« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013/02/18

定点 富山空港 2013/2/17 sun

岩瀬での海王丸ドック工事見学の後、チョコット河原に寄ってみました。季節はもう3月中旬のような感じですが、気温が低かったですね。

RJNT 170400Z VRB02KT 9999 FEW030 BKN/// 03/M09 Q1024

20130217_rjnt_00ja8595

ADO79 RJCC-RJNT JA8595 B737-54K

20130217_rjnt_01ja602a

上空をANA885が通過

20130217_rjnt_02ja8595

ADO79 RJNT-RJCC JA8595 B737-54K

20130217_rjnt_03ja602a

20130217_rjnt_04ja602a

ANA885 RJTT-RJNT JA602A B767-381

20130217_rjnt_05ja602a

20130217_rjnt_06ja602a

ANA888 RJNT-RJTT JA602A B767-381

RJNT 170600Z 34005KT 300V020 9999 FEW030 SCT130 BKN/// 03/M10 Q1023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/17

海王丸ドック工事見学会 富山港 2013/2/17 sun

昨年11月に母港である富山伏木港、海王丸パークを離れて岩瀬地区にある新日本海重工業㈱に定期検査及び入渠修繕工事に入ってる海王丸ドック工事見学会に行ってきました。12月に入場券をいただいて、すっかり忘れていたのですが、よい天気に恵まれてまだ、修繕途中でしたが、美しく再生されていく船体を拝んできました。

富山県内で唯一ドックを持っている新日本海重工業。昭和5年創業で、かつては新造船も製作していましたが、現在は造船業から撤退しています。今は主に産業機械等を製造していますが、細々と船舶修繕を継続しています。

20130217_kaiwomaru_00

この見学会は公募で、昨年12月と今回の2回実施されています。

20130217_kaiwomaru_01

早く到着したので待合で時間まで待機。新日本海重工業の製品等の展示を見ていました。右に見えるは、手回しサイレン。懐かしいですなぁ。

20130217_kaiwomaru_02

会議室に案内され、今回の修繕工事についてのレクチャーを受ける。総工事費用は4億円。リベット不良箇所4500本、あて板面積は、水線下の約15%にわたるそうです。

20130217_kaiwomaru_03

こちらのドックは閉鎖されていて使われていない。

20130217_kaiwomaru_04

三井造船製の40tクレーン

20130217_kaiwomaru_05

海王丸工事中のドック

20130217_kaiwomaru_06

喫水線下は赤、上は白でスプレー塗装が終わって、右舷の境界線を手塗りで決めてる模様。

20130217_kaiwomaru_07

これは DLH737 A346 と思われます

20130217_kaiwomaru_08

ほどなく KAL703 B744 がクロス X えっくくす

20130217_kaiwomaru_09

高所作業台に乗っている人と比較すると、さすがに大きいですね。

20130217_kaiwomaru_10

右舷船首の名称はまだ塗られていません。

20130217_kaiwomaru_11

雑然と作業中の状況

20130217_kaiwomaru_12

20130217_kaiwomaru_13

船尾の舵と補助動力のスクリュー

20130217_kaiwomaru_14

こちらはドックの水門

20130217_kaiwomaru_15

新しくなった船尾の船名表記。新湊も誇らしい。

20130217_kaiwomaru_16

左舷側から

20130217_kaiwomaru_17

どこでも神頼みは日本の常。新日本重工業は一位神社が鎮守。

20130217_kaiwomaru_18

境内入り口には、有名な「さざれ石」が鎮座していました。

20130217_kaiwomaru_19

最後に富山港展望台から見たドック入りしている海王丸。

なお、工事終了して新湊の海王丸パークに戻るのは3月初旬とのこと。工事の進捗により日程が決定される模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/15

微笑みの国 小松飛行場 2013/2/12 tue

立春も過ぎて、ほとんど雪が降らないチョットおかしな冬になっている北陸ですが、微笑みの国へのチャーターお帰り便を迎えに小松へ。この冬一番の冷え込みで、道中スリップしないかとドキドキでしたが、デッキ到着時には当該機はすでに若狭に入っていた。

RJNK 112200Z 09003KT 9999 FEW030 BKN050 M01/M06 Q1029

20130212_rjnk_00deck

一歩を踏み入れるのが躊躇された、デッキのランウェー

20130212_rjnk_01ja8197

冬の風物詩、デアイシング

20130212_rjnk_02ja657j

一番の出発の鶴もせっせと

20130212_rjnk_03sweeper

滑走路清掃の最後の仕上げは、スイーパー

20130212_rjnk_04ja01rj

小っちゃいのも朝シャン

20130212_rjnk_05hstem

と、忙しいエプロンを眺めていたら、すぐに到着。

20130212_rjnk_06hstem

THA8100 VTBS-RJNK HS-TEM A330-323X

2/8出発時の模様は -> [A333 Landing in Snow] by whitewing681

RJNK 112300Z 11004KT 9999 FEW030 BKN050 BKN150 M00/M07 Q1029

20130212_rjnk_07ja8197

ANA752 RJNK-RJTT JA8197 B777-281

20130212_rjnk_08ja657j

JAL1270 RJNK-RJTT JA657J B767-346ER

20130212_rjnk_09ja01rj

IBX16 RJNK-RJAA JA01RJ CRJ-100LR

20130212_rjnk_10ja8197

ANA752 RJNK-RJTT JA8197 B777-281

20130212_rjnk_11ja01rj

IBX16 RJNK-RJAA JA01RJ CRJ-100LR

20130212_rjnk_12ja8504

北の雄もジャワジャワ

20130212_rjnk_13ja8984_2

RWチェンジとなりILS 06 Y で進入中だった JAL1273 は途中でPAR 24 に変更されステーション上空を海に向かって通過。

20130212_rjnk_14bik

時間が無いので、モーボのおにぃちゃんは、RWをブッチギリ

20130212_rjnk_15ja8984

20130212_rjnk_16ja8984

JAL1273 RJTT-RJNK JA8984 B777-246

20130212_rjnk_17ja8304

20130212_rjnk_18ja8304

20130212_rjnk_19ja8304

ANA316 RJFF-RJNK JA8304 A320-211

20130212_rjnk_20ja8504

ADO89 RJNK-RJCC JA8504 B737-54K

20130212_rjnk_21ja8357

20130212_rjnk_22ja8357

ANA751 RJTT-RJNK JA8357 B767-381

20130212_rjnk_23ja893f_2

JA893F B412 石川県防災

20130212_rjnk_24ja893f

20130212_rjnk_25ja8984

20130212_rjnk_26ja8984

JAL1272 RJNK-RJTT JA8984 B777-246

20130212_rjnk_27ja8304

ANA315 RJNK-RJFF JA8304 A320-211

RJNK 120100Z 08003KT 9999 FEW050 SCT150 BKN200 02/M07 Q1028

20130212_rjnk_28ja8971

20130212_rjnk_29ja8971

ANA754 RJNK-RJTT JA8357 B767-381

20130212_rjnk_30ja8971

ANA753 RJTT-RJNK JA8971 B767-381ER

20130212_rjnk_31ja9802

JA9802 B206 NNK

20130212_rjnk_32ja02rj

IBX17 RJAA-RJNK JA02RJ CRJ-200ER

20130212_rjnk_33ja657j

JAL1275 RJTT-RJNK JA657J B767-346ER

20130212_rjnk_34hstem

出発は11時過ぎ

20130212_rjnk_35ja893f

訓練に出かけていた防災へりが帰還

20130212_rjnk_36hstem

20130212_rjnk_37hstem

THA8101 RJNK-VTBS HS-TEM A330-323X

20130212_rjnk_38ja02rj

IBX90 RJNK-RJSS JA02RJ CRJ-200ER

RJNK 120300Z 03005KT 9999 FEW050 SCT150 BKN200 03/M10 Q1025

20130212_rjnk_39ja657j

JAL1276 RJNK-RJTT JA657J B767-346ER

20130212_rjnk_40ja8971_2

ANA756 RJNK-RJTT JA8971 B767-381ER

RJNK 120500Z 30004KT 260V010 9999 FEW050 SCT150 BKN200 04/M10 Q1022

20130212_rjnk_41ja655j_2

20130212_rjnk_42ja655j

JAL1279 RJTT-RJNK JA655J B767-346ER

20130212_rjnk_43ja02rj

IBX90 RJSS-RJNK JA02RJ CRJ-200ER

20130212_rjnk_44ja02rj

JAL1278 RJNK-RJTT JA655J B767-346ER

20130212_rjnk_45ja02rj

IBX18 RJNK-RJAA JA02RJ CRJ-200ER

20130212_rjnk_46ja8998

20130212_rjnk_47ja8998

JTA036 ROAH-RJNK JA8998 B737-446

遅れていたJTAの到着を待って撤収。残念ながら大きいのは泳いできませんでした。

RJNK 120700Z 34003KT 9999 FEW050 BKN120 BKN150 04/M09 Q1020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/10

祝開局RJNT3 富山空港 2013/2/10 sun

昨晩、なにげにFR24を見ていたらチラッと RJNT3 局のコンタクトがあった。

本日ふと思い出してそうだ、確認しなくっちゃ って気がついたのはANA886の離陸時。AAR128はすでに MEDIC HOLD に入っていました。

おー!! 10000ft以下で見えている。

RJNT 100236Z 17006KT 1800 -SHSN FEW005 SCT008 BKN015 01/M01 Q1019 RMK 1ST005 3CU008 5CU015 A3011

20130210_aar128

11:37

ANA886が離陸してアプローチクリアランスが出ました。ホールディングパターンで高度を降ろしています。

20130210_aar128a

11:41

MEDIC を離れて ランディングクリアランスが出た。

20130210_aar128b_2

11:43

FR24上でトレースできたのは、ここまで。1000ft 某氏のパソコン上は500ft強でロストとな。

20130210_aar128c_2

11:46

RJNT 100326Z 15006KT 110V200 2600 -SHSN FEW005 SCT010 BKN020 01/M01 Q1019 RMK 1ST005 3CU010 5CU020 A3010

さて、今度は折り返し AAR127 の離陸です。
FR24ファーストコンタクトは下記画像の一瞬前、クロスウィンドに入ったぐらい。1500ftぐらいか、画像上は 2000ft。

20130210_aar127

12:47

URUSI REVERSAL FOUR DEPARTURE をクライム。東京ACCにコンタクトしたと思ったら、すぐにレフトターン。本日は休日のため小松の活動が無いようで、ダイレクトコースをたどることに。

20130210_aar127a

12:50

ほどなくダイレクト SAPRA が出て・・・

20130210_aar127b

12:51

あとはひたすらFIRバウンダリーに向かうのみ。NK1局にコンタクトチェンジ。

20130210_aar127c

12:57

今後の RJNT3 局の発展をお祈りいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/02/08

定点 富山空港 2013/2/8 fri

今日は小松にタイチャーター飛来なのだが、折からの暴風雪警報発令と朝起きたら吹雪いていたので、あえなく出撃キャンセル。なんとなく雪も落ち着いているので、定点記録に。

時折青空も覗く天候で、上空を成田に向かう便が良く見えた。

RJNT 080134Z 19007KT 160V230 9999 -SHSN FEW003 SCT015 M03/M05 Q1019 RMK 1ST003 3CU015 A3010

20130208_rjnt_00hl7428

AAR102 RKSI-RJAA HL7428 B747-48E

20130208_rjnt_01ja8669

20130208_rjnt_02ja8669

20130208_rjnt_03ja8669

20130208_rjnt_04ja8669

ANA883 RJTT-RJNT JA8669 B767-381

20130208_rjnt_05b18601

20130208_rjnt_06b18601

CAL170 RCTP-RJNT B-18601 B737-809

20130208_rjnt_07ja8669

20130208_rjnt_08ja8669

20130208_rjnt_09ja8669

ANA886 RJNT-RJTT JA8669 B767-381

RJNT 080309Z VRB02KT 0600 SHSN VV003 M02/M05 Q1019 RMK A3010

20130208_rjnt_10

ANA886出発後雪のラインが来襲。アシアナはこんなな中、G/A。

RJNT 080332Z 23007KT 1600 -SHSN FEW003 SCT010 BKN015 M02/M03 Q1019 RMK 1ST003 3CU010 6CU015 A3010

20130208_rjnt_11hl7772

20130208_rjnt_12hl7772

AAR128 RKSI-RJNT HL7772 A320-232

RJNT 080400Z 20005KT 2500 -SHSN FEW003 SCT010 BKN020 M02/M04 Q1019

20130208_rjnt_13ja8196

20130208_rjnt_14ja8196

ADO78 RJCC-RJNT JA8196 B737-54K

20130208_rjnt_15b18601

20130208_rjnt_16b18601

20130208_rjnt_17b18601

CAL171 RJNT-RCTP B-18601 B737-809

雪が降りながらも青空の穴が開いていたりして、猫の目天気です。

20130208_rjnt_18hl7772

20130208_rjnt_19hl7772

AAR127 RJNT-RKSI HL7772 A320-232

20130208_rjnt_20ja8196

20130208_rjnt_21ja8196

20130208_rjnt_22ja8196

ADO79 RJNT-RJCC JA8196 B737-54K

しろくま父さんに上空からパチっと撮られた気分。

RJNT 080526Z 24005KT 4000 -SHSN FEW003 SCT010 BKN030 M01/M04 Q1019 RMK 1ST003 4CU010 6CU030 A3011

20130208_rjnt_23ja8275

場所を移動してANA885の到着を待ったが、なかなか見えない。見えたっと思ったが・・

20130208_rjnt_24ja8275

高い・・・ G/Aだ

20130208_rjnt_25ja8275

20130208_rjnt_26ja8275

空港北側に雲の壁があり、突然に滑走路が現れる場面でした。

20130208_rjnt_27ja8275

20130208_rjnt_28ja8275

20130208_rjnt_29ja8275

ANA886 RJTT-RJNT JA8275 B767-381

RJNT 080600Z 21007KT 2000 -SHSN FEW003 SCT010 BKN020 M01/M02 Q1020

一悶着ありましたが、無事に着陸。この機体以前どこかで、機体トラブルがあったと記憶しているが・・ 折り返しも、無事に出発した模様でした。小生は、所要がありこれで離脱。

さて、お気づきの方はあったか・・・
久しぶりの緑地スポーツ公園でしたが、なにかと目障りだった滑走路側にあった樹木が切りそろえられて、すっきりした景色となっています。今まで絵に出来なかったカットが撮れますので、木々が伸びてくるまでの間にお楽しみを。野上園芸よくやった!。

小松のタイチャーター
THA8098 VTBS-RJNK HS-TEK A330-322
THA8099 RJNK-VTBS

whitewing681さんの動画

海上自衛隊の八戸航空基地からジブチに派遣されていたP-3Cが帰国。第11次派遣海賊対処行動航空隊としてのお勤めご苦労さまでした。お昼ごろ上空を通過してホームベースに向かっていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/07

趣味的航空路誌改訂情報 2013/02/07 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2013/02/07 thu
2月の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○ATS メッセージに係る記載事項の追加等

○秋田DME(ATD) の制限事項の改正

○守谷VOR/DME(SNE)の廃止及び守谷DME(SND)の設定等
Abolishment: Moriya VOR/DME(SNE)
Establishment: Moriya DME(SND)

○知念VORTAC(TIC) の廃止及び知念TACAN(TIT) の設定等

○航空気候表の改正

○航空路の改正
Revision of AWY: A582, R583, R584

○RNAV 経路の設定及び改正
Establishment of RNAV route: Y78
Revision of RNAV route:
Y45, Y533, Y57, Y579, Y59

○RNAV 経路に係る記載変更
Change of description:
Y121, Y133, Y18, Y27, Y52

○直行経路の改正
Revision of direct route:
NKE-JOSIN, NKE-ISIMA, NKE-GBE, YRE-ADDAN, ONC-CHERY

○直行経路の廃止
Abolishment of direct route:
ONC-LEXUS-OKUMA-NHC, TIC-NANJO-BUICK-TOPAT, TIC-NHC

○位置通報点の設定及び改正
Establishment of reporting point;
AMITY アミティ, AMAHA アマハ, AZAMA アザマ, EGAWA エガワ, FKASI フカシ, GAKTO ガクト, GORIN ゴリン, KOCIN コーチン, KRURI クルリ, NAHA ナハ
Revision of reporting point;
ADDUM ,AKAGI ,ARLON ,CACAO ,CHINO ,CHOSHI ,DAIGO ,DIIVA ,DREAD ,ENSYU ,GOHEI ,GOTEN ,GYODA ,HAKKA ,HEIKE ,HONDA ,IGAWA ,IKAHO ,JYOSO ,KISARAZU ,KOGEN ,KOHAK ,KONAN ,LAKES ,MATSUMOTO ,MAUKA ,MITOH ,MIURA ,NIKKO ,NUMAR ,OCEAN ,ONJUKU ,ONUMA, OTARI ,RYUGA ,SAGMI ,SANOH ,SCREW ,SEKID ,SEKIYADA ,SPOON ,SUWAH ,TAKAO ,TANZA ,TETRA ,UMUKI ,YAGAN ,YANAG ,YONOH
ACORD ,ADDAN ,AMMEK ,AVLAS ,BASHO ,BUICK ,ERABU ,GAKIA ,GANEK ,GANJU ,ISIMA ,JOSIN ,LEXUS ,MAMIK ,MAZDA ,NABEE ,NANJO ,OKUMA ,SAKON ,SEPIA ,TAMAK ,TEBEK ,TEKOS ,TETTA ,TOPAT ,TOSAR ,YURIX ,YUSKE

○位置通報点の廃止
Abolishment of reporting point:
HEIJI, KOHZU, CHINE, YAESE

○竜ヶ崎飛行場における管理者の変更
東急電鉄 -> 新中央航空

○福井空港における標準計器出発方式(BasicRNP1) に係る記載事項の変更
AWARA ONE RNAV DEPARTURE

○木更津飛行場における飛行の方式の設定等
Establishment → TATEYAMA ARRIVAL
Establishment → VOR RWY02
VOR A → Abolishment

○神戸空港における転移経路(RNAV1) に係る記載事項の変更
NARIE TRANSITION
MIYAZU TRANSITION
SOUJA TRANSITION
WASYU TRANSITION
WENDY TRANSITION

○松本空港における計器進入方式の改正
VOR RWY18

○美保飛行場における転移経路(RNAV1) に係る記載事項の変更
ALBINO TRANSITION

○名古屋飛行場における飛行場灯台の移設

○那覇空港における知念VOR(TIC) 廃止に伴う飛行の方式の改正等
SARTA ONE RNAV DEPARTURE
CANOP ONE RNAV DEPARTURE
EISAR ONE RNAV DEPARTURE
MIZAR ONE RNAV DEPARTURE
ADDAN TRANSITION
CHERY SOUTH TRANSITION
PACIFIC TRANSITION
NANJO SOUTH TRANSITION
SAKON TRANSITION
TEBEK TRANSITION
CHERY NORTH TRANSITION
NANJO NORTH TRANSITION
TEKOS SOUTH TRANSITION → Abolishment
TEKOS NORTH TRANSITION → Abolishment
NANJO NORTH ARRIVAL
NANJO SOUTH ARRIVAL
EISAR RNAV ARRIVAL
YVETT RNAV ARRIVAL
CRUXS NORTH RNAV ARRIVAL
LOHAS RNAV ARRIVAL
CRUXS SOUTH RNAV ARRIVAL
YAESE NORTH ARRIVAL → Abolishment
YAESE SOUTH ARRIVAL → Abolishment

○南紀白浜空港における南紀VOR/DME(NKE)更新に伴う飛行の方式の改正等
NANKI REVERSAL TWO DEPARTURE
KISEI THREE DEPARTURE
ISIMA THREE DEPARTURE → ISIMA FOUR DEPARTURE
VOR/LOC RWY15 → LOC RWY15
VOR/DME RWY15 → VOR RWY15
VOR A

○成田国際空港における守谷VOR(SNE)廃止に伴う飛行の方式の改正
BAY FOUR RNAV DEPARTURE
SAKURA ONE DEPARTURE → SAKURA TWO DEPARTURE
KISARAZU ONE DEPARTURE → KISARAZU TWO DEPARTURE
CHOSHI NORTH ARRIVAL
ABBOT NORTH ARRIVAL
VENUS NORTH ARRIVAL
ILS Y or LOC RWY16R(CAT Ⅱ & Ⅲ )
VOR RWY16R
ILS Y or LOC RWY16L
VOR RWY16L
HOLDING PATTERN for RWY16(LAKES)

○成田国際空港におけるスポット100A,100B,100C,100E 及び100F の位置の改正等

○新島空港における計器進入方式に係る記載事項の変更
RNAV(GNSS) RWY11
RNAV(GNSS) RWY29

○大分空港における目視位置通報点の変更
SAGANOSEKI

○岡山空港における計器進入方式に係る記載事項の変更
RNAV(RNP) RWY07
RNAV(RNP) RWY25

○沖永良部空港における標準計器出発方式(Basic RNP1) 及び転移経路(RNAV1) に係る記載事項の変更
NEORI ONE RNAV DEPARTURE
MEKAX TRANSITION
AZEFU TWO RNAV DEPARTURE
INOBE TRANSITION
SONNA ONE RNAV DEPARTURE
YUWAN TRANSITION
YUNTA ONE RNAV DEPARTURE

○種子島空港における標準計器出発方式(BasicRNP1) に係る記載事項の変更
FREDY ONE RNAV DEPARTURE
KAGYA ONE RNAV DEPARTURE

○東京国際空港におけるスポット69,70のINSチェックポイントの改正及びスポット誘導経路Xの廃止等

○東京国際空港における羽田VOR/DME(HME)更新に伴う計器進入方式の改正
ILS Y RWY34L
ILS X RWY34L
LOC X RWY34L
ILS Z RWY34R
LOC Z RWY34R
ILS RWY22
LOC RWY22
LDA Z RWY22
LDA X RWY22

○東京国際空港における守谷VOR(SNE)廃止に伴う飛行の方式の改正等
DATUM RNAV ARRIVAL
STEAM RNAV ARRIVAL
FUTTSU VISUAL RWY34L → Abolishment
HOLDING PATTERN(DREAD, SCREW)

○東京国際空港における騒音軽減運航方式の改正

○東京国際空港における誘導案内標識の追

○東京国際空港における転移経路(RNAV1) に係る記載事項の変更
JYOGA TRANSITION

○富山空港における計器進入方式に係る記載事項の変更
RNAV(GNSS) RWY20

○屋久島空港における標準計器出発方式(BasicRNP1) に係る記載事項の変更
AMMON ONE RNAV DEPARTURE
SURF ONE RNAV DEPARTURE

○与論空港における知念VOR(TIC) 廃止に伴う標準計器出発方式の設定等
Establishment → OKUMA ONE DEPARTURE
YORON REVERSAL TWO DEPARTURE
HEDO THREE DEPARTURE → Abolishment

□隠岐VOR/DME(OIE)工事のため運用休止 2012.11.15 - 2013.3.6
 代替に仮設島後VOR/DEM(DGE)が運用される

□南紀VOR/DME(NKE)工事終了で運用再開 2013.2.6

■今期中の施設廃止予定
御坊VOR(DEM化) 2013.3.7
石垣VOR/DEM 2013.3.7

□今期中の施設供用開始予定
石垣島VOR/DME(IGE)2013.3.7
新石垣TSR 2013.3.7
新石垣A/G 2013.3.7
新石垣ATIS 2013.3.7
先島R-A/G 2013.3.7

能登ARSR 2013.3.17
能登RCAG(T01,T27)

小木ノ城代替RCAG
庄内RCAG(T01)
成田RCAG(T12)
松本RCAG(T27)

宮古島ARSR(新サイト)2013.3.31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/02/03

定点 富山空港 2013/2/3 sun

今日は節分、そして立春。ここしばらくの暖かさで、田圃の雪もすっかり消えて、積みあがったところだけ残っている状態です。雪が無いのは楽なのだけど、こんなんでいいのかーって不安にもなったりします。さて、時々青空が覗く寒空で記録です。

20130203_rjnt_00n492ev

上空を大きなジェット音 EIA827 PANC-ZSPD N492EV

今日は、サークリングに挑戦か・・ 北風ではあるけれど、普通にストレートでランディングできる天候なれど、青組はあえてサークリングを選択。それもローダウンウインド&捻りの利いたショートアプローチで魅せてくれました。

RJNT 030100Z VRB02KT 9999 FEW015 BKN025 05/M01 Q1027

20130203_rjnt_01ja8285

20130203_rjnt_02ja8285

20130203_rjnt_03ja8285

20130203_rjnt_04ja8285

ANA883 RJTT-RJNT JA8285 B767-381

20130203_rjnt_05ja9223

JA9223 SA50 AAK

20130203_rjnt_06hl7769

AAR128 RKSI-RJNT HL7769 A320-232

20130203_rjnt_07ja8285

ANA886 RJNT-RJTT JA8285 B767-381

RJNT 030300Z 02006KT 330V090 9999 SCT025 05/M01 Q1027

20130203_rjnt_08hl7769

AAR127 RJNT-RKSI HL7769 A320-232

20130203_rjnt_09ja305k

ADO78 RJCC-RJNT JA305K B737-54K

20130203_rjnt_10ja305k

ADO79 RJNT-RJCC JA305K B737-54K

20130203_rjnt_11ja8289

ANA885とは機体は違えどANA883と同じクルーの模様。鋭く捻る進入でサークリング。

20130203_rjnt_12ja8289

20130203_rjnt_13ja8289

20130203_rjnt_14ja8289

ANA885 RJTT-RJNT JA8289 B767-381

20130203_rjnt_15ja8289

ANA888 RJNT-RJTT JA8289 B767-381

RJNT 030600Z VRB04KT 9999 FEW030 06/M03 Q1025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »