« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011/07/29

ひめかわポートフェスティバル 姫川港 2011/7/29 fri

新潟県の中越や下越では、豪雨で大変な事になっている。当該地域の方には、御見舞申し上げます。まだまだ警戒が必要な状態ですが、早く雨が上がることを祈ります。さて、富山県に近い糸魚川地域は、警報はでていますが、雨はパラパラ程度で済んでいた。

ここ糸魚川市姫川港では、今週末、第17回ひめかわポートフェスティバルが開催されます。メインは海から見る糸魚川ジオパークとおまんた祭り大花火大会ですが、一足早く公開された海上自衛隊掃海艇を訪問した。

公開されたのは、佐世保に所在する掃海隊群第2掃海隊のMSC601「ひらしま」とMSC602「やくしま」の2艇。先の7/14から陸奥湾で行われた機雷戦訓練(陸奥湾)及び掃海特別訓練からの帰りに立ち寄ったことになる。

20110729_himekawa_00msc

仲良く並ぶ「ひらしま」と「やくしま」

20110729_himekawa_01msc601

「ひらしま」型掃海艇の1番艇となる。排水量570tで掃海艇の中で一番大型だ。

20110729_himekawa_02msc601

20110729_himekawa_03msc601

20110729_himekawa_04msc602

2番艇のMSC602「やくしま」

20110729_himekawa_05msc602

岸壁では、新潟地本の広報

20110729_himekawa_06msc602

20110729_himekawa_07msc602

20110729_himekawa_08msc

西の風9m/s

20110729_himekawa_09msc

浮上した機雷を処分する20mm機関砲

20110729_himekawa_10msc

水中式機雷掃討具S-10 遠隔操作で機雷に近づき、近傍に処分用爆雷を投下して、機雷を処分する。 「ひらしま」搭載。まさにイエローサブマリン。

20110729_himekawa_11msc

こちらは、「やくしま」搭載。

20110729_himekawa_12msc

正式名称は忘れましたが、潜水病対策用の減圧タンク

20110729_himekawa_13msc

やくしま搭載の処分艇

20110729_himekawa_14msc

小型係維掃海具1型

20110729_himekawa_15msc

感応掃海具1型の掃海電線

20110729_himekawa_16msc602

やくしまの中の、おしゃれなカーペット

なお、公開はあさって7/31までなので、まだまだ見れます。是非お出かけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/28

趣味的航空路誌改訂情報 2011/07/28 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2011/07/28 thu
7月の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○成田国際空港における誘導路名称の変更
Change of TWY designation:
TWY OSCAR → TWY P

○粟国NDB(AN) の廃止に伴う改正等

○秋田VOR(ATE) の廃止に伴う改正等
Abolishment: Akita VOR/DME(ATE)
Establishment: Akita DME(ATD)

○八丈島NDB(HC) の廃止に伴う改正等

○浜松VOR(LHE) の廃止に伴う改正等
Abolishment: Hamamatsu VOR/DME(LHE)
Establishment: Hamamatsu DME(LHD)

○久米島NDB(KX) の廃止に伴う改正等

○大島NDB(XA) の廃止に伴う改正等

○高松VOR(TZC) の廃止に伴う改正等
Abolishment: Takamatsu VORTAC(TZC)
Establishment: Takamatsu TACAN(TZT)

○東海特別管制区の廃止

○航空路の設定及び改正
Establishment of AWY:
V18
Revision of AWY:
A582, V10, V17, V31, V32, V34, V58, V59, V91

○航空路の廃止
Abolishment of AWY:
W15, W23,V19

○RNAV 経路の設定及び改正
Establishment of RNAV route:
Y126, Y131, Y295, Y296, Y588, Y578
Revision of RNAV route:
Y10, Y11, Y113,Y12, Y121, Y124, Y13, Y18, Y182,Y204, Y214, Y22, Y23, Y28,
Y281,Y29, Y301,Y32, Y324, Y37, Y375,

○直行経路の設定及び改正
Establishmento of direct route:
UWE---ODE, UWE---HINAI, UWE---YSE, XAC---SAGRA, HYE---SZE,
SZE---MIKKA, CBE---MIKKA, IWC---TAKMA, KTE---TAKMA, KTE---WASYU,
JEC---SOUJA, TSC---ALISA, HGE---BINGO, NHC---ONC, NHC---EISAR,
TIC---TOPAT, TIC---TEKOS
Revision of direct route:
NJC---ATAMI

○直行経路の廃止
Abolishment of direct route:
ATE---ODE, ATE---HINAI, ATE---WAPPA, ATE---UWE, ATE---YSE, UWE---MRE,
UWE---GTC, PQ---MARCO, XA---KZE, XA---PQE, XA---LHE, XA---OSE, XA---HYE,
HC---TEMAR, XZE---SAGRA, LHE---MARCO, LHE---HYE, LHE---SZE,
LHE---ENSYU, LHE---SINGU, LHE---CBE, LHE---KC,TZC---OKC, TZC---STE,
TZC---TSC, TZC---EDDIE, TZC---KTE, TZC---HGE, TZC---WASYU, TZC--- JEC,

○エンルート待機経路の改正及び廃止

○位置通報点の設定及び改正等
Revision of reportig points
BRIGE, BUDOH,
CAYAH, CHALK, CHATN, CHOKA, CLALA, CLOVE, CRUXS, CYAMI, DARTS,
DEMIO, DODGE, DONAN, DORIS,
EBINE, EDDIE, EISAR, ENNAR, ENSYU,
FAIRY, FITTO, FLUTE, FUSOH,
GOHEI, GONOU, GRASE, GULEG,
HABAR, HACHIJOJIMA, HAIJI, HANAB, HANAMAKI, HANKA, HANTO, HARIS, HINAI, HISUI, HONMA,
IGAWA, IGOBI, IGOSO, INASI, ISEBI, ITTOH, ITUKI,
JERID,
KADBO, KAGAWA, KAMMY, KARIN, KARUI, KAZKI, KENSI, KIKOL, KINOE, KOGEN ,KOHZU, KOMAK, KOMPI, KOSYU, KOWA, KRETA, KUGA, KULUL, KURIB,
LEXUS, LINDA,
MABYA, MAGGY, MAGOH, MALTA, MAMRO, MPADO, MARON, MATSUMOTO, MATSUYAMA, MAZDA, MIHO, MIKKA, MILOX, MISAK, MIYAKEJIMA, MORIP, MORIZ, MUGIE, MYOGI,
NABEE, NAGOYA, NAKTU, NAMMY, NANCY,
NIIJIMA, NIRAS, NYUDO,
OKAYAMA, OKUMA, OMONO, ONDOC, OSHIMA, OTOME, OTOWA, OWARI, OYAMA,
PANSY, PEONY, POPAI,
RITTO, ROSIE,
SADO, SAGRA, SAKAK, SAKIT, SAKON, SAMBO, SANGO, SAYOH, SCOPE, SEILO, SENBA, SENJO, SENNA, SETSU, SHOOT, SHTLE, SINGU, SIOMI, SIRON, SMELT, SOPHY, SOUJA, SPICE, SPIKE, STING, SUWAH, SWING,
TAERU, TAKMA, TALES, TAMAK, TANTA, TANZA, TAPPI, TATAM, TAVIS, TEBEK, TEMAR, TENRU, TOHME, TOHOKU, TOKUSHIMA, TONBI, TRIKE,
UNODA,
WAPPA, WASYU,
YAIZU, YOSHI, YVETT,   

○位置通報点の廃止
Abolishment of reporting point:
AIKOH, ANMAR, BAMPA, ELIEE, HAMAMATSU, KAYAK, KERAM, KILLY,
MARCO, OHMRO, RABIT, RAMBL, TAMPO, TAUMU

○能登空港における空港二次電源供給に係る改正等

○民間訓練試験空域の改正
CK1-4 ,CK1-5 ,KS3-4 ,KS13 ,

○福岡空港におけるマルチラテレーション運用開始

○粟国空港における飛行の方式の設定等
ADF A → Abolishment
Establishment → VOR A
GRESE THREE DEPARTURE → Abolishment
YVETT THREE DEPARTURE → Abolishment
Establishment → EISAR ONE DEPARTURE
Establishment → KERAMA ONE DEPARTURE
TAKE OFF MINIMA

○秋田空港における空港二次電源供給に係る改正

○秋田空港における飛行の方式の設定等
ILS Z or LOC Z RWY28
ILS Y or LOC Y RWY28
VOR Z RWY28
VOR Y RWY28
VOR Z RWY10
VOR Y RWY10
VOR A → Abolishment
KENDI SOUTH ARRIVAL
OMONO SOUTH ARRIVAL
CHOKA ARRIVAL → Abolishment
Establishment → AOMORI ONE DEPARTURE
Establishment → YAYOI ONE DEPARTURE
YUWA REVERSAL FOUR DEPARTURE → YUWA REVERSAL FIVE DEPARTURE
YAMAGATA ONE DEPARTURE → YAMAGATA TWO DEPARTURE
AKITA TWO DEPARTURE → Abolishment
KILLY ONE DEPARTURE → Abolishment
CHOKA TRANSITION
SADO TRANSITION → Abolishment

○青森空港における飛行の方式の設定等
TASHIRO TWO DEPARTURE → TASHIRO THREE DEPARTURE
Establishment → YUWA TRANSITION
AKITA TRANSITION → Abolishment

○旭川空港における救難及び消防のための飛行場カテゴリーの変更

○旭川空港における空港二次電源供給に係る改正

○八丈島空港における飛行の方式の設定等
LOC X RWY26 → Abolishment
NDB E (For RWY08) → Abolishment
TEMAR FOUR DEPARTURE → TEMAR FIVE DEPARTURE
HACHIJO REVERSAL THREER DEPARTURE → HACHIJO REVERSAL FOUR DEPARTURE
MIYAKE TWO DEPARTURE → MIYAKE THREE DEPARTURE

○函館空港における飛行の方式の設定等
TAPPI SEVEN DEPARTURE
Establishment → YUWA TRANSITION
AKITA TRANSITION → Abolishment
KOMACHI TRANSITION

○浜松飛行場における飛行の方式の設定等
TACAN NR.1 RWY09
TACAN NR.2 RWY27
VOR/DME RWY09 → Abolishment
VOR/DME RWY27 → Abolishment
VOR/DME A → Abolishment
HAMAMATSU Nr.1 ARRIVAL
HAMAMATSU Nr.2 ARRIVAL
SAGRA TWO DEPARTURE → SAGRA THREE DEPARTURE
OSHIMA TWO DEPARTURE → OSHIMA THREE DEPARTURE
KOWA TWO DEPARTURE → KOWA THREE DEPARTURE
ATSUMI TWO DEPARTURE → ATSUMI THREE DEPARTURE
HAMAMATSU REVERSAL ONE DEPARTURE → HAMAMATSU REVERSAL TWO DEPARTURE
Lost communication procedures

○花巻空港における誘導路供用開始に伴う改正等

○久米島空港における飛行の方式の改正等
NDB A → Abolishment
SOUTH TWO DEPARTURE → SOUTH THREE DEPARTURE

○松山空港における局地交通諸規則の改正

○女満別空港における空港二次電源供給に係る改正

○名古屋飛行場における転移経路の改正
HAMAMATSU TRANSITION

○那覇進入管制区の改正

○那覇空港における飛行の方式の設定等
Revision of IAP :
VOR or TACAN Z RWY18,
TACAN Y RWY18,
RNAV(GNSS) RWY18,
ILS or LOC RWY36,
VOR or TACAN Z RWY36,
TACAN Y RWY36

Establishment of RNAV STAR :
EISAR RNAV ARR,
YVETT RNAV ARR,
CRUXS NORTH RNAV ARR,
LOHAS RNAV ARR,
CRUXS SOUTH RNAV ARR,

Establishment of STAR :
MIZET ARR,
CORAL NORTH ARR,
OKUMA NORTH ARR,
NANJO NORTH ARR,
YAESE NORTH ARR,
CORAL SOUTH ARR,
OKUMA SOUTH ARR,
NANJO SOUTH ARR,
YAESE SOUTH ARR

Abolishment of STAR :
YVETT ARR,
EISAR ARR,
TOPAT NORTH ARR,
RYOSA ARR,
TOPAT SOUTH ARR,
ERABU ARR,
CHERY ARR,
TEBEK ARR

Establishment of RNAV SID and TRANSITION :
SARTA ONE RNAV DEP,
AMAMI TRANSITION,
CANOP ONE RNAV DEP,
EISAR ONE RNAV DEP,
KAFUU TRANSITION,
YUGAF TRANSITION,
MIZAR ONE RNAV DEP,

Establishment of SID :
CONEY ONE DEP,
NAHA SOUTHWEST ONE DEP,
AGUNI ONE DEP,
KUMEJIMA ONE DEP,
CHURA ONE DEP,
NAHA NORTH ONE DEP

Establishment of TRANSITION :
ADDAN,
CHERY SOUTH,
PACIFIC,
NANJO SOUTH,
TEKOS SOUTH,
SAKON,
TEBEK,
CHINA SEA,
OKUMA,
CHERY NORTH,
DODGE,
GANJU,
NANJO NORTH,
TEKOS NORTH

Abolishment of SID :
AGUNI TWO DEP,
DORIS FIVE DEP,
NAHA SOUTHWEST FOUR DEP,
OKINAWA TWO DEP,
CHINEN TWO DEP,
NAHA NORTH TWO DEP,
NAHA SOUTH REVERSAL TWO DEP,
KUMEJIMA THREE DEP,
CHURA THREE DEP,
CONEY TWO DEP,
AGUNI TWO VESSEL DEP,
DORIS FIVE VESSEL DEP,
NAHA SOUTHWEST FOUR VESSEL DEP,
OKINAWA TWO VESSEL DEP,
CHINEN TWO VESSEL DEP,
NAHA NORTH TWO VESSEL DEP,
KUMEJIMA THREE VESSEL DEP,
CHURA TWO VESSEL DEP

Abolishment of TRANSITION :
TEBEK,
SAKON,
TOPAT,
AVLAS,
MIYAKOJIMA,
KERAM, ORION,
ADDAN,
CHERY,
PACIFIC,
CHINA SEA,
TORII,
NANJO,
TEKOS,
PACIFIC ALFA,
CHERY ALFA,
ADDAN ALFA,
SAKON ALFA

TAKE OFF MINIMA

○新潟空港における標準計器出発方式の改正
KENSI FOUR DEPARTURE → KENSI FIVE DEPARTURE

○大館能代空港における飛行の方式の改正等
NOSSY NORTH ARRIVAL
NOSSY SOUTH ARRIVAL
ODATE REVERSAL ONE DEPARTURE
SHIRAKAMI ONE DEPARTURE → SHIRAKAMI TWO DEPARTURE
LAGOON ONE DEPARTURE → LAGOON TWO DEPARTURE

○大島空港における標準計器出発方式の設定等
ITTOH ONE DEPARTURE → ITTOH TWO DEPARTURE
Establishment → SANGO TRANSITION
EBINE TRANSITION

○静岡空港における標準計器到着方式の改正等
ENSYU ARRIVAL

○高松空港における飛行の方式の設定等
OLIVE RNAV ARRIVAL
Establishment → KAGAWA NORTH ONE DEPARTURE
KAGAWA REVERSAL FIVE DEPARTURE → KAGAWA REVERSAL SIX DEPARTURE
BIZEN THREE DEPARTURE → Abolishment
OHIRA FIVE DEPARTURE → Abolishment
TAKAMATSU FIVE DEPARTURE → Abolishment
KOCHI TRANSITION
SAYOH TRANSITION → Abolishment
WASYU TRANSITION → Abolishment

○東京国際空港における転移経路の改正
OSHIMA TRANSITION

○VHF データリンク情報提供業務の改正
衛星データリンクの利用が追加

○活火山の追加等
天頂山,雄阿寒岳

○函館空港周辺における障害物の設置

○長崎空港における航空燃料に係る改正

○成田国際空港における誘導案内標識の改正

□銚子VORTAC(CVC)機器更新により運用停止 2011.7.28から 2012.4.5まで
 代替に仮設猿田VOR/DEM(SAE)が運用される -記載もれ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/27

FT CSN613A 富山空港 2011/7/26 tue

数日天候が不安定な日が続いている。高い高度に寒気が降りてきているようで、朝から雷注意報が出っぱなしです。ですが、下界はなかなか涼しくならず、午後には強力な雷雲が発生しています。また、これが局地的な発生なので、必ずしも雨に恵まれるとは限りません。7/26は、雨雲レーダーを見ていると白山から医王山の間ぐらいから雷雲が湧いてくるようで、それが北東進しながら発達して我家にやってきているようでした。空を見上げると東側は青空で、西側から3万フィートぐらいまで壁のような、テーブルサンダーストームがゆっくり近づいてきた。富山空港は、我家より20分ほど早く崩れるので、その状況を見ていた。

丁度この時間、東京からのANA887が近づいていた。東からのアプローチなので、雷雲が真っ赤かの壁と写っていたと推測できるが、NOVELまで北に逃げてから高度処理をして定刻でランディングした。そのすぐ後を追って南方の日遅れ便がやってきていたが、これは西からのアプローチなので、もろに雷雲に突っ込む形となる。これも北に逃げればアプローチが可能と思われたが、全日空オペの支援が受けられないので、その状況は把握できない模様だった。七尾周辺でホールディングしながら、状況を見ていたようだったが、30分ほどで諦めて中部にダイバートとなった。

その後、雷雲一過で晴れ渡った空にANA889の後を追って富山にやってきてくれた。最近は、ダイバートしてでも何とか就航させている姿勢は評価できる。ただ、昨日なぜ来なかったかは把握していない。

RJNT 260800Z 32004KT 260V040 5000 TSRA FEW005 FEW025CB BKN030 25/24 Q1014
RJNT 260745Z 24006KT 220V290 1400 +TSRA FEW010 FEW025CB BKN030 25/23 Q1014 RMK 1CU010 2CB025 6CU030 A2997
MOD TS OHD MOV NE RI++
RJNT 260717Z 30004KT 280V340 4500 +TSRA FEW010 FEW025CB BKN030 26/23 Q1014 RMK 1CU010 2CB025 6CU030 A2995 MOD TS OHD MOV NE
RJNT 260712Z 31003KT 270V350 8000 +TSRA FEW010 FEW025CB BKN030 27/23 Q1014 RMK 1CU010 2CB025 6CU030 A2995 4000SW MOD TS OHD AND 20KM N MOV NE
RJNT 260711Z VRB02KT 9999 TSRA FEW010 FEW025CB BKN030 27/23 Q1014 RMK 1CU010 2CB025 6CU030 A2995 4500SW MOD TS OHD AND 20KM N MOV NE
RJNT 260700Z 34006KT 9999 -TSRA FEW010 FEW025CB BKN030 28/23 Q1014
RJNT 260600Z 36007KT 9999 TS FEW025CB BKN/// 29/21 Q1013
RJNT 260516Z 01011KT 9999 TS FEW025CB SCT///
30/20 Q1013 RMK 1CB025 A2992 FBL TS 15KM SW MOV NE

RI++ って初めて見た。また、雷雲が通ると5℃気温が下がっている。

CSN613A ZSPD-RJNT

20110726_csn613a

すでにホールディングに入っている

20110726_csn613ab

中部へのダイバートクリアランス

20110726_csn613ac

20110726_csn613ad

小一時間置いて、中部から

20110726_csn613ae

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/24

2011 BuluImpuls スケジュール

航空自衛隊のHPで、ブルーインパルスフライトスケジュールが公表されています。

今のところ10月まで。 左のリンクから確認ください。

20100807_rjcj_bi05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/19

定点 富山空港 2011/7/18 mon

七尾は9時半には離脱して、河原で昼食と道草をしてみた。

METAR RJNT 180300Z 35005KT 320V020 9999 FEW030 SCT150 BKN/// 33/24 Q1007

20110718_rjnt_00ja6768

JA6768 B412 富山県防災

本日は、何件出動したのか? 山岳救難に大忙しです。この回は、高岡まで搬送したようだ。

20110718_rjnt_01ja8196

ADO70 RJCC-RJNT JA8196 B737-54K

夏到来となれば、鮎漁の季節です。連休のためか遠く関東からの釣り人もいたようだ。

20110718_rjnt_02ja8196

ADO70 RJCC-RJNT JA8196 B737-54K

20110718_rjnt_03ja001r

JA001R R44 KRS

20110718_rjnt_04ja702a

ANA2022 ROAH-RJNT JA702A B777-281

本日のメイン。先日出発した沖縄チャーターの帰り便。久しぶりにトリプルが入った。行きがA320だったので、さぞ優雅な機内だったでしょう。また、テイル10ktであったがリバースもたいしてかけずに安定した短距離ランディングでした。777の空力特性の良さが解る。

20110718_rjnt_05ja702a

20110718_rjnt_06ja702a

777が来るとスポット運用がやっかいなのですが、どうするかと見ていると。先に到着したADOは3番に入り、当機はトーイングで21番となった。

20110718_rjnt_07ja8196

ADO79 RJNT-RJCC JA8196 B737-54K

20110718_rjnt_08ja8975

20110718_rjnt_09ja8975

ANA885 RJTT-RJNT JA8975 B767-381

定期便のB6は、低めにダウンウインドをとって02ランディング。本日は5番スポット。

20110718_rjnt_10ja8975

ANA885 RJTT-RJNT JA8975 B767-381

20110718_rjnt_11ja702a

ANA9031 RJNT-ROAH JA702A B777-281

20110718_rjnt_12ja8975

ANA888 RJNT-RJTT JA8975 B767-381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

七尾港まつり 七尾港 2011/7/18 mon

海の日関連、七尾港まつり。七尾港矢田新第1埠頭に今年やってきた自衛艦は、LSU4172「のと」とPG824「はやぶさ」

早朝の道中、なでしこジャパンの活躍をニュースで聞きながら七尾港まで走った。途中石川県に入ったくらいのところで、優勝の報。なぜか一安心で一日スタート。

20110718_nanao_00lsu4172pg824

早朝の斜光にうかぶ船体

20110718_nanao_01lsu4172

東日本大震災支援に2ヶ月派遣されていた、LSU4172「のと」

20110718_nanao_03lsu4172

自衛艦旗掲揚から、あわせて満艦飾も

20110718_nanao_04lsu4172

「はやぶさ」も同時に掲揚

20110718_nanao_05lsu4172

20110718_nanao_06lsu4172

20110718_nanao_07lsu4172

20110718_nanao_08lsu4172

船室では、震災支援の活動記録が展示されていた。

20110718_nanao_09lsu4172

20110718_nanao_10lsu4172

20110718_nanao_11lsu4172

20110718_nanao_12lsu4172

20110718_nanao_13lsu4172

つづいてPG824「はやぶさ」

20110718_nanao_20pg824

20110718_nanao_21pg824

20110718_nanao_22pg824

20110718_nanao_23pg824

20110718_nanao_24pg824

20110718_nanao_25pg824

埠頭の東側には、石川県立能登高校実習船「加能丸」も一般公開していた。

20110718_nanao_40kanoumaru

20110718_nanao_41kanoumaru

機関は、新潟鉄工所製

20110718_nanao_42kanoumaru

操舵室は、すっきりとした絨毯張り

20110718_nanao_43kanoumaru

マグロ延縄といか釣りの実習に使われてきたようだが、今年で引退だそうな。

20110718_nanao_44kanoumaru

20110718_nanao_45kanoumaru

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

海王丸パークフェスティバル 伏木富山港 2011/7/17 sun

海の日関連のイベントとして、海王丸パークフェスティバルがこの3連休に催されている。この一環として、海上保安庁の「つしま」と国土交通省の「白山」が一般公開された。

20110717_shinminato_00ll01hakusan

来年完成する臨港道路東西線をバックに海王岸壁に停泊中のLL01「つしま」と油回収船「白山」

20110717_shinminato_01ll01

航路標識測定船LL01「つしま」 海保唯一の船種で、これ一艘のみだ。残念なことに今年度で退役予定。

20110717_shinminato_02ll01

20110717_shinminato_03ll01

20110717_shinminato_04ll01

甲板はだいぶくたびれ感があって、年月を感じます。ちなみに1977年三井造船玉野造船所建造

20110717_shinminato_05ll01

各種無線標識受信用のアンテナがマストにびっしり

20110717_shinminato_06ll01

測定室内のコンパス等

20110717_shinminato_07ll01

灯台の輝度を測定する「輝度計」

20110717_shinminato_08ll01

AIS(船舶自動識別システム)評価装置

20110717_shinminato_09ll01

各種無線受信機ラック 左からデファレンシャルGPS受信部2架、ロランC受信部、シリアルインターフェース部、標準時間発生部 機器の情報通信はTAを介してパソコンへ、標準時計は、やはりHP製

20110717_shinminato_10ll01

ロランCの評価装置

20110717_shinminato_30hakusan

国土交通省北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所所属の大型浚渫兼油回収船「白山」

20110717_shinminato_31hakusan

赤いボックスが舷側設置式油回収装置

20110717_shinminato_32hakusan

船橋から

20110717_shinminato_33hakusan

2艇装備している救難艇

20110717_shinminato_34hakusan

20110717_shinminato_35hakusan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/16

夏到来 港フェスタ金沢 2011/7/16 sat

20110716_kanazawa_00kanazawa

今年も催しされます金沢港の夏のお祭り「港フェスタ金沢」。大小いろいろな船で金沢港を廻ることができて、人気のイベントです。

20110716_kanazawa_01de233

自衛艦の今年の参加は、大湊からDE233ちくま

20110716_kanazawa_02de233

自衛艦旗掲揚から本日もスタート

20110716_kanazawa_03de233

「あぶくま」型の5番艦で今年で18歳だ

20110716_kanazawa_04de233

周辺も準備に入り、タグが離岸

20110716_kanazawa_05de233

20110716_kanazawa_06de233

海上安全祈願祭が、一番の行事なのですよ。今年は、テントが張られて暑さをやわらげてくれます。

20110716_kanazawa_07de233

さてさて乗艦です。 JOLLY DRAGON がお出迎え

20110716_kanazawa_08de233

艦橋は、まだ人がいないので閑散とした状態

20110716_kanazawa_09de233

人気の警備隊用装備。子供のおもちゃとなっていた。

20110716_kanazawa_10de233

タグが接舷され、出港準備が進められる

20110716_kanazawa_11de233

出港準備

20110716_kanazawa_12de233

港内で、港内見学の「かがゆき」と行き交う

20110716_kanazawa_13de233

76mm速射砲の展示

20110716_kanazawa_14de233

右回頭して、港にもどります

20110716_kanazawa_15de233

金沢港入港に備えた艦橋

20110716_kanazawa_16de233

イベント会場では地本の広報活動

20110716_kanazawa_17de233

さあ、お昼のカレーができたよー!

20110716_kanazawa_18de233

20110716_kanazawa_19de233

20110716_kanazawa_20de233

<他に見れた船>

20110716_kanazawa_30pl43

金沢海上保安部配備のPL43「はくさん」は動きなし

20110716_kanazawa_31pl115m1

沖止めのPL115「のと」から内火艇がやってきた

20110716_kanazawa_32cl150

港内見学のCL150「わしかぜ」

20110716_kanazawa_33pc104

同じくPC104「かがゆき」

20110716_kanazawa_34pl115

沖止めのPL115「のと」

20110716_kanazawa_35tedori

石川県の監視艇「てどり」

20110716_kanazawa_36wakana_2

国土交通省「わかな」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/15

熱烈歓迎 富山空港 2011/7/15 fri

今日は、震災後初の夏チャーター。従来ならばJTAが担う沖縄チャーターは、全日空が要機された。また台湾からの中華もほんとに久しぶりである。台湾勢は、復興がいち早く北海道チャーターを初めているが、富山は、まだまだの状況だ。秋チャーターに期待したい。

20110715_rjnt_0adomes 20110715_rjnt_0binter

METAR RJNT 150000Z VRB02KT 9999 FEW030 30/22 Q1013

20110715_rjnt_00ja8578ja8387

チャーターは、珍しくないA320である。余裕をもって空港に向かったが、フェリー便はすでに到着していた。

ANA9015 RJTT-RJNT JA8387 A320-211
ANA881 RJTT-RJNT JA8578 B767-381

20110715_rjnt_01ja8578

ANA884 RJNT-RJTT JA8578 B767-381

20110715_rjnt_02b18607

CAL7596 RCTP-RJNT B18607 B737-809

20110715_rjnt_03ja001r

最近、ちょくちょく写真撮影にやってきている岡山のローゼン航空
JA001R R44 KRS

20110715_rjnt_04ja8387

ANA2011 RJNT-ROAH JA8387 A320-211

20110715_rjnt_05ja8275

ANA883 RJTT-RJNT JA8275 B767-381

20110715_rjnt_06b18607

この機のパイロットに japanese 。JALのリストラで再就職したパイロットか? 

CAL7597 RJNT-RCTP B18607 B737-809

20110715_rjnt_07hl7776

AAR127 RKSI-RJNT HL7776 A320-232

20110715_rjnt_08ja8275

20110715_rjnt_09ja8275_2

ANA886 RJNT-RJTT JA8275 B767-381

20110715_rjnt_10hl7776

AAR128 RJNT-RKSI HL7776 A320-232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

離日 東京国際空港・小松飛行場 2011/7/13 wed

7/3に来日したボーイング787は、本日離日してインドのデリーに向かった。早朝5時半過ぎの出発であったが、無事デリーに到着したようである。

METAR VIDP 131130Z 10005KT 3500 HZ SCT035 FEW040CB BKN100 35/25 Q0997 NOSIG

日本も暑いが、インドも当然に灼熱ですね。

到着を伝えるインドの報道

->Boeing's 787 Dreamliner makes Debut in India

->Boeing 787 Dreamliner lands at IGI

一方、そんなドリームライナー追っかけに気をとられている傍らで、小松飛行場から航空自衛隊のF15がアラスカに向けて出発した。当初7/5に出発の予定が、米軍のタンカーのトラブルの後那覇でのF15墜落を受けて日程が調整されていたものだ。不意をつく、日の出前の5時出発とは、さすがに想像していなかった。参加機は、私が報道からひろったところ次と思われる。

303SQ #943,#941,???
306SQ #920,#931,???

3本タンクで、ABを炊いて離陸していった。

また、停止されていた飛行訓練も再開され、数フライト訓練が実施された。

PAEI 131155Z AUTO 00000KT 10SM FEW037 BKN043 OVC090 12/11 A2996 RMK AO2 RAB1113E1125 SLP147 P0001 60001 70004 T01230114 10148 20123 58002 $

北國新聞->米空軍演習へ出発 小松基地のF15戦闘機 日豪訓練も予定

米空軍演習に参加する航空自衛隊小松基地のF15戦闘機10機が13日午前5時、米国アラスカ州へ向けて出発した。予備機4機を除く6機が同日中に現地に到着した。29日までの演習期間中、初めての日豪共同訓練も予定されている。

 鶴田眞一基地司令ら隊員約80人が見送る中、操縦士10人がF15に乗り込み、午前5時ごろに次々と離陸した。予備機4機は予定通り、途中で引き返し、小松基地に帰着した。

 F15が午前5時に出発したことについて、小松市内の男性からは「朝早くからごう音を響かせて迷惑だ。離陸時間をずらせなかったのか」と批判の声が上がった。小松基地によると、同様の苦情などが相次いで寄せられたという。同基地は「太平洋を安全に飛行するために早朝に離陸した」としている。

 米空軍演習には10カ国が参加し、空自からは小松基地の約80人を含む約330人が防空戦闘訓練などに臨む。当初は5日に出発する予定だったが、米軍側の機材トラブルや空自那覇基地所属のF15の墜落のため延期していた。

JASDF->米空軍演習への参加及び米国における日豪共同訓練の実施について


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

B787:EX002 その後 2011/7/12 tue

7/10のセントレアでのドリームリフターとの競演を終えて、羽田に戻ったドリームライナーEX002:N787EXは、いよいよ明日離日となる。7/3の来日から、沢山のファンに希望を与えていただき、小生も幸せな一週間でした。

さて、明日の出発は、次のデモ地インドとなる。

->Boeing to fly much-delayed 787 Dreamliner into India next week

離日日時 7月13日(水) 5時40分
羽田(RJTT) -> デリー(VIDP)

ボーイングニュースリリース->787型フライトテスト機の離日スケジュール決定

また、ボーイング日本支社のHPに、今回のSROVの模様が公表されている。うれしいことに、787 Visits Osaka のビデオに関空展望ホールで写真を撮っている小生の姿も記録されていた。ボーイングの正式記録に残されることになり、まさに歴史に残ることになるか。
関空に出向かれた方は、自分の姿を探してください。

Boing and ANA begin 787 service ready operational validation in Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

定点 富山空港 2011/7/9 sat

ドリームライナー連荘で少々お疲れモードの中、そろそろ海のシーズンですねっ、と出かけました。

METAR RJNT 090200Z 36009KT 9999 FEW030 SCT150 BKN/// 33/24 Q1012

本日は、毎年恒例の海自へりによる体験搭乗の日。

20110709_rjnt_00jm

舞鶴の23航空隊からSHが2機やってきました。

20110709_rjnt_01jm

まずはk 8435

20110709_rjnt_02jm

こちらはSH60J 8275

20110709_rjnt_03jm

20110709_rjnt_04jm

20110709_rjnt_05jm

20110709_rjnt_06jm

いつもの6番スポットで順次搭乗で、3回のフライトを実施した

20110709_rjnt_07jmja8670

定期便の出発待ちで滑走路に向かいます

ANA886 RJNT-RJTT JA8670 B767-381

20110709_rjnt_08jm

20110709_rjnt_09jm

20110709_rjnt_10jm

20110709_rjnt_11jm

離陸シーンを別のポイントから

20110709_rjnt_12jm

お昼には全て終了して、そのまま小松経由で帰投となりました。できれば、今月末に逢いに行きたいですね。

20110709_rjnt_20b5077

CSH825 ZSPD-RJNT B5077 B737-86N

20110709_rjnt_21ja2177

JA2177 SF28A

20110709_rjnt_22ja8404

ADO70 RJCC-RJNT JA8404 B737-54K

20110709_rjnt_23b5077

急に雷雲が発達して、雨が降ってきた

CSH826 RJNT-ZSPD B5077 B737-86N

20110709_rjnt_24ja8404

ADO79 RJNT-RJCC JA8404 B737-54K

20110709_rjnt_25ja01dc

JA01DC C172S

20110709_rjnt_26ja8670

20110709_rjnt_27ja8670

ANA887 RJTT-RJNT JA8670 B767-381

昨日のANA883のエンジントラブル。左エンジンの異常振動を検知して、エンジン停止の上羽田に引き返した事故である。お昼ごろまでの報道以降、後報がなく確認に手間取ったが、機体は JA8674 と思われる。先日小生のブログで紹介したが、6/30のANA890と同一の機体ではないだろうか? いずれ事故調の報告書を確認したい。

なお、この便に搭乗していたお笑いコンビ・ハイキングウォーキングの松田さんのブログに、その実況が乗っているので参考にしてください

->ハイキングウォーキング松田の「くだらない毎日」 わたくし、ビビりなもんで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/08

B787 岡山空港 2011/7/7 thu

SROV3日目。本日は、羽田から岡山と広島を往復する予定が組まれている。天気予報は、生憎の雨。午前中には曇りの予定であったが、山の上を切り開いて建設された岡山空港は、靄に包まれていた。

METAR RJOB 062300Z 18007KT 150V220 1200 R07/P1800N -SHRA PRFGBR FEW000 BKN002 BKN004 22/22 Q1006

高松アプローチに入ってほどなく、曇天の中に吉備VORをハイステーションするB787が現れた。

20110707_rjob_00n787ex

BOE787 RJTT-RJOB N787EX B788

20110707_rjob_01n787ex

RW07にタッチダウン。手前エプロンには出迎えの関係者の傘が並ぶ

20110707_rjob_02n787ex

豪快にリバースと・・ カメラの誤動作でその瞬間は撮影できず

20110707_rjob_03n787ex

到着予定は#2スポット。まだ東京行きのANA652がいるため、しばらくTWで待機。

20110707_rjob_04n787ex

ANA652がプッシュバックされて、いよいよスポットインとなります。

20110707_rjob_05n787ex

20110707_rjob_06n787ex

20110707_rjob_07n787ex

近い将来、主役交替となる2機の顔合わせ。

20110707_rjob_08n787ex

20110707_rjob_09n787ex

20110707_rjob_10n787ex

トレント1000から、少し煙のようなものが下に漏れているのは、前から気がついていたが、これってなんなんでしょう。C1のJT9Dでも同様なのを見たことがありますが。

20110707_rjob_11n787ex

ボーイング的には、試験飛行2号機。 EX002

20110707_rjob_12n787ex

B767と比べると灰と青の塗りわけ部は、下にさがったようだ。

20110707_rjob_13n787ex

20110707_rjob_14n787ex

20110707_rjob_15n787ex

20110707_rjob_16n787ex

翼のスパンが長いので、スポットで機体全部を入れると機体が小さくなって見える。

20110707_rjob_17n787ex

9時前には、#2スポットでの試験が終わって、#7スポットに移動です。

20110707_rjob_18n787ex_2

トーイングではなく、プッシュバックでそのまま移動した。

20110707_rjob_19n787ex

20110707_rjob_20n787ex

20110707_rjob_21n787ex

#7スポットでの遠景

SPECI 070239Z 21007KT 180V240 1600 SHRA PRFGBR FEW000 SCT002 BKN004 22/22 Q1006 RMK 1ST000 3ST002 5ST004 A2973 40000SW FG BANK NE-SE

20110707_rjob_22n787ex

12時前に羽田に向けて出発です。

20110707_rjob_23n787ex

20110707_rjob_24n787ex

20110707_rjob_25n787ex

20110707_rjob_26n787ex

20110707_rjob_27n787ex

20110707_rjob_28n787ex

雲の中のような、靄霧の中RW25から離陸です。

20110707_rjob_29n787ex

ガガ、画が引きすぎー ごめんなさい

20110707_rjob_30n787ex

エアボーンしてすぐ雲の中へ

BOE787 RJOB-RJTT N787EX B788

20110707_rjob_31swalllow

雨の中、熱気を帯びていた送迎デッキも、787出発後は誰もいなくなり、燕だけがお友達となりました。マニアの皆さんは、車で広島空港へ大移動。後刻確認したところ、広島では雨はやんで、もう少し綺麗な絵が撮れたようでした。小生はここでRTB。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/06

B787 関西国際空港 2011/7/6 wed

SROV2日目。今日は関空にやってくる。主に導入後の国内線での利用空港を先行してテストしていると思われる。だが関西が入っていることは、実は最初の国際線は、関空からが濃厚かもしれない。関空で見学できる処は、関空展望ホールだが、本日に限り7時半から開放された。バスが無いので、掟破りの徒歩で向かったが開放時間には、100人を超える待ち行列ができていた。、

METAR RJBB 060000Z 26007KT 7000 NSC 27/22 Q1004 NOSIG

20110706_rjbb_00n787ex

お天気の良いのは、いいのだが、この時間だと完全に逆光。一瞬のシャッターチャンスに尻切れとなってしまった。

BOE787 RJTT-RJBB N787EX B788

20110706_rjbb_01n787ex

20110706_rjbb_02n787ex

私見だが、短足なところがエアバス機に比べると優雅さに欠けるかも・・・

20110706_rjbb_03n787ex

RW24Lからスポット105に向けてタクシー

20110706_rjbb_04n787ex

お尻をこちらに向けてEVEの前に駐機した。手前は、B777のお尻

20110706_rjbb_05n787ex

9時前にスポット17に向けてトーイングが始まりました

20110706_rjbb_06n787ex

20110706_rjbb_07n787ex

METAR RJBB 060300Z 29007KT 150V320 9000 FEW030 SCT080 BKN/// 29/20 Q1003 NOSIG

20110706_rjbb_08n787ex

11:25にプッシュパック開始。RNAVは使いません。

20110706_rjbb_09n787ex

20110706_rjbb_10n787ex

20110706_rjbb_11n787ex

CABサイドの計らいか、RWチェンジしながらも到着、出発ともRW24Lでした。

20110706_rjbb_12n787ex

20110706_rjbb_13n787ex

20110706_rjbb_15n787ex

20110706_rjbb_16n787ex

20110706_rjbb_17n787ex

20110706_rjbb_18n787ex

20110706_rjbb_19n787ex

20110706_rjbb_20n787ex

20110706_rjbb_21n787ex

BOE787 RJBB-RJTT N787EX B788

明日は、岡山と広島。生憎の梅雨前線が活発となって、悪天候の模様。ひょっとしてフライト延期かもぉぉぉ、ガガ

RJOB 060852Z 0609/0712 20004KT 3000 -SHRA BR FEW005 SCT008 BKN015
TEMPO 0609/0616 1500 SHRA BR BCFG(patchy fog) FEW000 BKN007 BKN015
BECMG 0616/0618 1500 -SHRA BR BCFG(patchy fog) FEW000 SCT003 BKN007
TEMPO 0618/0624 0700 -SHRA FG FEW000 SCT001 BKN003
BECMG 0700/0703 4000 -SHRA BR FEW000 BKN008 BKN015

ドリームライナーフィーバーに沸いているが、気になるのは沖縄の尾白鷲と小松の渡米。事故の多い夏である。十分注意して過ごしたい。

EEE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B787 大阪国際空港 2011/7/5 tue

荒木嬢や虎ちゃんを見ています。7/3のANAのUst中継を見ていたら、やっぱり実物を見にいかなくちゃ!となって急遽仕立てて出撃した。夜行バスで移動して、眠さと暑さと戦いながら、伊丹スカイパークへ。7時前に到着してみると、すでに大量のギャラリーがいらっしゃいます。特に出勤前のサラリーマンや伊丹市の方が目について、駐車場もほほ満車状態。

METAR RJOO 042300Z 27003kt 220V320 9999 FEW010 SCT020 BKN030 26/21 Q1002

20110705_rjoo_00n787ex

朝一の東京からの到着便の後、すでにランディングクリアランスをもらった、令の声のボーイング787が、姿を現しました。

BOE787 RJTT-RJOO N787EX B788

20110705_rjoo_01n787ex

やはり翼の長さと撓り、大きなエンジンが目立ちます。

20110705_rjoo_02n787ex

前方のギャラリーを避けたつもりが・・・ 時刻は8時すぎ

20110705_rjoo_03n787ex

ランディング

20110705_rjoo_04n787ex

私の印象は、B772を短くして、角があるところにRを付けた と言ったところでしょうか

20110705_rjoo_05n787ex

軽くリバースをかけただけなので、静かなものです

20110705_rjoo_06n787ex

フラップは、そんなに大きくない印象です。おしりのラインも綺麗?

20110705_rjoo_07n787ex

まずは、全日空の格納庫前のエプロンへ

20110705_rjoo_08n787ex_2

お出迎えの車列の前でL2ドアにタラップが付けられてテストの始まりです

20110705_rjoo_09ja91nh

本日も空中中継担当NHKの同じ青組運行のへりが帰ってきた

大阪ローカルのニュースで、よく放送されていました。なにより、このへりのスポットインの時に撮った映像がよかったですね。最初から企画済みか

JA91NH AW139 ANH

20110705_rjoo_10n787ex

8時40分過ぎ、いよいよターミナルビルにトーイングされてきます。

20110705_rjoo_11n787ex

空港ビルにもギャラリーがびっしりなのが遠目にも解ります。

20110705_rjoo_12n787ex

エプロンで駐機位置の調整をした後、貨物コンテナの積み込みテストを実施しています。JALのB787も早く見たいですね。

METAR RJOO 050200Z 220008KT 180V250 9999FEW015 SCT030 30/20 Q1001

20110705_rjoo_13n787ex

テストも順調に進んだようで、11時半過ぎにプッシュバック。

20110705_rjoo_14n787ex

地上作業員が離れて、羽田に帰ります。

20110705_rjoo_15n787ex

大阪ながらのCABビル前で

20110705_rjoo_16n787ex

クロス32Rで32Lに向かいます

20110705_rjoo_17n787ex

20110705_rjoo_18n787ex

20110705_rjoo_19n787ex

20110705_rjoo_20n787ex

20110705_rjoo_21n787ex

静かなロールスロイストレント1000の音を響かせて、軽くリフトオフしていきました。

20110705_rjoo_22n787ex_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/03

まもなく到着787 東京国際空港 2011/7/3 sun

ボーイングフィールドから長躯飛行してきたドリームライナーは、まもなく羽田到着です。

先ほど、ANAのUstが始まりました。画像から34Rの模様

RJTT 022000Z 05004KT 9999 FEW008 SCT020 24/22 Q1004 NOSIG RMK 1ST008 4CU020 A2966

20110702_boe787bj

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

祝787飛来 東京国際空港 2011/7/2 sat

いよいよ待ちに待ったB787ドリームライナーが日本にやってきます。羽田到着は、明日7/3午前6時半。全日空は、大々的にPR活動を展開しています。先ほど FlightAware をチェックしたところ、フライトプランがファイルされていました。明日まで、待ち遠しいですが、羽田に出撃もできず、ANAのUstの中継を楽しみたいと思います。

BOE787 B787-8 reg:N787EX
Boeing Field Intl(KBFI) ETD 05:00AM PDT - Tokyo Int'l (RJTT) ETA 05:58AM JST
SEA J523 YZT J523 YZP TR18 KATCH B757 ONEOX B757 NULUK R220 NANAC R220 GOC V22 STONE FL360

FlightAware BOE787

METAR KBFI 021053Z 00000KT 10SM CLR 13/08 A3001 RMK AO2 SLP161 T01330078

TAF RJTT 020840Z 0209/0312 07010KT 9999 FEW015 BKN030
BECMG 0212/0214 04006KT

羽田Terminal Forecastsによると東北東の風の予想なので、ランディングはRW05 か RW34Rとなるでしょうか? (RW05はありませんでした)

ANA Ustream

その後のSROVツアーも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/01

Birdstrike 富山空港 2011/6/30 thu

6月後半も関東に出張していたが、痛恨のミスでカメラの持参を忘れ、成田や百里遠征は空振りに終わりました。ようやく富山に帰ってきたところ、なにやら鳥と接触したとな・・・

偶然にも、状況をモニターしていたので、記録しておく。

当該機は、ANA890 富山から羽田行き。離陸直後の衝突のようで、滑走路チェックが終わったら富山に帰ってきた。この機体は、整備の都合で、富山で一夜を明かし、7/1の881で羽田に戻った模様。当該便の乗客は、後続のANA892の機体を転用して、ANA890として2時間50分遅れで出発。最終にあたるANA892は、本来ステイのANA891の機体を使用して、1時間15分遅れで出発した。このパターンは、過去にも何度か実施されている。当然運用時間延長の措置がとられていた。この件は、翌日の読売新聞富山版に報道されてた。

20110630_ana890a

ANA890 RJNT-RJTT

通常の北廻り、 IKUJI4での出発です。

20110630_ana890b

東京ACCに移ってから Birdstrike を通報したか。

20110630_ana890e

ACCからリターンバックのクリアランスが出たようだ

20110630_ana890f

無事に富山空港に着陸。

20110630_ana890g

遅れのANA890

※画像は、成田空港情報のサイトから取得

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »