« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013/01/30

定点F2 小松飛行場 2013/1/21 mon

ケロヨンの寒稽古で湧いている今日このごろですが、多忙で先日の出撃記録が中断しておりました。ようやくですが、午後の部を・・

20130121_rjnk_50h174500

17-4500 CH-47J(LR) IRUMA-HT C00

20130121_rjnk_51f228810

22-8810 F-15J 303SQ M01

20130121_rjnk_52f628864

62-8864 F-15J 303SQ M02

20130121_rjnk_53f728961

72-8961 F-15J 303SQ M03

20130121_rjnk_54f668852

66-8852 F-15J 303SQ M05

20130121_rjnk_55f528956

52-8956 F-15J 303SQ M06

20130121_rjnk_56t965624

96-5624 T-4 303SQ MW

20130121_rjnk_57h384557

38-4557 UH-60J KOMATAU-ARS H57 T/G

20130121_rjnk_58h174500

17-4500 CH-47J(LR) IRUMA-HT C00

20130121_rjnk_59t665764

66-5764 T-4 306SQ JW

20130121_rjnk_60f728961

72-8961 F-15J 303SQ M03

20130121_rjnk_61f428829

42-8829 F-15J 306SQ J21

20130121_rjnk_62f528854

52-8854 F-15J 306SQ J22

20130121_rjnk_63f428949

42-8949 F-15J 306SQ J23

20130121_rjnk_64f828964

82-8964 F-15J 306SQ J24

20130121_rjnk_65f852956

52-8852/52-8956 F-15J 303SQ M05f

20130121_rjnk_66f065632

06-5632 T-4 306SQ J64 ->RJTJ

20130121_rjnk_67f528956

52-8956 F-15J 303SQ M05

20130121_rjnk_68f528852

52-8852 F-15J 303SQ M06

20130121_rjnk_69f228810

22-8810 F-15J 303SQ M01

20130121_rjnk_70f628864

62-8864 F-15J 303SQ M02

20130121_rjnk_71h384557

38-4557 UH-60J KOMATSU-ARS H57

20130121_rjnk_72f949964

42-8949/82-8964 F-15J 306SQ J23f

20130121_rjnk_73f428949

42-8949 F-15J 306SQ J23 T/G->FS

20130121_rjnk_74f828964

82-8964 F-15J 306SQ J24 T/G->FS

20130121_rjnk_75f428829

42-8829 F-15J 306SQ J21 T/Gx2

20130121_rjnk_76f528854

52-8854 F-15J 306SQ J22 T/Gx2

20130121_rjnk_77u823007

82-3007 U-125A KOMATSU-ARS A07

20130121_rjnk_78f528854

52-8854 F-15J 306SQ J22

20130121_rjnk_79f428829

42-8829 F-15J 306SQ J21

おやぁ、なんか背後に・・・

20130121_rjnk_80f228930

22-8930 F-15J 306SQ

小生のコンデジではこれが限界だが、あのタンクをお釈迦にした930号機がエプロンで整備を受けています。再度舞い上がる時期は近いのかも・・ 
2009年12月4日だったから、丸3年が経ったんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/25

定点F1 小松飛行場 2013/1/21 mon

今年初めての爆音浴に小松飛行場へ。いつもよりチョイ出遅れたら到着が8時ギリギリ。ファイター第一陣はすでにタクシーアウトして、ラストチャンスでデパーチャー待ちだった。冬と言うのに雪の無い比較的暖かい一日に、ゆっくりと楽しませていただいた。

20130121_rjnk_100f428829

42-8829 F-15J 306SQ J25

一発目からABonで週明けのフライトは始まった。

20130121_rjnk_101f528854

52-8854 F15J 306SQ J26

20130121_rjnk_102t965619

96-5619 T-4 306SQ JW

20130121_rjnk_103f628959

62-8959 F-15J 306SQ J21

20130121_rjnk_104f828093

82-8093 F-15DJ 306SQ J22

20130121_rjnk_105f028917

02-8917 F-15J 306SQ J23

20130121_rjnk_106f829854

一時間しない間に、早くも帰投。週明けは軽めから?

20130121_rjnk_107f428829

42-8829 F-15J 306SQ J25

#829,#854 とローアプローチ

20130121_rjnk_108f428829

42-8829 F-15J 306SQ J25

20130121_rjnk_109f528854

52-8854 F15J 306SQ J26

20130121_rjnk_110t965619

T-4はさかんにT/G

20130121_rjnk_111f028917

02-8917 F-15J 306SQ J23

第二編隊の3番機が単機で帰投してT/G

20130121_rjnk_112f959093

第二編隊本体も早々に軽めに帰投

20130121_rjnk_113f628959

62-8959 F-15J 306SQ J21 T/G

20130121_rjnk_114f828093

82-8093 F-15DJ 306SQ J22 T/G

20130121_rjnk_115u823007

82-3007 U-125A KOMATSU-ARS A07

20130121_rjnk_116t165663

16-5663 T-4 303SQ M74

20130121_rjnk_117f628868

62-8868 F-15J 303SQ M01

20130121_rjnk_118f628864

62-8864 F-15J 303SQ M02

20130121_rjnk_119f228931

22-5931 F-15J 303SQ M03

20130121_rjnk_120f228810

22-8810 F-15J 303SQ M04

20130121_rjnk_121t965624

96-5624 T-4 303SQ MW

20130121_rjnk_122f728961

72-8961 F-15J 303SQ M09

RWチェンジして単機でどこかから帰ってきた。

20130121_rjnk_123t965624

96-5624 T-4 303SQ MW

20130121_rjnk_124f628868

62-8868 F-15J 303SQ M01

20130121_rjnk_125f628864

62-8864 F-15J 303SQ M02

20130121_rjnk_126f228931

22-5931 F-15J 303SQ M03

20130121_rjnk_127f228810

22-8810 F-15J 303SQ M04

20130121_rjnk_128at665749_2

66-5749 T-4 31SQ C34

20130121_rjnk_128t265803_2

26-5803 T-4 31SQ C39

浜松から続けて2機がT/Gを実施して帰っていった。

20130121_rjnk_129u823007

82-3007 U-125A KOMATSU-ARS A07

20130121_rjnk_130t965619

96-5619 T-4 306SQ JW

20130121_rjnk_131f528854

52-8854 F-15J 306SQ J25

20130121_rjnk_132f428829

42-8829 F-15J 306SQ J26

20130121_rjnk_133f328819

32-8819 F-15J 306SQ J23

20130121_rjnk_134f628959

62-8959 F-15J 306SQ J22 T/G

20130121_rjnk_135f028917

02-8917 F-15J 306SQ J21 T/G

午前の部は、これで終了。特に変わったフライトは無かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/22

定点 小松飛行場 2013/1/21 mon

今年の最初の小松です。JALの新しい時刻表をいただきに伺いました。天候は、この時期にしては暖かい穏やかな一日でした。

20130121_rjnk_00hakusan

小松から見る霊峰白山

RJNK 202300Z 12004KT 080V150 9999 FEW050 SCT150 M00/M06 Q1029

20130121_rjnk_01ja659j

JAL1270 RJNK-RJTT JA659J B767-346ER

20130121_rjnk_02ja711a

20130121_rjnk_03ja711a

ANA752 RJNK-RJTT JA711A B777-281

20130121_rjnk_04ja01rj

IBX16 RJNK-RJAA JA01RJ CRJ-100LR

20130121_rjnk_05ja8268

JAL1273 RJTT-RJNK JA8268 B767-346

20130121_rjnk_06ja8504

ADO89 RJNK-RJCC JA8504 B737-54K

20130121_rjnk_07ja304k

ANA316 RJFF-RJNK JA304K B737-54K

20130121_rjnk_08ja704a

ANA751 RJTT-RJNK JA704A B777-281

20130121_rjnk_09ja893f

JA893F B412 石川県消防防災

20130121_rjnk_10ja8268

JAL1272 RJNK-RJTT JA8268 B767-346

20130121_rjnk_11ja304k

ANA315 RJNK-RJFF JA304K B737-54K

RJNK 210200Z VRB02KT 9999 FEW090 SCT130 BKN200 04/M07 Q1027

20130121_rjnk_12ja704a

20130121_rjnk_13ja704a

ANA754 RJNK-RJTT JA704A B777-281

先のJALと供に北廻りでのフライト

20130121_rjnk_14ja705a

20130121_rjnk_15ja705a

ANA753 RJTT-RJNK JA705A B777-281

20130121_rjnk_16hl8248

KAL775 RKSI-RJNK HL8248 B737-9B5

20130121_rjnk_17ja659j

JAL1275 RJTT-RJNK JA659J B767-346ER

20130121_rjnk_18ja02rj

IBX17 RJAA-RJNK JA02RJ CRJ-200ER

20130121_rjnk_19ja659j

JAL1276 RJNK-RJTT JA659J B767-346ER

20130121_rjnk_20ja02rj

IBX90 RJNK-RJSS JA02RJ CRJ-200ER

20130121_rjnk_21hl8248

KAL776 RJNK-RKSI HL8248 B737-9B5

20130121_rjnk_22ja705a

ANA756 RJNK-RJTT JA705A B777-281

20130121_rjnk_23ja705a

ところで今日気がついたのであるが、ANAのB772。右左ともNo.3ドアの上部に四角い出っ張った板がついている。これは何の目的なのだろうか?

20130121_rjnk_24b2232

CES557 ZSPD-RJNK B-2332 A319-112

RJNK 210400Z VRB01KT 9999 FEW090 BKN120 BKN200 06/M07 Q1025

20130121_rjnk_25b2232

CES558 RJNK-ZSPD B-2332 A319-112

20130121_rjnk_26ja893f

20130121_rjnk_27ja893f

JA893F B412

午後の訓練で出発したものの、急遽ミッションキャンセルで帰投となる。

20130121_rjnk_28ja658j

JAL1279 RJTT-RJNK JA658J B767-346ER

20130121_rjnk_29ja02rj

IBX89 RJSS-RJNK JA02RJ CRJ-200ER

20130121_rjnk_30ja8991

20130121_rjnk_31ja8991

20130121_rjnk_32ja8991

JTA036 ROAH-RJNK JA8991 B737-446

RJNK 210600Z VRB02KT 9999 SCT090 BKN120 OVC200 07/M08 Q1025

20130121_rjnk_33ja658j

JAL1278 RJNK-RJTT JA658J B767-346ER

20130121_rjnk_34ja02rj

IBX18 RJNK-RJAA JA02RJ CRJ-200ER

20130121_rjnk_35ja8991

20130121_rjnk_36ja8991

JTA037 RJNK-ROAH JA8991 B737-446

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/18

定点 富山空港 2013/1/18 fri

ボーイング787は、全機運行停止となって、しばらく各社欠航が続いています。が、ここ富山はそんな最新機は来ていないので、ひたすら雪との闘いです。

RJNT 180132Z 17005KT 110V200 3500 -SHSN FEW005 SCT010 BKN025 M02/M05 Q1024 RMK 1ST005 3CU010 5CU025 A3024 9999NE-E

20130118_rjnt_00hl8256

20130118_rjnt_01hl8256

20130118_rjnt_02hl8256

ANA883 RJTT-RJNT JA8290 B767-381

20130118_rjnt_03hl8256

20130118_rjnt_04hl8256

AAR128 RKSI-RJNT HL8256 A321-231

20130118_rjnt_05b18609

20130118_rjnt_06b18609

CAL170 RCTP-RJNT B-18609 B737-809

20130118_rjnt_07ja8280

ANA886がRW20へタクシー、背後はランディングしたCAL170がスポットに向かっている。

20130118_rjnt_08ja8280

20130118_rjnt_09ja8280

ANA886 RJNT-RJTT JA8290 B767-381

20130118_rjnt_10hl8256

対岸に移って、しばらく雪の切れ間ですが・・・

RJNT 180300Z 15004KT 060V210 3000 -SHSN FEW005 SCT015 BKN025 M02/M04 Q1023

20130118_rjnt_11hl8256

20130118_rjnt_12hl8256

AAR127 RJNT-RKSI HL8256 A321-231

アシアナがプッシュバックしているところへ雪のラインが・・・ ガー 離陸の機体が見えないぃ。

RJNT 180333Z 15004KT 100V200 0700 SHSN VV004 M02/M03 Q1022 RMK A3020

20130118_rjnt_13ja300k

雲の中からADO79をなんとかインサイト

20130118_rjnt_14ja300k

20130118_rjnt_15ja300k_2

ADO79 RJCC-RJNT JA300K B737-54K

20130118_rjnt_16b18609

CAL171 RJNT-RCTP B-18609 B737-809

20130118_rjnt_17ja300k

20130118_rjnt_18ja300k

ADO78 RJNT-RJCC JA300K B737-54K

20130118_rjnt_19sky

でも、ラインが抜けると青空も出たりして・・

20130118_rjnt_20ja8971_2

20130118_rjnt_21ja8971_2

ANA885 RJTT-RJNT JA8971 B767-381ER

RJNT 180430Z 17005KT 140V210 1300 -SHSN VV007 M01/M03 Q1022 RMK A3019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/17

ANA692 FlightTrack 2013/1/16 wed

トラブルが頻発していたボーイング787DreamLinerが、とうとう重大インシデントの事態となったのは、報道のとおりである。いろいろな情報を見聞きしているが、運行の様子を一つの情報として記録しておきたいと思います。内容は、小生が集めたものなので、ソースそのものの誤りや、推測の確かさについては保証できない。趣味的に、おー、そうだったのか程度で理解願います

こんな時役立つのは、flightradar24 ポイントを魚拓しておきます。

Ana692_201301152319

8:19 152319Z FR24 contact 周防灘をABARTO TRN で上昇中

Ana692_201301152326

8:26 152326Z FIATO上空で事態発生

Ana692_201301152337

8:37 152337Z kansai-appからアプローチクリアランスをもらい高松へ緊急着陸に向かうと思われる。この後 FR24 は 8:38 で lost。

source:
ANA
Flightradar24
AIS
ADDS
NHK
YOMIURI

*:remain conjectural

20130116(JST) ANA692 RJDC-RJTT JA804A(B787-881) flighttrack

TZ(I:JST UTC+9)

METAR RJDC 152300Z 05005KT 9999 FEW035 SCT/// 02/M01 Q1022
*FP RJDC-FIATO-Y61-KTE-Y33-SHOOT-Y71-DIIVA-Y21-ADDUM-RJTT
*     HIMEH SEVEN DEP ABARTO TRN

152300Z block out          RJDC spot#3
152311Z takeoff             *RJDC RW07
                 *tsuiki app
                  *F02(fukuoka ACC)
152319Z FL197↑   456kt FR24:contact
152320Z FL218↑   428kt
152321Z FL224↑   432kt
152322Z FL248↑   456kt
152323Z FL264↑   456kt *matsuyama
152324Z FL279↑   488kt
152325Z FL294↑  492kt
152326Z FL309↑  500kt *FIATO *warning warning
152327Z FL324↑  516kt *saijo
152328Z FL336↑  524kt *niihama fire?
152329Z FL324↓↓532kt *kannonji
152330Z FL282↓↓528kt
152331Z FL234↓↓500kt *takamatsu-ap
152332Z FL184↓↓480kt
152333Z FL170↓   432kt
152334Z FL150↓   368kt *higashikagawa
152335Z FL150→   332kt
152336Z FL128↓   340kt
152337Z FL102↓   288kt *kansai app leftturn
152338Z 7050f ↓   268kt *SHION FR24:lost

152341Z emmer call        *takahatsu twr

152347Z land                 RJOT RW26
            stop                 RJOT T-4

METAR RJOT 152300Z 15007KT 9999 FEW040 M02/M04 Q1023

161039Z gate-in

----

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/12

定点 富山空港 2013/1/11 fri

高岡の消防艇出初式の帰り、チョコット河原に寄り道して見ました。前日の新雪が丁度良い具合に降って、だれも走っていない雪原を走るのは、この上なく気持ち良い瞬間です。

20130111_rjnt_00toe

METAR RJNT 120300Z 18010KT 9999 FEW030 SCT130 BKN/// 07/M07 Q1021

20130111_rjnt_01ja300k

ADO79 RJCC-RJNT JA300K B737-54K

20130111_rjnt_02b18610

CAL171 RJNT-RCTP B-18610 B737-809

20130111_rjnt_03ja300k

ADO78 RJNT-RJCC JA305K B737-54K

20130111_rjnt_04ja8357

20130111_rjnt_05ja8357

20130111_rjnt_06ja8357

ANA885 RJTT-RJNT JA8357 B767-381

RJNT 120400Z 18009KT 9999 FEW030 SCT070 BKN100 08/M06 Q1020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/11

高岡市消防艇出初式 伏木港 2013/1/11 fri

先週の富山に続いて、本日は高岡市消防艇による出初式。小矢部川河口の伏木港へ。この時期には珍しく青空が広がる天候。寒さが一段と強くなってきているが、綺麗な放水を見学できた。

20130111_fushiki_00ps203

海保岸壁には、不審船対策用のPS203「のりくら」が停泊。

20130111_fushiki_01cl68

先週放水に参加したCL68「たちかぜ」はお休み。

20130111_fushiki_02yamato

対岸は、消防艇出初式が行われる伏木港左岸4号岸壁。

20130111_fushiki_03yamato

観閲者がそろって、式展開始。催しの間には音楽隊の演奏が披露された。

20130111_fushiki_04yamato

遠めには「とやま」と見えますが、「やまと」が艇名です。

20130111_fushiki_05yamato

登舷礼に備えて隊員が整列。

20130111_fushiki_06yamato

登舷礼。

20130111_fushiki_07yamato

続いて、水上に転落した人の救難展示。

20130111_fushiki_08boat

消防艇が近づけない浅瀬のため、救難員が泳いで遭難者まで到達して、ボートに引き上げます。

20130111_fushiki_09boat

ボートから消防艇に移送。

20130111_fushiki_10boat

地元の多くの幼稚園児の黄色い声援を受けて、救難員とボートが凱旋していく。

20130111_fushiki_11yamato

救難展示終了、放水準備に移行。

20130111_fushiki_12yamato

20130111_fushiki_13yamato

20130111_fushiki_14yamato

放水開始。

20130111_fushiki_15yamato

今年は赤、青、黄の3色のカラー放水。

20130111_fushiki_16yamato

ポンプをフル稼働するためエンジンも白煙を噴いてお仕事中。

20130111_fushiki_17yamato_2

20130111_fushiki_18yamato

放水終了。

20130111_fushiki_19yamato

これにて、出初式終わり。今年も事故の無い平穏な一年でありますように。

whitewing681 さんの動画

ここからは、おまけ。現場からの帰りに新湊大橋を通過したので、その時の車窓を。

20130111_fushiki_20shinkoohashi

橋を西から東への登り道。

20130111_fushiki_21shinkoohashi

橋頂上。

20130111_fushiki_22shinkoohashi

今日は、ほんとに素晴らしい天気。正面に立ち上っている雲は、北電の火力発電所の煙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/10

趣味的航空路誌改訂情報 2013/01/10 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2013/01/10 thu
1月の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○燃料欠乏の通報に係る記載の追加等
1.7. 燃料欠乏の通報
“MAYDAY MAYDAY MAYDAY FUEL”
 又は
“MAYDAY FUEL”

○RNAV 経路の改正
Revision of RNAV route: Y284

○直行経路の改正
Revision of dirct route: IWC-UBE, OYE-OLIVE

○位置通報点の設定
Establishment of reporting point;
AGATE アガット, AMBER アンバー, BEIGE ベージュ, BLOND ブロンド
INARI イナリ, KATTA カッタ, MOTOI モトイ, OHARA オーハラ

○関西国際空港における飛行の方式の設定等
DANDE CHARLIE RNAV ARRIVAL
ALISA CHARLIE RNAV ARRIVAL
BECKY CHARLIE RNAV ARRIVAL
CANDY CHARLIE RNAV ARRIVAL
BERTH CHARLIE RNAV ARRIVAL
ILS or LOC RWY24R(CAT Ⅱ ) → ILS Z or LOC Z RWY24R(CAT Ⅱ )
Establishment → ILS Y or LOC Y RWY24R(CAT Ⅱ )
ILS or LOC RWY24L(CAT Ⅱ ) → ILS Z or LOC Z RWY24L(CAT Ⅱ )
Establishment → ILS Y or LOC Y RWY24L(CAT Ⅱ )
VOR RWY24L

○三沢飛行場における飛行の方式に係る情報の追加等
ENKAI ONE DEPARTURE
KOSUI ONE DEPARTURE
MISAWA THREE DEPARTURE
HI-ILS or LOC/DME RWY28
ILS or LOC/DME RWY28
HI-TACAN or VOR/DME RWY28
TACAN or VOR/DME RWY28
HI-ILS or LOC/DME RWY10
HI-TACAN or VOR/DME RWY10
TACAN RWY10

○成田国際空港における誘導路L(誘導路S8と誘導路S9の間)び誘導路Jの供用開始等

○成田国際空港における誘導路J 及び飛行場図に関する記載変更等
Change of description : Width of TWY J
Addition : Guideline marking of TWY A7, marking of W5-GWY

○成田国際空港におけるATC Procedures に関する記載変更

○東京国際空港におけるILS(ITC) の改正

○東京国際空港における計器進入方式の改正
TAKE OFF MINIMA
ILS Z RWY34R(CATⅡ) → ILS Z RWY34R
ILS Y RWY34R(CATⅡ) → ILS Y RWY34R

○東京国際空港におけるCATⅡ運用の削除

○東京国際空港における局地交通諸規則の改正

○箱根ARSR の位置の変更

○六カ所対空射場に係る区域の改正

○岡山空港における計器進入方式の設定
Establishment → RNAV(RNP) RWY07
Establishment → RNAV(RNP) RWY25

○山口宇部空港における計器進入方式の設定
Establishment → RNAV(RNP) RWY07
Establishment → RNAV(RNP) RWY25

□隠岐VOR/DME(OIE)工事のため運用休止 2012.11.15 - 2013.3.6
 代替に仮設島後VOR/DEM(DGE)が運用される

□南紀VOR/DME(NKE)工事のため運用休止 2012.11.15 - 2013.3.6
 代替に仮設白浜VOR/DEM(SHE)が運用される

■今期中の施設廃止予定
守谷VOR(DME化) 2013.3.7
知念VOR(TACAN化) 2013.3.7 
御坊VOR(DEM化) 2013.3.7

□今期中の施設供用開始予定
能登ARSR
能登RCAG
石垣島VOR/DME(IGE)2013.3.7
先島R-A/G 2013.3.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/06

平成25年度富山市消防海上出初式 富山港 2013/1/6 sun

新春の催しとしては、初詣についで出初式ですね。今日は、富山市の消防出初式。本庁の式は、市役所前でのパレードですが、管轄に富山港を抱えることから海上出初式も行われます。

20130106_iwase_00nobel

岩瀬カナル会館は、ノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんの出身地富山にちなんで名付られたノーベル街道の起点です。

20130106_iwase_01jintsu

カナル会館の裏手は岩瀬運河。その対岸に富山北消防署海上分遣所がある。

20130106_iwase_02jintsu

35t級の「神通」

METAR RJNT 060132Z 17004KT 140V210 7000 -SHSN FEW005 SCT010 BKN020 01/M02 Q1021 RMK 1ST005 3CU010 7CU020 A3015

20130106_iwase_03ja8357

折りしもここは、富山空港へのファイナルアプローチコース。上空を雲の中をANA883が通過。

ANA883 RJTT-RJNT JA8357 B767-381

20130106_iwase_04ja8357

富山空港へ向かう機体の下には、帆船「海王丸」がドック入りしている。

20130106_iwase_05bundan

北部方面の各消防団の消防車も参集して、出初式に臨みます。

METAR RJNT 060200Z VRB02KT 8000 -SHSNRA FEW005 SCT020 BKN030 01/M01 Q1020

20130106_iwase_06hl7728

AAR128 RKSI-RJNT HL7728 A320-

20130106_iwase_07jintsu

富山市長が到着して、いよいよ海上出初式の開始。「神通」が離岸して、出港します。

20130106_iwase_08cl68

港内には、伏木海上保安部の巡視艇CL68「たちかぜ」が到着して待機中。

20130106_iwase_09jintsu

市長に登舷礼。

20130106_iwase_10jintsu

20130106_iwase_11jintsu

20130106_iwase_12jintsu

それぞれ放水開始点に移動。

20130106_iwase_13sensui

潜水救助員が海上安全を祈願して、潜水演技を披露。

20130106_iwase_14ja6768

一斉放水に先立ち、富山県消防防災へり「とやま」が観閲飛行。

20130106_iwase_15cl68

いよいよ一斉放水が始まりました。

20130106_iwase_16jintsu

20130106_iwase_17jintsu

20130106_iwase_18ja6768

「神通」上空で、「とやま」はホバリング

20130106_iwase_19jintsu

20130106_iwase_20jintsu

20130106_iwase_21jintsu

20130106_iwase_22jintsu

20130106_iwase_23cl68

20130106_iwase_24bundan

各消防団も放水中

20130106_iwase_25ja6768

一斉放水終了後、再度「とやま」が通過して出初式は式典に移行。

20130106_iwase_26jintsu

20130106_iwase_27cl68

「たちかぜ」は、そのまま帰投です。

20130106_iwase_28jintsu

カラー放水の水で、船体が赤くなってしまいました。

20130106_iwase_29jintsu

20130106_iwase_30jintsu

20130106_iwase_31jintsu

20130106_iwase_32iwase

これにて、平成25年度富山市消防海上出初式は終了。うぅー、雨がすごかった。カメラがまたしても誤動作してしまった。

whightwing681 さんの動画

ちなみに本日の富山空港は、ANA885,887,889といずれも最初のアプローチでG/A。視程のわずかな回復を狙ってなんとか着陸できていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

定点 富山空港 2013/1/5 sat

岐阜、長野で冬山遭難が報道されている。当地では幸い越年登山は何も無かったと・・思っていたが、連絡途絶パーティがあるとのことで、本日早朝から捜索が開始されている。

METAR RJNT 050100Z 16004KT 110V210 9999 FEW030 BKN/// M02/M08 Q1023

20130105_rjnt_00tsurugi

昨晩から晴れ模様で、陽が昇ってもマイナスの寒い日となった。

20130105_rjnt_01ja8287

ANA883 RJTT-RJNT JA8287 B767-381

20130105_rjnt_02ja6769

JA6769 A109K2 富山県警察

朝から2回目の捜索から帰還。

20130105_rjnt_03ja6768

JA6768 B412 富山県消防防災

防災へりも捜索に出動。

20130105_rjnt_04ja8287

20130105_rjnt_05ja8287

ANA886 RJNT-RJTT JA8287 B767-381

METAR RJNT 050300Z 15004KT 100V200 9999 FEW030 BKN/// M00/M08 Q1021

20130105_rjnt_06b5140

上海航空がハイステーション

20130105_rjnt_07ja6768

JA6768 B412 富山県消防防災

20130105_rjnt_08b5140

20130105_rjnt_09b5140

CSH825 ZSPD-RJNT B-5140 B737-8Q8

20130105_rjnt_10ja301k

ADO78 RJCC-RJNT JA301K B737-54K

20130105_rjnt_11b5140

20130105_rjnt_12b5140

Pにガン見されちゃった。

20130105_rjnt_13b5140

CSH826 RJNT-ZSPD B-5140 B737-8Q8

20130105_rjnt_14ja3926

JA3926 C210

METAR RJNT 050500Z 05003KT 340V090 9999 FEW030 BKN/// 03/M05 Q1019

20130105_rjnt_15ja8674

ANA885 RJTT-RJNT JA8674 B767-381

20130105_rjnt_16ja301k

ADO79 RJNT-RJCC JA301K B737-54K

県警と消防による剣岳捜索は、夕方4時まで続けられた。夜のニュースでは、まだ発見の報に接していない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/02

初撮 富山空港 2013/1/2 wed

あけましておめでとうございます。

本年も、G4のSORAブログを地道に営んで行きますので、よろしくお願いいたします。

METAR RJNT 012300Z 18004KT 140V210 9999 -SHRA FEW010 SCT020 BKN035 03/M00 Q1018

20130102_rjnt_00ja8971

暴風雨警報が出て脅されているのですが、朝の天候はこんなレンブラントの世界。

20130102_rjnt_01ja8971

20130102_rjnt_02ja8971

20130102_rjnt_03ja8971

ANA884 RJNT-RJTT JA8971 B767-381ER

20130102_rjnt_04n26232

20130102_rjnt_05n26232

UAL1865 PGUM-RJNT N26232 B737-824

RICHH A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC V30 OYABE FL390

METAR RJNT 012300Z 18004KT 140V210 9999 -SHRA FEW010 SCT020 BKN035 03/M00 Q1018

20130102_rjnt_06n26232

20130102_rjnt_07n26232

UAL1872 RJNT-RJAA N26232 B737-824

この機体は成田にフェリーされた後、 UAL1747 で PGUM へ向かっている。

20130102_rjnt_08ja8360

20130102_rjnt_09ja8360

20130102_rjnt_10ja8360

ANA883 RJTT-RJNT JA8360 B767-381

METAR RJNT 020200Z 18011KT 9999 FEW020 SCT035 BKN060 08/M01 Q1017

20130102_rjnt_11termnal

お正月となると、いよいよ受験勉強の追い込み。恒例の福岡太宰府天満宮への願掛け受付が始まっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »