« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012/05/31

天雀蜂4 宇都宮飛行場 2012/5/27 sun

展示飛行前編からつづき

METAR RJTU 270200Z 22012KT 9999 FEW030 BKN240 25/08 Q1013 RMK 1CU030 6CI240 A2994

SKY HORNETに続いて、震災救難デモ

20120527_rjtu_50jg

まずは、OH-6による偵察から、状況報告で、要救助者発見

20120527_rjtu_51jg

県警へりが救助にかけつけます

20120527_rjtu_52jg

自衛隊へりも救難に加わります

20120527_rjtu_53jg

警察と自衛隊へりのランデブー

20120527_rjtu_54jg

20120527_rjtu_55jg

救難者搬送で離脱したUH1の後に、捜索救難にUH60が進出

20120527_rjtu_56jg

リペリングで隊員が降下

20120527_rjtu_57jg

ドクターへりは、病院からの入院患者搬送の想定

20120527_rjtu_58jg

後ドアを開けて、ストレッチャーから直接搭載されます

20120527_rjtu_59jg

けが人を誘導して、へりがやってくる。この瞬間が、「救われたぁ」と感激の瞬間ですね

20120527_rjtu_60jg

20120527_rjtu_61jg

20120527_rjtu_62jg

チヌークは、火災消化のデモ

20120527_rjtu_63jg

発炎筒に向けて正確な投下です

20120527_rjtu_64jg

原発注水の様子を実際に出動した消防車が展示

20120527_rjtu_65jg

隊員は、当時の装備で紹介された

20120527_rjtu_66jg

救難デモが終了して、アタッカーによる機動飛行

20120527_rjtu_67jg

いつもの華麗なフライトです

20120527_rjtu_68jg

引き続きOH-1が機動飛行

20120527_rjtu_69jg

20120527_rjtu_70jg

20120527_rjtu_71jg

機動飛行が終了してチヌークがやっきて・・・

20120527_rjtu_72jg

機内からは、ここで学んでいる学生さんが降りてきて

20120527_rjtu_73jg

ドリル展示のはじまり、はじまり

20120527_rjtu_74jg

ベレー帽がイカシマス。これで展示は、すべて終了です。

20120527_rjtu_75jg

飛行を終了したチヌークは、給油。午後からは、地上滑走に飛び回ることになります。地上滑走は、当日の抽選で体験できる。

20120527_rjtu_76jg

もう一方大人気なのが、高機動車体験。草地をスラロームを描きながら、黄色い声が響きます。

小生は、次の予定があって、ここで会場離脱。思った以上に絵を選んでしまったので、4編に亘る長編になってしまいましたが、最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

偵察
JG31238 OH-6D SU

救難デモ
JA6810 BK-117C1 栃木県警
JG41870 UH-1J MH

負傷者搬送
JA02HA EC-135P2 本田航空
JG43106 UH-60JA XII

消火デモ
JG52905 CH-47J XII

機動飛行
JG73487 AH-1S SK
JG32616 OH-1 SK

ドリル輸送
JG52910 CH-47J SK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/30

天雀蜂3 宇都宮飛行場 2012/5/27 sun

展示機編からつづき

METAR RJTU 262200Z 02005KT 9999 FEW025 SCT220 17/10 Q1014 RMK 1CU025 3CI220 A2996

20120527_rjtu_300c1

9時前に上空をC1が百里に向け通過。8000ftぐらいか。

展示飛行前編

20120527_rjtu_310jg

祝賀飛行を前に、草地にそろったSKY HORNET

20120527_rjtu_311jg

日光フォーメーションのリーダー機は、UH1の#862

20120527_rjtu_312jg

10時には離陸準備が始まった。

20120527_rjtu_313jg

OH-6の後ろにはUH-1、UH-60と続く

20120527_rjtu_314jg

いよいよ離陸です。

20120527_rjtu_315jg

20120527_rjtu_316jg

20120527_rjtu_317jg

20120527_rjtu_318jg

20120527_rjtu_319jg

20120527_rjtu_320jg

トリは、チヌーク

今回の式典は、小難しい挨拶は大幅に縮小され、基地指令の挨拶と、栃木県知事による来賓挨拶のみだった。

20120527_rjtu_321pob

挨拶が終わって、最初のイベントは、栃木県警交通機動隊白バイ隊員による白バイドリル

20120527_rjtu_322jg

祝賀飛行

20120527_rjtu_323jg

20120527_rjtu_324jg

20120527_rjtu_325jg

20120527_rjtu_326jg

20120527_rjtu_327jg

20120527_rjtu_330jg

祝賀飛行を終えたOH-6編隊は、そのまま会場に戻って、SKY HORNETの展示飛行に

20120527_rjtu_331jg

20120527_rjtu_332jg_2

20120527_rjtu_333jg

20120527_rjtu_334jg

ソロは5番機

20120527_rjtu_335jg

4機による編隊変換、まずはトレイルで進入

20120527_rjtu_336jg

ライトエシュロン

20120527_rjtu_337jg

ダイヤモンド

20120527_rjtu_338jg

UH60が参入して、機動飛行を展示

20120527_rjtu_339jg

20120527_rjtu_340jg

すべての課目が終了して、各機の紹介と最後のご挨拶

20120527_rjtu_341jg

5番機は、緑HORNET

20120527_rjtu_342jg

4番機は、白HORNET

20120527_rjtu_343jg

3番機は、黄HORNET

20120527_rjtu_344jg

2番機は、青HORNET

20120527_rjtu_345jg

リーダーは、赤HORNET

20120527_rjtu_346jg

祝賀飛行本隊が着陸

20120527_rjtu_347jg

誘導路上をホバータクシーで、富士重エプロンに退避です。

日光フォーメーション

reader JG41862 UH-1J MH

OH-6D(SKY HORNET)
#1 JG31237 OH-6D SU
#2 JG31240 OH-6D SU
#3 JG31241 OH-6D SU
#4 JG31243 OH-6D SU
#5 JG31231 OH-6D SU

UH-1J
#1 JG41890 UH-1J NEH
#2 JG41870 UH-1J MH
#3 JG41911 UH-1J NEH

UH-60JA
#1 JG43117 UH-60JA XII
#2 JG43105 UH-60JA XII
#3 JG43106 UH-60JA XII

CH-47J
JG52905 CH-47J XII

展示飛行後編につづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/29

天雀蜂2 宇都宮飛行場 2012/5/27 sun

フライイン編からつづき

ここからは、展示機編です。

20120527_rjtu_200jg22019

20120527_rjtu_201jg41883

格納庫内で機内展示していたUH

JG41883 UH-1J MH

20120527_rjtu_202m8267

20120527_rjtu_203m8267

8267 SH-60J HS21

20120527_rjtu_204h984569

20120527_rjtu_205h984569

98-4569 UH-60J HYAKURI-ARS

20120527_rjtu_206us24448

20120527_rjtu_207us24448_2

ロープもなく触り放題のアメちゃんなのですが、人集りで結局全体の写真はなし。

24448 UH-60B US ARMY 78Avn.

20120527_rjtu_208c981029

20120527_rjtu_209c981029

98-1029 C-1 402SQ

20120527_rjtu_210u121160

20120527_rjtu_211u121160

20120527_rjtu_212u121160

12-1160 YS-11FC FCS

20120527_rjtu_213ja09tg_2

20120527_rjtu_214ja09tg

JA09TG B412 栃木県消防防災

20120527_rjtu_215ja02ha

20120527_rjtu_216ja02ha

JA02HA EC135P2 栃木県ドクターヘリ

20120527_rjtu_217ja6810

JA6810 BK117C-1 栃木県警

20120527_rjtu_218ja7862

JA7862 R22

20120527_rjtu_219ja7980

JA7980 R22

20120527_rjtu_220ja9347_2

JA9347 AS350B

20120527_rjtu_221ja9982

20120527_rjtu_222ja9982

JA9982 S-76A

20120527_rjtu_223ja3580

JA3580 PA-28R-200

20120527_rjtu_224ja4176

JA4176 TB10

20120527_rjtu_225n666ja

N666JA MAULE MXT-7

20120527_rjtu_226ja907b

JA907B SF25A

20120527_rjtu_227ja3947

JA3947 FA-200-180

20120527_rjtu_228ja3844

JA3844 FA-200-180A0

20120527_rjtu_229ja4039

JA4039 FA-200-180 FHI

20120527_rjtu_230ja6181

20120527_rjtu_231ja6181

JA6181 B205B FHI

20120527_rjtu_232ja3796

JA3796 C172

20120527_rjtu_233ja8222

JA8222 KM-2F FHI

20120527_rjtu_234jg41846

フライト編につづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/28

天雀蜂 宇都宮飛行場 2012/5/27 sun

北宇都宮駐屯地 開設39周年記念行事

20120527_rjtu_100jg43124

陸上自衛隊航空学校宇都宮校及び第12ヘリコプター隊第一飛行隊が所在する北宇都宮駐屯地。飛行場は、宇都宮飛行場。また富士重工の航空部門の拠点でもある。

まずは早朝からの当日フライイン。

20120527_rjtu_101jg52905

第12ヘリコプター隊第2飛行隊のチヌークは、7時にエンジンスタート。ランナップ後祝賀飛行の出発方角に機首を向けて・・・

20120527_rjtu_102jg52905

方角は北向き。向き直って待機に入る。

JG43124 CH-47J XII

20120527_rjtu_103u121160

例年ならば、富士重工がメーカーとなるU125が来ていたが、今年はYS11だ。前日到着していたが、展示位置に自走て移動中。

12-1160 YS11FC FCS

20120527_rjtu_104ja907b

前日入りしている民航機もたくさんいたが、この日最初のフライインは、モグラ。

JA907B SF28A

20120527_rjtu_105ja3796

JA3796 C172

20120527_rjtu_106ja7862

JA7862 R22

20120527_rjtu_107ja9982

JA9982 S-76A

20120527_rjtu_108ja7980

JA7980 R22

20120527_rjtu_109c981029

今回、唯一のジェット機は、C1。迫力の着陸です。

98-1029 C1 402SQ

20120527_rjtu_110ja9347

JA9347 SA50

20120527_rjtu_111jm8267

8267 SH-60J HS21

20120527_rjtu_112h984569

98-4569 UH-60J HYAKURI-ARS

20120527_rjtu_113jg43105

地元のUH60は、リペリングチェック

20120527_rjtu_114jg

エプロンに駐機していた地元機は、自走で各出発ポイントへ移動して待機。

20120527_rjtu_115us24448

米陸軍のブラックホークがやってきてホークそろいぐみ。

24448 UH-60B USARMY 78Avn.

20120527_rjtu_116ja6810

隣接する栃木県警航空隊では、展示機の移動準備が始まった。エンジンスタートです。

20120527_rjtu_117ja09tg

栃木県消防防災へりは、朝一のアクチュアルミッションを終了してから、やってきた。

JA09TG B412 栃木県消防防災

20120527_rjtu_118jg32616

32616 0H-1 SK

20120527_rjtu_119jg73487_2

73487 AH-1S SK

20120527_rjtu_120ja02ha

栃木県のドクターヘリは、本田航空

JA02HA EC135

20120527_rjtu_121ja6810

JA6810 BK117 栃木県警

20120527_rjtu_122jg52910

最後は、航空学校霞ヶ浦校からチヌークがやってきてフライインは終了。

JG52910 CH-47J SK

ここからは、毎年楽しみな記念ペイント機。今年は、LR-1がラストイヤーとなり、美しく磨かれていた。

20120527_rjtu_130jg

20120527_rjtu_131jg

20120527_rjtu_140jg43124

20120527_rjtu_141jg43124

20120527_rjtu_142jg43124_2

20120527_rjtu_143jg43124

JG43124 UH-60JA XII

20120527_rjtu_150jg31225

20120527_rjtu_151jg31225

20120527_rjtu_152jg31225

20120527_rjtu_153jg31225

20120527_rjtu_154jg31225

20120527_rjtu_155jg31225

20120527_rjtu_156jg31225

JG31225 OH-6 SU

20120527_rjtu_160jg41846

20120527_rjtu_161jg41846

20120527_rjtu_162jg41846

20120527_rjtu_163jg41846

20120527_rjtu_164jg41846

JG41846 UH-1J SU

20120527_rjtu_170jg22019

20120527_rjtu_171jg22019

20120527_rjtu_172jg22019

20120527_rjtu_173jg22019

20120527_rjtu_174jg22019

20120527_rjtu_175jg22019

20120527_rjtu_176jg22019

JG22019 LR-1 SU

展示機編に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/22

日食 富山空港 2012/5/14 mon

今朝は、9百ん年ぶりに「金環日食」が観測される。当地は、その帯からチョイ北にずれているため、「部分日食」となる。小生は、あににくなのか、偶然なのか健康診断の日に当たっていて、某所に朝早く出向いて観察することにした。

日食めがねも望遠鏡も無いので、とりあえずの「ピンホール」観測です。適当なプリペカードを通して白紙に投影。

METAR RJNT 202200Z VRB01KT 9999 BR FEW003 BKN/// 15/12 Q1017

20120521_rjnt_00nitsushoku

7:16 穴は4つ

20120521_rjnt_02nitsushoku

7:34 木陰の日差しも三日陽模様に

20120521_rjnt_01nitsushoku

7:39 この辺が最大蝕か

20120521_rjnt_03nitsushoku

当初手持ちで考えたが、カメラの最接近距離が長く、応急の投影装置?

20120521_rjnt_04ja8569

ANA882 RJNT-RJTT JA8569 B767-381
ここは、空港が見えるところ。日食時間中に初便が離陸していった。この後、健康診断に入ったので、蝕が終わるまでは見ていない。

METAR RJNT 202300Z 24003KT 150V280 9999 BR FEW003 16/12 Q1017

20120521_rjnt_05ja6193

JA6193 B206 AAK
思ったより早く終わったので、空港へ。

20120521_rjnt_06ja6769

JA6769 A109K2 富山県警

20120521_rjnt_07ja8259

ANA883 RJTT-RJNT JA8259 B767-381

20120521_rjnt_08ja8259

ANA884 RJNT-RJTT JA8259 B767-381

20120521_rjnt_09ja9636

JA9636 SA50 AAK

20120521_rjnt_10b18607

20120521_rjnt_11b18607

CAL170 RCTP-RJNT B-18607 B737-809

METAR RJNT 210300Z 01006KT 330V050 9999 FEW040 BKN/// 23/13 Q1017

20120521_rjnt_12ja8595

ADO78 RJCC-RJNT JA8595 B737-54K

20120521_rjnt_13b18607

CAL171 RJNT-RCTP B-18607 B737-809

20120521_rjnt_14b22602

20120521_rjnt_15b22602

TNA6992 RCTP-RJNT B-22602 A321-112

20120521_rjnt_16ja8595

20120521_rjnt_17ja8595

ADO79 RJNT-RJCC JA8595 B737-54K

20120521_rjnt_18ja8342

20120521_rjnt_19ja8342

ANA885 RJTT-RJNT JA8342 B767-381

20120521_rjnt_20b22602

TNA6991 RJNT-RCTP B-22602 A321-112

20120521_rjnt_21ja8342

20120521_rjnt_22ja8342

ANA888 RJNT-RJTT JA8342 B767-381

METAR RJNT 210600Z 01008KT 340V040 9999 FEW040 BKN/// 22/13 Q1016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/19

定点 富山空港 2012/5/19 sat

日に日に山の雪が溶け、緑が萌えてきました。今までは簡単に入れた草原も、掻き分けていく季節です。

20120519_rjnt_00alpus

METAR RJNT 190100Z VRB04KT 9999 FEW100 21/07 Q1018

20120519_rjnt_01ja8287

ANA883 RJTT-RJNT JA8287 B767-381

20120519_rjnt_02ja8287

ANA886 RJNT-RJTT JA8287 B767-381

20120519_rjnt_03ja677c

JA677C C172R

20120519_rjnt_04b5088

CSH825 ZSPD-RJNT B-5088 B737-82R

20120519_rjnt_05ja8404

ADO78 RJCC-RJNT JA8404 B737-54K

20120519_rjnt_06b5088

CSH826 RJNT-ZSPD B-5088 B737-82R

20120519_rjnt_07ja8404

ADO79 RJNT-RJCC JA8404 B737-54K

METAR RJNT 190500Z 02008KT 340V050 9999 FEW030 24/07 Q1016

20120519_rjnt_08ja8342

20120519_rjnt_09ja8342_2

20120519_rjnt_10ja8342

ANA885 RJTT-RJNT JA8342 B767-381

20120519_rjnt_11b22602

20120519_rjnt_12b22602

TNA6992 RCTP-RJNT B-22602 A321-112

20120519_rjnt_13ja8342

20120519_rjnt_14ja8342

ANA888 RJNT-RJTT JA8342 B767-381

20120519_rjnt_15b22602

20120519_rjnt_16b22602

TNA6991 RJNT-RCTP B-22602 A321-112

20120519_rjnt_17ja602a

20120519_rjnt_18ja602a

ANA887 RJTT-RJNT JA602A B767-381

METAR RJNT 190800Z 03007KT 350V080 CAVOK 22/06 Q1016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/17

全撮3 新潟空港 2012/5/12 sat

その2午後の部からつづく、夕方の部

20120512_rjsn_500a

陽が高い時間帯は、風が強くても青空も覗いていたのですが。結局10度以上気温が上がらなかったようで、館内に避難しながら忍耐の撮影です。

20120512_rjsn_500ja80ct

NJA107 RJSN-RJSD JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_501ja359k

20120512_rjsn_502ja359k

ANA466 ROAH-RJSN JA359K B737-5L9

METAR RJSN 120800Z 27011KT 9999 -SHRA SCT020 BKN025 BKN035 09/03 Q1013 RMK 3CU020 5CU025 7CU035 A2992

20120512_rjsn_503ja967a

JA967A AW139 JCG

20120512_rjsn_504ja359k

ANA520 RJSN-RJOO JA359K B737-5L9

20120512_rjsn_505ja80ct

NJA108 RJSD-RJSN JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_506ja80ct

お客様を降ろして、本日のお仕事は終わり。南エプロンへタクシーして帰ります。

20120512_rjsn_507ja853a

ANA1663 RJOO-RJSN JA853A DHC8-402Q

20120512_rjsn_508ja352a

ANA323 RJFF-RJSN JA352A B737-5Y0

20120512_rjsn_509ja853a

ANA1812 RJSN-RJGG JA853A DHC8-402Q

20120512_rjsn_510ja352k

20120512_rjsn_511ja352k

ANA324 RJSN-RJFF JA352K B737-5Y0

20120512_rjsn_512ja215j

20120512_rjsn_513ja215j

JAL2251 RJOO-RJSN JA215J ERJ-170STD

20120512_rjsn_514ja847a

ANA3239 RJAA-RJSN JA847A DHC8-402Q

20120512_rjsn_515ja215j

20120512_rjsn_516ja215j

20120512_rjsn_517ja215j

JAL2250 RJSN-RJOO JA215J ERJ-170STD

20120512_rjsn_518ja845a

ANA1813 RJGG-RJSN JA845A DHC8-402Q

20120512_rjsn_519ja05fj

20120512_rjsn_520ja05fj

FDA507 RJFF-RJSN JA05FJ ERJ-175STD

20120512_rjsn_521hl8221

20120512_rjsn_522hl8221

KAL763 RKSI-RJSN HL8221 B737-9B5ER

20120512_rjsn_523ja357k

20120512_rjsn_524ja357k

ANA519 RJOO-RJSN JA357K B737-5L9

20120512_rjsn_525ja05fj

20120512_rjsn_526ja05fj

FDA376 RJSN-RJNA JA05FJ ERJ-175STD

時刻は、20時を廻りました。ガードマンがやってきて終わりと告げられ、シブシブ退散となった。朝から粘って、撮り逃したのが2機あった。新潟県警 JA01NP と機番が取得できなかった朝日航洋の B412。南エプロンからの発着は、なかなか狙う場所が無く、残念。

長い一日は、これでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/16

全撮2 新潟空港 2012/5/12 sat

その1から続く、午後の部

20120512_rjsn_300a

METAR RJSN 120300Z 30011KT 9999 FEW020 SCT040 BKN050 11/02 Q1013 RMK 1CU020 3CU040 6SC050 A2992

20120512_rjsn_300ja967a

JA967A AW139 JCG

20120512_rjsn_301ja852a

ANA1660 RJOO-RJSN JA848A DHC8-402Q

20120512_rjsn_302ja3845

JA3845 C172 THK

20120512_rjsn_303ja848a

ANA1857 RJSN-RJCC JA848A DHC8-402Q

20120512_rjsn_304ja01fj

20120512_rjsn_305ja01fj

FDA373 RJNA-RJSN JA01FJ ERJ-170STD

20120512_rjsn_306b2332

20120512_rjsn_307b2332

CES295 ZSPD-RJSN B-2332 A319-112

20120512_rjsn_308ja6747

JA6747 S-76B  新潟県消防防災

20120512_rjsn_309ja967a

JA967A AW139 JCG

20120512_rjsn_310ja01fj

FDA374 RJSN-RJNA JA01FJ ERJ-170STD

20120512_rjsn_311h484580

20120512_rjsn_312h484580

陸自新発田駐屯地の市中パレードのフライバイに出発
UH-60J 48-4580 NIIGATA-ARS

20120512_rjsn_313ja80ct

バックで吊り上げ訓練中の新潟県防災

20120512_rjsn_314ja80ct

NJA104 RJSD-RJSN JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_315b2332

20120512_rjsn_316b2332

CES296 RJSN-ZSPD B-2332 A319-112

20120512_rjsn_317ja217j

20120512_rjsn_318ja217j

JAL2243 RJOO-RJSN JA217J ERJ-170STD

20120512_rjsn_319ja853a

ANA1661 RJOO-RJSN JA853A DHC8-402Q

20120512_rjsn_320ja80ct

RW28の時は、B2でランナップ&インターセクション
NJA105 RJSN-RJSD JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_321ja6747

訓練終了で、南エプロンにタクシー
JA6747 S-76B  新潟県消防防災

20120512_rjsn_322h484580

20120512_rjsn_323h484580

パレード終了で、帰還です。
UH-60J 48-4580 NIIGATA-ARS

20120512_rjsn_324ja9930

JA9930 B212 JCG

20120512_rjsn_325ja847a

ANA1858 RJCC-RJSN JA847A DHC8-402Q
ANA1662 RJSN-RJOO JA853A DHC8-402Q

20120512_rjsn_326ja217j

JAL2244 RJSN-RJOO JA217J ERJ-170STD

20120512_rjsn_327ja853a

ANA1662 RJSN-RJOO JA853A DHC8-402Q

20120512_rjsn_328ja217j

JAL2244 RJSN-RJOO JA217J ERJ-170STD

METAR RJSN 120600Z 31012KT 9999 FEW020 SCT035 BKN050 11/03 Q1012 RMK 1CU020 4CU035 7SC050 A2990

20120512_rjsn_329ja301k

またもや新日本海フェリーと
ADO82 RJCC-RJSN JA301K B737-54K

20120512_rjsn_330ja847a

20120512_rjsn_331ja847a

新路線、新潟-成田。ダッシュ8はこのAPUの排気がクィと上を向いているのが、かわいい
ANA3240 RJSN-RJAA JA847A DHC8-402Q

20120512_rjsn_332ja80ct

NJA106 RJSD-RJSN JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_333ja301k

ADO83 RJSN-RJCC JA301K B737-54K

ここまでご覧になって気がつかれたかなぁ? 新潟空港のグランドスタッフは、直系子会社が担っているためか、赤青とも、お見送りがしっかりしています。とっても気持ちがいいですね。

午後の部おわり、夕方の部につづく・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/15

全撮1 新潟空港 2012/5/12 sat

国の特別天然記念物「朱鷺」の自然繁殖で生まれた雛が順調に育っているようですね。テレビで見ていると、グングン大きくなって巣から落ちそうです。そんな時に、朱鷺に誘われるように新潟へ。隣県ですが、近いようで随分遠いところなのです。本来ミッションは、翌日の陸自新発田駐屯地なのですが、久しぶりに新潟空港での定点撮影と。チョット無茶を承知で、全部撮りに挑戦です。

20120512_rjsn_00welcome

朱鷺が呼ぶ

20120512_rjsn_01jetw

山の下海浜公園に到着して、海を見るに。結構波高く、吹く風が寒いこと。

20120512_rjsn_02ja8596

ANA516 RJSN-RJOO JA8596 B737-54K

20120512_rjsn_03ja848a

ANA1810 RJSN-RJGG JA848A DHC8-402Q

20120512_rjsn_04ja219j

JAL2241 RJOO-RJSN JA219J ERJ-170STD

20120512_rjsn_05ja03fj

FDA371 RJNA-RJSN JA03FJ ERJ-170STD

20120512_rjsn_06ja852a

ANA1657 RJOO-RJSN JA852A DHC8-402Q

20120512_rjsn_07ja219j

JAL2240 RJSN-RJOO JA219J ERJ-170STD

METAR RJSN 120000Z 32016KT 9999 FEW015 SCT030 BKN050 10/02 Q1013 RMK 1CU015 3CU030 6CU050 A2992

船江ゲートも木陰に隠れないと、寒くてやってられません。10度しかない。

20120512_rjsn_08ja852a

ANA1658 RJSN-RJOO JA852A DHC8-402Q

20120512_rjsn_09ja80ct

新潟空港の新しい仲間。アイランダー復活です。
NJA101 RJSN-RJSD JA80CT BN2-2B-20

METAR RJSD 120000Z 29008KT 9999 SCT015 BKN035 BKNXXX 11/// Q1013 RMK A2994

20120512_rjsn_10ja03fj

20120512_rjsn_11ja03fj

FDA502 RJSN-RJFF JA03FJ ERJ-170STD

20120512_rjsn_12ja307k

ANA321 RJFF-RJSN JA307K B737-54K

20120512_rjsn_13hl8221

20120512_rjsn_14hl8221

KAL764 RJSN-RKSI HL8221 B737-9B5ER

20120512_rjsn_15ja8595

ADO80 RJCC-RJSN JA8595 B737-54K

20120512_rjsn_16ja307k

20120512_rjsn_17ja307k

ANA322 RJSN-RJFF JA307K B737-54K

20120512_rjsn_18ja80ct

1時間チョイで佐渡から帰ってきました。先月までは南エプロンでの乗降でしたが、現在は3番スポットが定番。
NJA102 RJSD-RJSN JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_19ja8595

ADO81 RJSN-RJCC JA8595 B737-54K

20120512_rjsn_20ja848a

ANA1811 RJGG-RJSN JA848A DHC8-402Q

20120512_rjsn_21ja8595

奇しくもライバルの新日本海フェリーとランデブー
ADO81 RJSN-RJCC JA8595 B737-54K

20120512_rjsn_22ja80ct

佐渡から帰ってくる毎に給油しているようです。
NJA103 RJSN-RJSD JA80CT BN2-2B-20

20120512_rjsn_23ja303k

ANA513 RJOO-RJSN JA303K B737-54K

20120512_rjsn_24ja9560

JA9660 AS332L NNK

20120512_rjsn_25ja967a

20120512_rjsn_26ja967a

海保ヘリは北からILSアプローチ
JA9930 B212 JCG

20120512_rjsn_27ja848a

ANA1660 RJSN-RJOO JA848A DHC8-402Q

20120512_rjsn_28ja303k

ANA465 RJSN-ROAH JA303K B737-54K

20120512_rjsn_29ja967a

JA967A AW139 JCG

久しぶりの新潟空港。かつて赤組もDash8がバンバン飛来していたのが、減便のERJに変わり、一方青組もJETはB735ばかりになって、リサイズ状態でした。CRJやMDが見れなくなったのは、チョット寂しいかな。

午前の部おわり、その2へ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/14

あやめ城 陸自新発田駐屯地 2012/5/12 sun

昔は、あやめ城と呼ばれた新発田城。新発田藩の居城だったが、明治に旧陸軍が駐留し、現在の陸上自衛隊に続いている。また、赤穂浪士四十七士の一人「堀部安兵衛武庸(ほりべやすべえたけつね)」出生の地である。

20120513_shibata_00dachoo

今日も、どこいくやー? 「道の駅豊栄」にて

20120513_shibata_01shuku

今日は、めでたいお祝いの日。 それは・・・

陸上自衛隊新発田駐屯地創設59周年
第30普通科連隊創立50周年 記念行事 です。

20120513_shibata_02shibatacat

今も美しい堀が保たれている新発田城 

20120513_shibata_03jg

街あげてのお祭りです。

20120513_shibata_04jg31279

20120513_shibata_05jg41716

駐屯地前庭には、前日市中パレードに参加したヘリコプターが一泊していた。

METAR RJSN 122300Z 19007KT 140V230 9999 FEW025 12/03 Q1015 RMK 2CU025 A3000

20120513_shibata_06jg43122

20120513_shibata_07jg43122

7時には、空玉の花火が上がって、駐屯地に泊まっていたヘリが飛び立っていきます。

20120513_shibata_08jg41716

前庭でも準備が進んで・・

20120513_shibata_09jg73414

露払いにOHが上がって、AHが離陸。

20120513_shibata_10jg41716

最後にUHも離陸して、フェンス際は通りすがりの人の見物模様。
ヘリ越しのタワーは、ヘリテレ伝送受信局

20120513_shibata_11jgcobra

9時に開門となり、駐屯地内に。木更津の4ATH売店には、お手製の解説版が・・ なかなか絵心がある掲示です。

20120513_shibata_12jg30th

新発田駐屯地の主隊は、第30普通科連隊

20120513_shibata_13jg

20120513_shibata_14jg

グランドには、観閲行進に参加する車両が、整然と整列していた。

20120513_shibata_15ana321

ここ新発田は、新潟空港のILSコースの会合点。上空を進入するANA321が通過。

20120513_shibata_16jg

第12音楽隊と新発田駐屯地音楽クラブの音楽隊

20120513_shibata_17jg

普通科の隊員もビシッと整列して入場待ち

20120513_shibata_18jg

最後に分駐している第48普通科連隊第3中隊が入場

20120513_shibata_19jg

全てそろったところで、「日の丸」入場

20120513_shibata_20jg

ここの駐屯地では、入場時に起立は促されなかった。

20120513_shibata_21jg

第30普通科連隊長兼ねて新発田駐屯地基地指令の観閲

20120513_shibata_22jg

観閲行進への準備に入ります。先頭は、副連隊長。この日は、赤軍側に陣取ったので、普段見れない景色を楽しんだ。

20120513_shibata_23jg_2

音楽隊を先頭に行進開始。普段よく見ないが、後ろには獅子にリラ(竪琴)の装飾

20120513_shibata_24jg

配置よし 指示待ち

20120513_shibata_25jg

20120513_shibata_26jg

徒歩の後に車両が続く

20120513_shibata_27jg

雪国らしい雪上車も

20120513_shibata_28jg48th3

48連隊3中隊の車両

20120513_shibata_29jg

重火器は、宇都宮駐屯地から第12特科隊のFH-70が参加

20120513_shibata_30jgh

最後にヘリコプターがフライバイ。駐屯地に下りずにフライバイのみ参加の第12ヘリコプター隊のチヌーク

20120513_shibata_31h80

フライバイ最後は、新潟救難隊のUH-60J。前日と同じ80号機

20120513_shibata_32jgh

20120513_shibata_33jg

これにて観閲行進は、終了。

20120513_shibata_34jg

訓練展示の準備の間は、音楽隊の演奏。準備で竹籠塹壕を移動中、まるでモリゾウが動いているよう。

20120513_shibata_35jg

各装備の紹介。赤旗振って存在を知らせます。

20120513_shibata_36jg41716

状況開始。最初は、空からの強制偵察。

20120513_shibata_37jg31279

OH-6による偵察も続く。

20120513_shibata_38jg

偵察オートバイが可憐なジャンプ

20120513_shibata_39jg

敵状を中隊長に報告

20120513_shibata_40jg

中隊長から準備砲撃が下令された。70式榴弾砲が空砲をぶっ放します

20120513_shibata_41jg43122

空からは機銃により敵地牽制

20120513_shibata_42jg73414

アパッチも攻撃に加わる

20120513_shibata_43jg

軽装甲機動車前進

20120513_shibata_44jg

重MATにより敵地車両撃破

20120513_shibata_45jg

小銃小隊が前進

20120513_shibata_46jg

敵地撃破

20120513_shibata_47jg

地雷原散開

20120513_shibata_48jg

20120513_shibata_49jg

火炎放射による敵地制圧

20120513_shibata_50jg

杉葉がよく燃えます

20120513_shibata_51jg

小隊前進・・・・

20120513_shibata_52jg

最後にへりが編隊で航過して、状況終了

20120513_shibata_53jg

火遊びの後は、よく火を消して

20120513_shibata_54jg

小銃小隊は状況終了後、銃の点検整備に余念がない

20120513_shibata_55jg

キジムナーブラザーズ??? みんな一緒に写真に写ってネ!

20120513_shibata_56jg

こちらは高機動車による体験試乗

20120513_shibata_57jg73414

AH-1S IV-ATH 73414
グランドの整備が終了したところで、上空で待機していたヘリが展示のために降りてきた

20120513_shibata_58jg41716

UH-1H EH 41716

20120513_shibata_59jg31279

OH-6D XII 31379

20120513_shibata_60jg

装備品展示の準備も整ったようです

20120513_shibata_61jg41716

UHは燃料車から給油中

20120513_shibata_62jg31279

OH-6D XII 31379

20120513_shibata_63jg73414

AH-1S IV-ATH 73414
アタッカーは、電源車を繋いでガンのデモを実施した

20120513_shibata_644ath

般若のパッチの4ATH

20120513_shibata_65jg73414

まさしく黒山の人だかり

20120513_shibata_66jg41716

20120513_shibata_67jg

榴弾砲も人気

20120513_shibata_68jgfc

基地入り口には業務隊の消防車が待機

20120513_shibata_70jg

駐屯地内は、丁度ツツジの花盛り

20120513_shibata_71fuji

■余談 美女との遭遇

へりの到着待ちをしている時に、地元コミュニティラジオのインタビューを受けた。お名前はうかがわなかったが、藤の花のように可憐でキュートなお嬢さんでした。小生、一般人にすこしマニアを足したような風体でいたのだが、なぜターゲットにされたかは不思議。あまり使えそうにないようなコメントをして、困らせてしまったかなぁ。当地では 「RADIO AGATT」 は聞けないけれど、是非活躍してくださーい!それと、サイマルラジオを初めてくださいな。したら、当地でも聞けるよネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/12

定点F3 小松飛行場 2012/5/7 mon

・・F2からつづく

ここからナイト

METAR RJNK 070900Z 22007KT 9999 SCT060 BKN100 BKN240 20/04 Q1006

20120507_rjnk_69f228806_2

F-15J 22-8806 303SQ M01

20120507_rjnk_70f228056

F-15DJ 22-8056 303SQ M02

20120507_rjnk_71t065652

T-4 06-5632 303SQ M74

20120507_rjnk_72u823007

U-125A 82-3007 KOMATSU-ARS A07

20120507_rjnk_73h084591

UH-60J 08-4591 KOMATSU-ARS H91

20120507_rjnk_74f928910

F-15J 92-8910 306SQ J21

20120507_rjnk_75f028919

F-15J 02-8919 306SQ J22

20120507_rjnk_76f328816

20120507_rjnk_77f328816

F-15J 32-8816 306SQ J23

20120507_rjnk_78t165661

T-4 16-5661 306SQ J60

20120507_rjnk_79t265677

T-4 26-5677 306SQ J52

METAR RJNK 071000Z 22009KT 9999 -SHRA FEW060 BKN080 BKN100

小雨が飛んできて、長かった一日も轟音を聞きながらのRTBとなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/11

定点F2 小松飛行場 2012/5/7 mon

・・F1からつづく

午後の部

METAR RJNK 070400Z 27015KT 9999 FEW100 SCT240 25/02 Q1005

20120507_rjnk_39h084590_2

UH-60J 08-4590 KOMATSU-ARS H90

20120507_rjnk_40f328816_2

F-15J 32-8816 306SQ J21
午後は306SQから

20120507_rjnk_41f928910_2

F-15J 92-8910 306SQ J22

20120507_rjnk_42f428945_2

F-15J 42-8945 306SQ J23

20120507_rjnk_43f028915_2

F15J 02-8915 306SQ J24

20120507_rjnk_44h084590_2

UH-60J 08-4590 KOMATSU-ARS H90

20120507_rjnk_45f428945_2

F-15J 42-8945/02-8915 306SQ J23/J24

20120507_rjnk_46f028915_2

F-15J 02-8915 306SQ J24

20120507_rjnk_47f928910_2

F-15J 92-8910 306SQ J22

20120507_rjnk_48f328816_2

F-15J 32-8816 306SQ J21

20120507_rjnk_49t415053_2

T-400 41-5053 41TFS R53
クロカンで FSL しばらく待機して離陸していった

20120507_rjnk_50f228806_2

F-15J 22-8806 303SQ M01

20120507_rjnk_51f228056_2

F-15DJ 22-8056 303SQ M02

20120507_rjnk_52f228810_2

F-15J 22-8810 303SQ M03

METAR RJNK 070600Z 27015KT 9999 FEW060 SCT240 23/03 Q1005

20120507_rjnk_53h084591_2

お鼻の長いのが2機になっていた
UH-60J 08-4591 KOMATSU-ARS H91

20120507_rjnk_54f228810_2

F-15J 22-8810 303SQ M03

20120507_rjnk_55f228806_2

F-15J 22-8806 303SQ M01

20120507_rjnk_56f228056_2

この編隊は、奇しくも初期の同年機
F-15DJ 22-8056 303SQ M03

20120507_rjnk_57u823007_2

U-125A 82-3007 KOMATSU-ARS A07

20120507_rjnk_58h084591_2

U125とそろって帰投
UH-60J 08-4591 KOMATSU-ARS H91

20120507_rjnk_59ccameld_2

上空を2機のC130が小松VORTACをヒットして小牧に帰っていった。

20120507_rjnk_60f928910_2

F-15J 92-8910 306SQ J21

20120507_rjnk_61f028919_2

F-15J 02-8919 306SQ J22

20120507_rjnk_62f428945_2

F-15J 42-8945 306SQ J23

20120507_rjnk_63f628959_2

F-15J 62-8959 306SQ J24

20120507_rjnk_64t265677_2

T-4 26-5677 306SQ J65

20120507_rjnk_65f928910_2

F-15J 92-8910 306SQ J21
こちらも帰投後は、グルグルT/G

20120507_rjnk_66f028919_2

F-15J 02-8919 306SQ J22

20120507_rjnk_67f428945_2

F-15J 42-8945 306SQ J23

20120507_rjnk_68f628959_2

F-15J 62-8959 306SQ J24

METAR RJNK 070800Z 25008KT 9999 SCT060 BKN240 20/05 Q1006

F3につづく・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/10

定点 富山空港 2012/5/10 thu

今日も関東は、雷雨で異常気象が続いている。関東で悪さした雨雲は、当地を10時過ぎに通過していったものだ。その後、青空なんかも覗いたから、チョコット河原へ

METAR RJNT 100546Z 07004KT 010V110 9999 -TSRA FEW010 FEW020CB BKN040 12/11 Q1012 RMK 1CU010 1CB020 5CU040 A2990 FBL TS 15KM SE MOV SE
METAR RJNT 100600Z 10006KT 9999 -SHRA FEW010 FEW020CB BKN040 13/11 Q1012 RETS

河原について、すぐ上記のMETARにあるCB通過。おー稲妻がバシバシ走ります。怖いよー、神様、仏様、雷様だ。車から出ることも出来ずに、ひたすら通過するのを待つのみ。

20120510_rjnt_00b6041

20120510_rjnt_01b6041

CSN613 ZYTL-RJNT B-6041 A319-132

雷雲が通過した後、タイミングよくアプローチして無事ランディング。

METAR RJNT 100706Z VRB03KT 5000 +TSRA FEW008 SCT015CB BKN025 12/10 Q1012 RMK 1CU008 3CB015 5CU025 A2990 MOD TS OHD MOV SE RI++

またしても雷雲通過。直上にあるため、アチコチで落雷の轟音が轟いている。地上作業員も退避。ANA887もアプローチタイミングを見はかり中。

20120510_rjnt_02ja8197

雷雲が過ぎて、雨が小降りになってきた時にインサイト。

20120510_rjnt_03ja8197

20120510_rjnt_04ja8197

ANA887 RJTT-RJNT JA8197 B777-281

今日は夕方の便にトリプルがアサインされていて、これを確認に。

METAR RJNT 100729Z VRB01KT 5000 +SHRA FEW008 SCT015CB BKN025 12/10 Q1012 RETS RMK 1CU008 3CB015 5CU025 A2991 CB OHD MOV SE RI++

20120510_rjnt_05b6041

カラス君達も河原で集まって飛行機見物なり。

20120510_rjnt_06b6041

20120510_rjnt_07b6041

CSN614 RJNT-ZYTL B-6041 A319-132

METAR RJNT 100800Z VRB02KT 9999 SHRA FEW008 FEW015CB SCT025 BKN035 12/10 Q1012 RETS

20120510_rjnt_08ja8197

20120510_rjnt_09ja8197

ANA890 RJNT-RJTT JA8197 B777-281

METAR RJNT 100837Z VRB01KT 8000 +SHRA FEW008 FEW015CB SCT025 BKN035 11/10 Q1012 RMK 1ST008 1CB015 3CU025 6CU035 A2990 CB OHD MOV SE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定点F1 小松飛行場 2012/5/7 mon

沖縄出陣組み以外の様子を朝から眺めてみよう。

20120507_rjnk_20flag

1本いつも開いているのは、寂しいので空ビル会社の旗を揚げたらいかがかな。

20120507_rjnk_21sc

スイーパーで滑走路掃除は、自衛隊ならでは。

20120507_rjnk_22fc

消防車も朝から準備に余念がない。

20120507_rjnk_23t965624

T-4 96-5624 303SQ M90
8時前には露払いのT4が離陸

METAR RJNK 070000Z 13003KT 9999 SCT100 BKN240 21/03 Q1007

20120507_rjnk_24u823007_2

U-125A 82-3007 KOMATSU-ARS A07
救難隊も早々と訓練開始

20120507_rjnk_25h384557

UH-60J 38-4557 KOMATSU-ARS H57
ペアのUHも出発

20120507_rjnk_26t265677

T-4 26-5667 306SQ J57
那覇出陣組みが出発した後、おもむろに訓練は開始

20120507_rjnk_27t065650

T-4 06-5650 HQ D81 (DELLY)

20120507_rjnk_28t265677

20120507_rjnk_29t265677

T-4 26-5677 306SQ J57

20120507_rjnk_30u823007

U-125A 82-3007 KOMATSU-ARS A07

METAR RJNK 070100Z 20012KT 150V220 9999 FEW100 BKN240 24/M06 Q1007

20120507_rjnk_31f128923

F-15J 12-8923 303SQ M01
11時のフライト

20120507_rjnk_32f228056

F-15DJ 22-8056 303SQ M02

20120507_rjnk_33f428950

F-15J 42-8950 303SQ M03

20120507_rjnk_34t965624

T-4 96-5624 303SQ M74

20120507_rjnk_35f428950

F-15J 42-8950 303SQ M03
40分ほどで単機で帰ってきて、連続T/G

20120507_rjnk_36f128923

20120507_rjnk_37f128923

F-15J 12-8923 303SQ M01
編隊で帰投し、ブレイク。こちらもT/G訓練

20120507_rjnk_38f228056

F-15DJ 22-8056 303SQ M02

午前の部は、これで終了

F2につづく・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/09

定点 小松飛行場 2012/5/7 mon

♪朝も早よからラジオのメモリを せっせとせっせと整える
デジカメピッカリ クールでパッチリ ・・・♪

どこかで聞いたような台詞を、つぶやきながら~
ナァ皆 オレってウマシカ???

朝早くからこんな時間まで、小松デッキで不労趣味三昧

20120507_rjnk_00komatsu

METAR RJNK 062200Z VRB02KT 9999 SCT240 BKN300 13/01 Q1008

20120507_rjnk_01ja8290

7時には始発便の準備が始まります。

20120507_rjnk_02ja8290

ANA752 RJNK-RJTT JA8290 B767-381

20120507_rjnk_03ja8268

20120507_rjnk_04ja8268

JAL1270 RJNK-RJTT JA8268 B767-346

20120507_rjnk_05ja300k

#3->#7 JA300K B737-54K

20120507_rjnk_06ja04rj

一日で一番よく見る機体。
IBX16 RJNK-RJAA JA04RJ CRJ-200ER

20120507_rjnk_07ja009d

JAL1273 RJTT-RJNK JA009D B777-289

20120507_rjnk_08ja704a

ANA751 RJTT-RJNK JA704A B777-281

09METAR RJNK 070000Z 13003KT 9999 SCT100 BKN240 21/03 Q1007

20120507_rjnk_09ja300k

ADO89 RJNK-RJCC JA300K B737-54K

20120507_rjnk_10ja8999

JTA031 RJNK-ROAH JA8999 B737-446

20120507_rjnk_11ja07an

ANA316 RJFF-RJNK JA07AN B737-781

20120507_rjnk_12ja009d

JAL1272 RJNK-RJTT JA009D B777-289

20120507_rjnk_13ja704a

ANA754 RJNK-RJTT JA704A B777-281

20120507_rjnk_14ja07an

ANA315 RJNK-RJFF JA07AN B737-781

20120507_rjnk_15ja8290

ANA753 RJTT-RJNK JA8290 B767-381

20120507_rjnk_16ja893f

ホットミッションで出動です。
JA893F B412 石川県消防防災

20120507_rjnk_17hl8243

KAL775 RKSI-RJNK HL8243 B737-8Q8

20120507_rjnk_18ja658j

JAL1275 RJTT-RJNK JA658J B767-346ER

20120507_rjnk_19ja893f

防災ヘリが帰ってきて、カーゴ地区北側の防災基地にホバーでタクシー。

20120507_rjnk_20ja04rj

IBX17 RJAA-RJNK JA04RJ CRJ-200ER

20120507_rjnk_21ja8290

ANA756 RJNK-RJTT JA8290 B767-381

20120507_rjnk_22ja658j

20120507_rjnk_23ja658j

JAL1276 RJNK-RJTT JA658J B767-346ER

METAR RJNK 070300Z 21012KT 180V240 9999 FEW100 SCT240 26/M03 Q1006

20120507_rjnk_24hl8243

KAL776 RJNK-RKSI HL8243 B737-8Q8

20120507_rjnk_25ja04rj

IBX90 RJNK-RJSS JA04RJ CRJ-200ER

20120507_rjnk_26ja8287

トラフィクが閑散となった時には、ビジュアルアプローチとなり空港上空を通過して、ダウンウインドに入る

20120507_rjnk_27ja8287

ANA969 RJTT-RJNK JA8287 B767-381

20120507_rjnk_28b6693

CES557 ZSPD-RJNK B-6693 A320-232

20120507_rjnk_29ja893f

今度は、福井県防災との訓練に出動と思われる

20120507_rjnk_30ja8986

20120507_rjnk_31ja8986

JAL1279 RJTT-RJNK JA8986 B767-346

20120507_rjnk_32b6693

CES558 RJNK-ZSPD B-6693 A320-232

20120507_rjnk_33ja04rj

IBX89 RJSS-RJNK JA04RJ CRJ-200ER

20120507_rjnk_34ja8986

JAL1278 RJNK-RJTT JA8986 B767-346

35METAR RJNK 070600Z 27015KT 9999 FEW060 SCT240 23/03 Q1005

20120507_rjnk_35ja8287

ANA970 RJNK-RJTT JA8287 B767-381

20120507_rjnk_36ja04rj

IBX18 RJNK-RJAA JA04RJ CRJ-200ER

20120507_rjnk_37ja714a

ANA755 RJTT-RJNK JA714A B777-281

20120507_rjnk_38ja714a

ANA758 RJNK-RJTT JA714A B777-281

20120507_rjnk_39ja8976

20120507_rjnk_40ja8976

17時を廻るとさすがに暗くなってきた。生憎の曇り空で陽が無いのが残念だ。
JAL1281 RJTT-RJNK JA8976 B767-346

20120507_rjnk_41ja8996

20120507_rjnk_42ja8996

那覇からのJTAは「JTA×琉神マブヤージェット (イチチ)」
JTA038 ROAH-RJNK JA8996 B747-446

20120507_rjnk_43ja8996

マブヤー(ニライカナイからやってきた魂の戦士)

20120507_rjnk_44ja8996

ガナシー(水龍の力を持ったニライカナイ第二の勇者)

20120507_rjnk_45ja8996

マブヤー号のお勤めは、今日はこれで終わり。宿泊の準備が始まります。

20120507_rjnk_46ja8196

20120507_rjnk_47ja8196

ADO88 RJCC-RJNK JA8196 B737-54K

METAR RJNK 070900Z 22007KT 9999 SCT060 BKN100 BKN240 20/04 Q1006

20120507_rjnk_48b16302

20120507_rjnk_49b16302

せっかくの月曜なので、これがくるまではと粘ってみた。
EVA158 RCTP-RJNK B-16302 A330-203

20120507_rjnk_50ja8976

JAL1280 RJNK-RJTT JA8976 B767-346

20120507_rjnk_51ja8996

20120507_rjnk_52ja8996

遅れて到着なので、いそいで整備をして #7->#4 でお泊り。

20120507_rjnk_53ja303k

ANA320 RJFF-RJNK JA303K B737-54K

20120507_rjnk_54ja8196

ベア・ドゥ号も小松でお泊り #8->#3

20120507_rjnk_55ja303k

ANA320 RJFF-RJNK JA303K B737-54K

18時半となり、さすがに光量が落ちて、写真には厳しくなってきたので、長かった一日を閉めて、RTB。

Thank you ♪

METAR RJNK 071000Z 22009KT 9999 -SHRA FEW060 BKN080 BKN100 18/07 Q1007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/08

出陣 小松飛行場 2012/5/7 mon

長い黄金週間も終わって、本日から通常営業。会社や学校に行きたくないよー!の五月病の季節です。そんな中でも、朝から小松出撃です。朝7時前に、列線はGW期間中の風通しで、ライン全開?でした。

20120507_rjnk_m00flag

ターミナルの国旗も8時に掲揚される。それまでにRWチェックと清掃が終了しています。

さてさて、本日小松所在の第6航空団は、「米軍との空中給油訓練」に出発です。

マミーのミルクを沢山飲んで、強い子になって帰ってきてください。

20120507_rjnk_m01c851079

C-130H 85-1079 401SQ
8時半には、露払いで小牧からC130が飛来。輸送任務にあたります。

20120507_rjnk_m02c851079

がんばろう!

20120507_rjnk_m03c951081

C-130H 95-1081 401SQ
続いて太刀持ちの2機目

20120507_rjnk_m04f828093

F-15DJ 82-8093 306SQ J21
9時に第1編隊3機が離陸。

20120507_rjnk_m05f828897

F-15J 82-8897 306SQ J22

20120507_rjnk_m06f628878

F-15J 62-8878 306SQ J23

20120507_rjnk_m07c951081

ベースオペレーション前では、積込が進みます。

20120507_rjnk_m08fsendoff

こちらは303列線からの第2編隊出発。隊旗を振って見送り。306も同様でした。

20120507_rjnk_m09f928097

F-15DJ 92-8097 303SQ J25

20120507_rjnk_m10f528848

F-15J 52-8848 303SQ J26

20120507_rjnk_m11f528854

F-15J 52-8854 306SQ J27

20120507_rjnk_m12fsendoff

第3編隊の見送りは、303、306そろって。

20120507_rjnk_m13f128077

F-15DJ 12-8077 303SQ J29

20120507_rjnk_m14f628864

F-15J 62-8864 303SQ J30

20120507_rjnk_m15f528949

F-15J 52-8949 303SQ J31

3編隊とも犬鷲を名乗って飛行。

20120507_rjnk_m16c851079

必要な機材、隊員を乗せてC130も那覇に向かいます。

20120507_rjnk_m17c851079

C-130H 85-1079 401SQ

20120507_rjnk_m18c951081

C-130H 95-1081 401SQ
1時間ですべての出発は終了。予備日もあるので、帰りはいつかは・・・?
この時期沖縄は、すでに入梅ですが、無事所期の目的を果たして帰還されることを祈っています。その間、Gエリアは多少暇なのか・・ 他から遠征訓練にくるかな?

【航空自衛隊発表のお知らせ】

お知らせ
平成24年4月25日
米軍との空中給油訓練について

   航空自衛隊は、下記のとおり米軍との空中給油訓練を行います。
1
目的

航空自衛隊(以下「空自」という。)は、米軍との空中給油訓練を実施し、空自操縦者の
空中受油能力を
向上させることにより、日米相互運用性の向上を図る。

2
期間
平成24年5月 7日(月)~5月19日(土)(移動日を含む。)
   飛行訓練:5月 8日(火)~5月11日(金)
   予  備  日:5月14日(月)~5月19日(土)
3
使用空域及び使用空域
那覇基地及び同周辺空域
4
訓練実施部隊
中部航空方面隊(第6航空団)、南西航空混成団(南西航空警戒管制隊)、警戒航空隊
※ 本訓練は、米空軍空中給油機の支援を受け実施
5
訓練概要等
(1)
展開規模
空自 F-15×9機
(2)
訓練規模
空自
F-15×4機~8機
米空軍
KC-135×1機
(3)
訓練内容
米空軍教官の空自隊員に対する、空中給油関連講義
空自F-15が、米空軍空中給油機(KC-135)からの受油要領を演練
航空警戒管制部隊に対して空中給油にかかわる管制要領を教育

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/05

定点 富山空港 2012/5/5 sat

端午の節句、子供の日ですが、朝から河原へ。昨日は、午後から大荒れ模様が、一過のような天候に。朝からギラギラ暑いです。

METAR RJNT 042200Z VRB02KT 9999 FEW005 14/12 Q1004

20120505_rjnt_00ja8288

出発準備中のANA882 山が非常に近く見えます。台風一過のようだ。

20120505_rjnt_01ja8271

ANA881 RJTT-RJNT JA8271 B767-381

20120505_rjnt_02ja8288

ANA881が先に降りれれば、羽田は順調に出発しているとわかる。

20120505_rjnt_03ja8288

ANA882 RJNT-RJTT JA8288 B767-381

20120505_rjnt_04n24736

ANA884のタクシー中に URUSI に向かって UAL1869 がやって来た。

20120505_rjnt_05ja8271

ANA884 RJNT-RJTT JA8271 B767-381

20120505_rjnt_06ja03ap

JA03AP AW109SP ASP
昨日から北アルプスでは遭難が続いている。幸い富山県内ではないので、レスキューは出ていないのだが、マスコミ機が取材途中に降りてきた。

20120505_rjnt_07n24736

UAL1869 PGUM-RJNT N24736 B737-724

RICHH A597 TAXON A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC V30 OYABE
FL410

20120505_rjnt_08ft

消防車が放水。日常の点検ですか。

20120505_rjnt_09ja02yp

JA02YP EC135P2 YSP
続いて、読売機が降りて来た。この後給油して、読売、朝日の順で、再取材に。

20120505_rjnt_10n24736

UAL1874 RJNT-PGUM N24736 B737-724

URUSI KMC V52 KCC V52 KEC A597 BUBDO A597 RICHH A597 REEDE
FL410

METAR RJNT 050100Z 26005KT 210V300 9999 FEW020 19/10 Q1003

20120505_rjnt_11ja4004

JA4004 C172P
上空通過、福井へ向かった?

20120505_rjnt_12ja8259

ANA883 RJTT-RJNT JA8259 B767-381

20120505_rjnt_13ja2435

JA2435 SF25 日本航空学園

20120505_rjnt_14ja8259

ANA886 RJNT-RJTT JA8259 B767-381

20120505_rjnt_15tateyama

日に日に雪が解けているようで、毎日様子が違う山です。丁度、称名滝とハンノキ滝がよく見えています。でも、昨日午後の雨雲通過時に、大荒れだったとな。

20120505_rjnt_16ja6768

JA6768 B412 富山県消防防災
アクチュアルミッションで、山に向かって、中央病院に降ろして帰還。

20120505_rjnt_17b2688

CSH825 ZSPD-RJNT B-2688 B737-86D

20120505_rjnt_18ja305k

昨日は、新千歳でバードストライク。ATBして2時間半の遅延だった。
ADO78 RJCC-RJNT JA305K B737-54K

METAR RJNT 050400Z 29012KT 260V340 9999 FEW030 23/12 Q1001

20120505_rjnt_19b2688

CSH826 RJNT-ZSPD B-2688 B737-86D

20120505_rjnt_20ja305k

20120505_rjnt_21ja305k

風がクロスでかなり強くなってきた。ラダーでヘディングを維持している。
ADO79 RJNT-RJCC JA305K B737-54K

20120505_rjnt_22ja8357

ANA885 RJTT-RJNT JA8357 B767-381

20120505_rjnt_23b22605

20120505_rjnt_24b22605

TNA6992 RCTP-RJNT B-22605 A321-131

20120505_rjnt_25ja6768

防災へりが防災センターにお出かけのようだ。

20120505_rjnt_26ja9316

JA9316 SA50 AKK

20120505_rjnt_27ja8357

20120505_rjnt_28ja8357

ANA888 RJNT-RJTT JA8357 B767-381

METAR RJNT 050609Z 27016G28KT 230V310 9999 FEW015 SCT030 25/12 Q1000 RMK 1CU015 3CU030 A2955

20120505_rjnt_29b22605

20120505_rjnt_30b22605

TNA6991 RJNT-RCTP B-22605 A321-131

これで、本日のミッションコンプリート。RTBとするが、防災へりが帰ってこないので・・・

防災センターをチョコット覗いてみた。

20120505_rjnt_50ja6768

あらあら、今まで展示していて、撤収作業が始まったようです。

20120505_rjnt_51ja6768

電源車が横付けされて、エンジン始動の準備。

20120505_rjnt_52syobo

つい先日、見学に来たばっかりだったのに、リサーチ不足でした。

20120505_rjnt_53syobo

なんと、昨日今日と「ちびっこ消防防災まつり」なる催しをしていたのでした。

20120505_rjnt_54ja6768

いよいよ離陸です。

20120505_rjnt_55ja6768

20120505_rjnt_56ja6768

20120505_rjnt_57ja6768

20120505_rjnt_58ja6768

こちらも手を振りたいのですが、カメラを離せず、これでおゆるしを・・

20120505_rjnt_59syobo

何事も、風任せ。敏感に匂いをつかまえて行動しないと。 ・・ 本日の反省。

METAR RJNT 050705Z 25016G26KT 9999 FEW020 SCT030 25/10 Q1001 RMK 1CU020 4CU030 A2957

メモ 本日のアシアナのチャーター
AAR1283/1273 RKSI-RJNT HL7769 A320-232

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/03

空港周辺 富山空港 2012/5/2 wed

富山空港周辺には、空港対策もあって撮影ポイントの空港スポーツ緑地やJリーグの公式試合も行われる総合運動公園等、県の施設が多くあります。

この春、新しい施設が2つオープンしたので、撮影の間合いに時間があったら是非訪ずれてみてください。いずれも無料です。

まずは、富山県広域消防センター 

空港東側にあった富山県消防学校の老朽立替にあわせて、防災拠点と体験広報を兼ねた施設として、総合運動公園陸上競技場の南側に新設されました。空港から見ると、スタジアムの向こう側に全国一高い、訓練塔が見えていますので、それを目指してください。

ここには、平時の防災訓練、災害時の災害対策拠点としての「富山県広域消防センター」、消防職員や消防団員の教育機関としての「富山県消防学校」と防災についての体験型学習施設としての「四季防災館」があります。

20120502_toyama_00femc

20120502_toyama_01femc_2

建物左側が消防学校、右側丸いところが四季防災館

20120502_toyama_02femc

おりしも今年度採用された新人消防士候補生が行動訓練の準備中

20120502_toyama_03hp

グランドの先には、ヘリポート

20120502_toyama_04femc

訓練塔と訓練施設及び備蓄倉庫

20120502_toyama_05pomp

「四季防災館」に入ると、受付の向かいに昔の消防ポンプが展示

20120502_toyama_06jishin

1Fの地震体験装置。装置の上に乗って、先の東日本大震災、能登半島地震、阪神淡路地震の実際の揺れを体験できる。

20120502_toyama_07fusui

2Fに進むと、暴風雨体験装置。長靴、合羽、ゴーグルをつけて風雨に打たれます。

20120502_toyama_08ryusui

これは、川や水が溢れたところでの流水の強さを体験する。胴長をつけて入ります。いずれも、その場で貸与される。

20120502_toyama_09snow

なだれのデモ

他に、消火器の体験コーナー、ホテルで火事にあったらどうする?体験コーナー等があり、体験施設は、いずれも案内の方が付きますのでその指示に従って体験ください。

もう一つは、富山県イタイイタイ病資料館

皆さんも教科書で習ったと思いますが、四大公害病の一つイタイイタイ病について、その発生と被害の実態、原因究明や住民の暮らしを守る運動、その後の環境被害対策について展示し、「イタイイタイ病の恐ろしさ」を知り、「克服の歴史」を学びとともに、県民一人ひとりが「環境と健康を大切にするライフスタイルの確立や地域づくり」に取り組むことを目指す未指向型の資料館です。

場所は、とやま健康パークの建物南側に併設されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

趣味的航空路誌改訂情報 2012/05/03 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2012/05/03 thu
5月の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○福岡空港におけるILS(IFO) の改正
  設置: ILS-DME 16
  廃止: MM 16, OM 16

○待機、進入および出発方式の改正
復唱要領追加

○航空路の改正
Revision of AWY: V40

○位置通報点の設定及び改正
Establishment of reporting point;
AINOS アイノ, CARCO カーコ, KAYKN ケイクン, MAGRO マグロ, ONOJO オノジョ, SHIOK シオク, YAGEN ヤゲン
Revision of reporting point:
HARRY, HAWKS, KAFRI, SANDY, YURRY

○青森空港における飛行場灯台の改正

○厚木飛行場における飛行の方式の改正等
ILS RWY01
EDA ONE DEPARTURE(For prop only) → Abolishment

○中部国際空港における局地交通諸規則の改正
バードストライク対策

○福江空港における計器進入方式の設定等
LOC RWY03
Establishment → LOC Z RWY21
LOC RWY21 → LOC Y RWY21
VOR RWY21

○福岡空港における飛行の方式の改正等
ILS or LOC RWY34 → ILS RWY34
ILS or LOC RWY34 → LOC RWY34
ILS or LOC RWY16
VOR RWY16
TACAN RWY16
LAGER ARRIVAL
SANDY EAST ARRIVAL / SANDY WEST ARRIVAL
KAFRI EAST ARRIVAL / KAFRI WEST ARRIVAL
HAWKS EAST RNAV ARRIVAL / HAWKS WEST RNAV ARRIVAL
NAKASU EAST RNAV ARRIVAL / NAKASU WEST RNAV ARRIVAL
OGUNI FOUR DEPARTURE → OGUNI FIVE DEPARTURE
YAMEK SIX DEPARTURE → YAMEK SEVEN DEPARTURE
YAMGA FOUR DEPARTURE → YAMGA FIVE DEPARTURE
FUKUOKA ONE DEPARTURE → FUKUOKA TWO DEPARTURE
YOKAT TWO RNAV DEPARTURE → YOKAT THREE RNAV DEPARTURE
SABAR TRANSITION
KURUME TWO RNAV DEPARTURE → KURUME THREE RNAV DEPARTURE
MORIO TWO RNAV DEPARTURE → MORIO THREE RNAV DEPARTURE
HAKATA TWO RNAV DEPARTURE
OITA TRANSITION
KUGA TRANSITION
KAGOSHIMA TRANSITION
KUMAMOTO TRANSITION
TAGAWA TRANSITION
SAGA TRANSITION
OMUTA TRANSITION
IKI TRANSITION
HOLDING PATTERN → Abolishment

○函館空港における計器進入方式の設定等
Establishment → RNAV(RNP)Z RWY30
RNAV(GNSS)RWY30 → RNAV(GNSS)Y RWY30
Establishment → YAGEN RNAV ARRIVAL

○浜松飛行場におけるターミナルコントロールエリアの改正

○波照間空港における滑走路末端標識の消去等

○長崎空港における転移経路の設定等
Establishment → CARCO TRANSITION
FUKUE TRANSITION → Abolishment

○中標津空港における二次電源供給に係る改正

○大村飛行場におけるATS 空域に係る記載事項の変更

○下総飛行場における飛行の方式の改正等
ILS Z or LOC Z RWY19
ILS Y or LOC Y RWY19
TACAN RWY19
WEST THREE DEPARTURE → WEST FOUR DEPARTURE

○庄内空港における二次電源供給に係る改正

○航空図一覧表の改正

○着陸料の軽減及び保安料の免除に関する改正

○航空航行援助施設利用料の減額に関する改正

○運航者略号の追加
WAJ エアアジア・ジャパン

○無線航法施設/ システムに関する記載様式の変更等

□宮津VOR/DME(YME)機器更新により運用停止 2011.12.15から 2012.6.28まで
 代替に仮設織部VOR/DEM(OME)が運用される

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/02

定点 富山空港 2012/5/2 wed

皐月五月。周辺では、田植えも始まり、夜はゲロゲロ無料合唱隊が歌っています。

GWは、是非となみチューリップフェアへ・・

20120502_rjnt_00tonami

METAR RJNT 012200Z VRB02KT 9999 FEW008 BKN120 BKN/// 17/14 Q1008

20120502_rjnt_01ja8273

ANA881 RJTT-RJNT JA8273 B767-381

20120502_rjnt_02ja8275

ANA882 RJNT-RJTT JA8275 B767-381

20120502_rjnt_03dep

本日は、このシーズン唯一の内邦建てのチャーターが実施される。航空会社はユナイテッド。

20120502_rjnt_04n27734

20120502_rjnt_05n27734

UAL1871 PGUM-RJNT N27734 B737-724

RICHH A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC V30 OYABE
FL380

whightwing681さんの動画

20120502_rjnt_06ja8273

ANA884 RJNT-RJTT JA8273 B767-381

20120502_rjnt_07n27734

20120502_rjnt_08n27734

UAL1864 RJNT-PGUM N27734 B737-724

URUSI KMC V52 KEC A597 BUBDO A597 RICHH A597 REEDE
FL380

whightwing681さんの動画

20120502_rjnt_09ja6768

JA6768 B412 富山県消防防災

20120502_rjnt_10ja8289

ANA883 RJTT-RJNT JA8289 B767-381

20120502_rjnt_11ja6769

JA6769 A109 富山県警察

20120502_rjnt_12ja8289

ANA886 RJNT-RJTT JA8289 B767-381

本日は、お昼の外航が無いので、空港周辺の新しいスポットを見学に。

METAR RJNT 020400Z VRB02KT 9999 FEW060 SCT090 OVC130 22/13 Q1004

20120502_rjnt_13ja300k

ADO79 RJNT-RJCC JA300K B737-54K

20120502_rjnt_14ja8669

ANA885 RJTT-RJNT JA8669 B767-381

20120502_rjnt_15ja9316

JA9316 SA50 AAK

20120502_rjnt_16ja8669

ANA888 RJNT-RJTT JA6889 B767-381

20120502_rjnt_17b6040

CSN613 ZYTL-RJNT B-6040 A319-132

小雨が降りだしたので、ここで撤収。

METAR RJNT 020700Z 02004KT 350V050 9999 -RA FEW010 SCT040 OVC100 21/14 Q1003

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »