。20090901_rjnt_taiki

朝に富山、石川、新潟県から組成されたDMATがC1で厚木へ出発した。16時に被災者が搬送されてくるのを待っている受け入れ側搬送部隊。富山市消防局の指揮車、救急車2、厚生連高岡病院救急車、県立中央病院救急車で構成されていた。20090901_rjnt_c11

ウラジオストック航空の離陸を追ってRW02に着陸する航空自衛隊入間基地所属のC1輸送機、朝飛来したのも同機 402SQ 88-1028 20090901_rjnt_c12

利用スポットは56番、5番スポットのPBBが邪魔して作業の様子は記録できません。20090901_rjnt_c13

任務を終えて入間に帰投した。600mぐらいの短距離離陸で、あわてて撮影した。20090901_rjnt_ra87958

本日は火曜日、週一便となってしまったウラジオストック航空の飛来日 VLK840 RJNT-UHWW Y40k RA8795820090901_rjnt_b767

山には雲がかかっていたが、空港上空は真っ青 富山VORをFL200で通過するANA88720090901_rjnt_ja8271

ANA887 RJTT-RJNT JA8271 B76320090901_rjnt_ja6768

本日の防災訓練への参加は無いが、県東部へ出動した富山県防災へり JA6768 BH4120090901_rjnt_3ftelasu

暫くぶりの富山空港。3Fテラスには全日空による空港作業紹介掲示板が設置されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »