« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013/05/30

趣味的航空路誌改訂情報 2013/05/30 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2013/05/30 thu
5月30日の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○十勝飛行場灯台における諸元の変更等

○東京国際ノータム事務所におけるノータムの国際交換先の追加及び変更

○着陸料に係る記載事項の変更
1. 関西国際空港
2. 大阪国際空港
3. 成田国際空港

○函館空港における飛行場障害物図の改正について

○那覇空港における飛行場障害物図の改正について

○成田国際空港における誘導案内標識と中間待機位置標識の追加等

○新石垣空港管理事務所におけるファクシミリ番号の変更

□宮崎VOR/DME(MZE)工事のため運用休止 2013.6.27 - 2013.9.18
 代替に仮設赤江VOR/DEM(AEE)が運用される

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/26

定点 富山空港 2013/5/26 sun

今日から全日空のB787が運行を再開した。新千歳に疎開していた機体が順次羽田行きの臨時便として営業運行を行う。富山への定期便就航は、6月15日とされている。河原に集うヒマ人達のもっぱらの話題だ。

RJNT 260100Z VRB02KT 9999 FEW045 BKN/// 26/11 Q1019

20130526_rjnt_00ja711a

20130526_rjnt_01ja711a

ANA883 RJTT-RJNT JA711A B777-281

RJNT 260200Z 01006KT 310V100 CAVOK 28/11 Q1019

20130526_rjnt_02hl7248

20130526_rjnt_03hl7248

AAR128 RKSI-RJNT HL7248 B767-38E

20130526_rjnt_04ja4132

JA4132 PA-28-181 PV

休日とあって、プライベイトの飛来が多い。

20130526_rjnt_05ja01ap

JA01AP MD900 ASP

新幹線からみ取材の模様。

20130526_rjnt_06ja711a

20130526_rjnt_07ja711a

ANA886 RJNT-RJTT JA711A B777-281

RJNT 260300Z 36009KT 9999 FEW045 BKN/// 28/11 Q1019

20130526_rjnt_08b18612

20130526_rjnt_09b18612

20130526_rjnt_10b18612

CAL170 RCTP-RJNT B-18612 B737-809

20130526_rjnt_11ja4132

JA4132 PA-28-181 PV

20130526_rjnt_12hl7248

20130526_rjnt_13hl7248

AAR127 RJNT-RKSI HL7248 B767-38E

20130526_rjnt_14ja77yb

JA77YB R44 AYU

20130526_rjnt_15ja4044

JA4044 PA-28RT-201T PV

RJNT 260400Z 36008KT 320V050 9999 FEW045 BKN/// 27/11 Q1018

20130526_rjnt_16b18612

20130526_rjnt_17b18612_2

CAL171 RJNT-RCTP B-18612 B737-809

20130526_rjnt_18ja301k

20130526_rjnt_19ja301k

ADO78 RJCC-RJNT JA301K B737-54K

RJNT 260500Z 01010KT 9999 FEW045 BKN/// 28/12 Q1018

20130526_rjnt_20ja8368

20130526_rjnt_21ja8368

20130526_rjnt_22ja8368

ANA885 RJTT-RJNT JA8368 B767-381

20130526_rjnt_23ja301k

20130526_rjnt_24ja301k

ADO79 RJNT-RJCC JA301K B737-54K

RJNT 260600Z 36011KT 9999 FEW045 BKN/// 28/12 Q1018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/20

STAR 富山空港 2013/5/20 mon

20130520_rjnt_00ja614a

ドリームライナーの運行再開が決まり、まもなく新しいページを開く富山空港。それまでの間、日々のやり繰りの中で、普段は見れない機体もやってきます。最近注目は国際線用機材。今日は、889にB6のスタアラ。

RJNT 201100Z 30005KT 260V330 9999 FEW020 BKN030 20/13 Q1003

20130520_rjnt_01ja614a

微かに明るさが残った中にランディング。尾翼のスタアラマークが闇夜に浮かぶ。

20130520_rjnt_02ja614a

20130520_rjnt_03ja614a

20130520_rjnt_04ja614a

おやぁ、スターボードはロゴ灯が点灯していない。

20130520_rjnt_05ja614a

ANA889 RJTT-RJNT JA614A B767-381ER

20130520_rjnt_06ja614a

プレミアムは販売していませんが、ビジネスの席も開放されているようです。

20130520_rjnt_07ja614a

20130520_rjnt_08ja614a

20130520_rjnt_09ja614a

20130520_rjnt_10ja614a

20130520_rjnt_11ja614a

ANA892 RJNT-RJTT JA614A B767-381ER

RJNT 201200Z 29006KT 250V340 9999 FEW020 BKN030 18/14 Q1004

通常は今日の収穫は終了、RTBとなるとこですが・・・チョット欲を出して 

20130520_rjnt_12ja8275

ANA891 RJTT-RJNT JA8275 B767-381

20130520_rjnt_13ja8275

ここは、RJNTです。

20130520_rjnt_14ja8275

まもなく見納めとなる、がんばろうニッポンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/19

定点 富山空港 2013/5/19 sun

なにやらスポーツ公園では、元気とやまウォークラリーなるイベントが。朝早い時間は、人もいなかったけれど、いずれ混雑と思い、今日は早々に他の場所へ。

20130519_rjnt_00ja741a

昨晩一泊したトリプルが出発準備中です。

RJNT 182200Z 16008KT 110V210 9999 FEW100 BKN/// 20/09 Q1004

20130519_rjnt_01ja741a

20130519_rjnt_02ja741a

20130519_rjnt_03ja741a

ANA882 RJNT-RJTT JA741A B777-281ER

20130519_rjnt_04ja8997

先輩は直前でも、おかまいなしに横切ります。

20130519_rjnt_05ja8997

ANA881 RJTT-RJNT JA8997 A320-211

20130519_rjnt_06genkitoyama

公園の高台は、ラリーのチュックポイントになってます。

20130519_rjnt_07ja6819

JA6819 B412 国土交通省北陸整備局

後で判明したのだが、本日は黒部川水防演習が行われました。航空機は、他には富山県警 A109 JA6769 陸上自衛隊 UH-1 41848 10F 航空自衛隊 UH-60J #091 小松救難隊が参加した模様です。

20130519_rjnt_08ja8997

20130519_rjnt_09ja8997

20130519_rjnt_10ja8997

ANA884 RJNT-RJTT JA884 A320-211

RJNT 190100Z 06007KT 020V100 9999 FEW080 BKN/// 23/08 Q1002

20130519_rjnt_11hl8265

20130519_rjnt_12hl8265

20130519_rjnt_13hl8265

AAR128 RKSI-RJNT HL8265 A321-231

RJNT 190200Z 36011KT 330V040 9999 FEW030 BKN/// 24/10 Q1001

20130519_rjnt_14ja711a

ANA883 RJTT-RJNT JA711A B777-281

背風10ntもなんのその・・ 余裕で着陸です。

20130519_rjnt_15ja711a

本日2機目のトリプル。日曜はアシアナが先について#3に入るため、トリプルは21B運用となります。

20130519_rjnt_16ja711a

この位置で停止。前方に停止指示しているマーシャラーが見えます。

20130519_rjnt_17ja711a

トーイングカーを接続して、ゆっくり牽引して停止位置へ移動。

20130519_rjnt_18ja711a

20130519_rjnt_19b18607

20130519_rjnt_20b18607

CAL170 RCTP-RJNT B-18607 B737-809

20130519_rjnt_21ja711a

20130519_rjnt_22ja711a

20130519_rjnt_23ja711a

トリプルが転回できるターニングパッドは、富山だけ。ミニ知識。

20130519_rjnt_24ja711a

ANA886 RJNT-RJTT JA711A B777-281

RJNT 190300Z 32008KT 290V360 9999 FEW035 SCT140 BKN/// 20/12 Q1002

20130519_rjnt_25hl8261

20130519_rjnt_26hl8261

AAR127 RJNT-RKSI HL8265 A321-231

20130519_rjnt_27b18607

20130519_rjnt_28b18607

CAL171 RJNT-RCTP B-18607 B737-809

20130519_rjnt_29ja301k

ADO78 RJCC-RJNT JA301K B737-54K

RJNT 190500Z VRB02KT 9999 -RA FEW030 SCT070 OVC100 19/12 Q1001

20130519_rjnt_30ja301k

ADO79 RJNT-RJCC JA301K B737-54K

20130519_rjnt_31ja8291_2

20130519_rjnt_32ja8291

雨が酷くなってきて、水しぶきが立ち始めました。

20130519_rjnt_33ja8291

ANA885 RJTT-RJNT JA8291 B767-381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/13

定点 富山空港 2013/5/12 sun

昨日はANA889にJA715Aの飛来で、密かに湧いた富山空港でしたが、小生は燃料補給中で出撃に至らず。

RJNT 120100Z 25003KT 160V340 9999 FEW040 20/09 Q1009

20130512_rjnt_00hl7735

20130512_rjnt_01hl7735

AAR128 RKSI-RJNT HL7735 A321-231

20130512_rjnt_02ja702a

20130512_rjnt_03ja702a

ANA RJTT-RJNT JA702A B777-281

20130512_rjnt_04ja9690

JA9690 AS332L  AAK

20130512_rjnt_05ja9316

JA9316 AS350B AAK

20130512_rjnt_06b18607

CAL170 RCTP-RJNT B-18607 B737-809

20130512_rjnt_07ja9316

JA9316 AS350B AAK

20130512_rjnt_08ja702a

20130512_rjnt_09ja702a

20130512_rjnt_10ja702a

ANA886 RJNT-RJTT JA702A B777-281

20130512_rjnt_11hl7735

20130512_rjnt_12hl7735

AAR127 RJNT-RKSI HL7735 A321-231

RJNT 120300Z 36005KT 280V050 9999 FEW040 23/08 Q1009

20130512_rjnt_13b18607

20130512_rjnt_14b18607

CAL171 RJNT-RCTP B-18607 B737-809

20130512_rjnt_15ja300k

背後に称名滝とハンノキ滝が綺麗に見えています。

ADO78 RJCC-RJNT JA300K B737-54K

20130512_rjnt_16ja300k

ADO79 RJNT-RJCC JA300K B737-54K

20130512_rjnt_17ja8342

ANA885 RJTT-RJNT JA8342 B767-381

RJNT 120600Z VRB02KT 9999 FEW040 25/06 Q1007

20130512_rjnt_18tateyama

こし時期しばらく見られる、大量の水が流れ落ちる称名滝とハンノキ滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/12

日米親善春まつり2013その4 厚木飛行場 2013/4/27 sat

その3からつづく

ながーく続いてきた厚木春まつりですが、もう夏が来そうな雰囲気。夏は、ヨコスカですな。さて、今回でひとまず完結です。

へり部隊のフライト展示が終了後、頃合を見計らって固定翼機が帰ってきました。

20130427_rjta_300nf601_2

ブーン! プロペラ機の高いエンジン音を響かせて、E-2Cがハイスピードで進入。

20130427_rjta_301nf601

アット驚く、ベイパーを引きながらの180度ターン。中は強Gだしょうな。こんなのは初めて見た。

20130427_rjta_302nf601

NF601 E-2C VAW-115

20130427_rjta_303nf307505

2番手は、#307 と #505 の編隊

20130427_rjta_304nf307

軽くブレイクして・・

20130427_rjta_305nf307

NF307 F/A-18E VFA-115

20130427_rjta_306nf505

NF505 EA-18G VAQ-141

20130427_rjta_307nf203405

続いて #203 #405 がオーバーヘッド

20130427_rjta_308cable

おや、ワイヤーに係員が・・ ん、フックランディングやってくれるか?

20130427_rjta_309nf203405

一度上空をパスして再進入

20130427_rjta_310nf203405

20130427_rjta_311nf203

T/Gでした。 NF203

20130427_rjta_312nf405

続いて NF405 んー、ハイアングル

20130427_rjta_313nf203

NF203 F/A-18E VFA-27

20130427_rjta_314nf405

NF405 F/A-18E VFA-195

20130427_rjta_315nf102

ラストの NF102 も T/G

20130427_rjta_316nf601

すべての機が着陸して、南側で待機していた機体がエプロンに帰ってきます。

20130427_rjta_317nf601

NF601 E-2C VAW-115

20130427_rjta_318nf307

20130427_rjta_319nf307

NF307

20130427_rjta_320nf505

20130427_rjta_321nf505

NF505

20130427_rjta_322nf203

20130427_rjta_323nf203_2

NF203

20130427_rjta_324nf405

20130427_rjta_325nf405

NF405

20130427_rjta_326nf102

20130427_rjta_327nf102

NF102

20130427_rjta_329nf102

ランプ前では、デアーミングと翼をたたむ様子を披露。

20130427_rjta_330nf102

順次、ランプインしてフライトは一巻のおしまい。

短い時間でしたが、大満足のNAF厚木でした。

20130427_rjta_331flug

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/07

定点 富山空港 2013/5/7 tue

サンセットに空ビルデッキに昇ってみた。随分来ていないのだが、脱出協奏曲以来かもしれない。

20130507_rjnt_00ja613a

RJNT 071000Z 01008KT 9999 FEW060 10/02 Q1021

20130507_rjnt_01ja613a

今日の狙いは、ANA889。RW02でダウンウインドを飛行中。

20130507_rjnt_02ja613a

20130507_rjnt_03ja613a

20130507_rjnt_04ja613a

ANA889 RJTT-RJNT JA613A B767-381ER

北西の空には能登空港を飛び立った CAL7593 が遠望できた。

RJNT 071100Z 36004KT 9999 FEW060 10/02 Q1021

20130507_rjnt_05ja613a

すっぱマンではないが、 Japan. Endless Discovery.

20130507_rjnt_06ja613a

20130507_rjnt_07ja613a

20130507_rjnt_08ja613a

ANA892 RJNT-RJTT JA613A B767-381ER

これ一機のためでした。デッキはオーさぶぅです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/06

日米親善春まつり2013その3 厚木飛行場 2013/4/27 sat

その2からつづき

遠征から帰還して写真を整理する間もなく、地元イベントに出かけているものですから、ようやく厚木の3回目です。プログラム上は、どこにも記載がありませんが、今年も訓練としてのフライトを見ることができました。

METAR RJTA 270100Z VRB08G24KT 9999 FEW030 18/01 Q1007 RMK 1CU030 A2974

20130427_rjta_200bn160786

ゲートを入ってまもなくお昼になろうとするころ・・・

20130427_rjta_201hx2

遠くエプロンから2機のへりが離陸しました。

20130427_rjta_202nf

地上展示機を無心に撮影しながら北側エプロンを見ると機体の廻りに隊員が。フライトが期待できます。

20130427_rjta_203nf601

なんとなくフライトが始まりそうな雰囲気を感じて、地上展示機の撮影を急ピッチで終えて、エプロン際の適当なところに陣取ります。

20130427_rjta_204m9043

20130427_rjta_205m9043

9043 YS-11M VC-61

最初に動いたのは海上自衛隊。折りしも翌日にかけて行われるエアメモリアルinかのやへの展示に向けて鹿屋へ飛び立って行きました。小生が滞在した間の海自のフライトは、これだけ。

20130427_rjta_206nf601

E-2C VAW-115 NF601

準備が進んでE-2Cが翼を展開しだしました。んー、久しぶりの目撃。

20130427_rjta_207n321ax

N321AX Hawker Hunter F58 ATAC

と思っていたら、ハンターが一足早く岩国へ向けてタクシーアウト。移動のフライトのようですが、この時間にあわせてなど、心憎い演出です。

20130427_rjta_208n322ax

N322AX Hawker Hunter F58 ATAC

20130427_rjta_209nf601

NF601

続いてホークアイもタクシーアウト。どうも公開エリアの前を通過して、アクティブRWをバックトラックしてRW19に向かうようです。くぅー、やってくれます。

20130427_rjta_210nf601

20130427_rjta_211nf102

NF102 VFA-102 F/A-18F

ファイターも続きます。

20130427_rjta_212nf102

NF102

20130427_rjta_213n321ax

その間に、ハンターは離陸。前を通過するファイターの排気によりビロビロの絵になってしまいました。残念。

20130427_rjta_214nf307

NF307 VFA-115 F/A-18E

20130427_rjta_215nf505

NF505 VAQ-141 EF-18G

20130427_rjta_216nf203

NF203 VFA-27 F/A-18E

20130427_rjta_217nf405

NF405 VFA-195 F/A-18E

20130427_rjta_218nf601

20130427_rjta_219bn163552

Bn163352 UC-12F

最後に海兵隊のベースフライトが、直接RW19へ。

20130427_rjta_220nf601

13時ジャストにエアボーン

20130427_rjta_221nf

20130427_rjta_222nf102

NF102

20130427_rjta_223nf307

NF307

20130427_rjta_224nf505

NF505

20130427_rjta_225nf203405

NF203/405

20130427_rjta_226bn163552

UC-12F

ベースフライトは2回T/Gを披露してFULLSTOP

20130427_rjta_227bn163552

20130427_rjta_228hx2_2

ベースフライトがスポット入ってほどなく、離陸したへりが帰ってきました。

20130427_rjta_229hx2

どうも旧HSL-51の編隊のようです。

20130427_rjta_230nf700

TA700 HSM-51 SH-60B 

現在ヘリコプター部隊の再編が行われている最中で、HSL-51はHSM-51となった。機体はSH-60BからSH-60Rに切り替わるが、漸次投入のようで新旧混在した状態です。

20130427_rjta_231ta02

TA02 SH-60F

HSL-51の標記のままだが、ブルーリッジから外れているのかは???

20130427_rjta_232nf700

20130427_rjta_233ta02

STOP&GOを2回実施

20130427_rjta_234ta02

最後に滑走路上で、廻ってくれました。

20130427_rjta_235nf701

NF701 MH-60R HMS-77

続いて新しい艦載部隊のHSM-77のRが離陸

20130427_rjta_236nf701

救難展示を披露

20130427_rjta_237nf701

救難終了にあわせて、これも新しい飛行隊HSC-12の登場です。

20130427_rjta_238hsc124

20130427_rjta_239hsc124

NE614 HSC-12 MH-60S

見えづらいが、エンジン前のフェアリングに CVW-2 ABRAHAM LINCOLN の標記が見える。そのうちNF標記に変わるのだろう。

20130427_rjta_240hsc124

20130427_rjta_241hsc124

20130427_rjta_242hsc124

このへりはコンバットレスキューのデモを実施

20130427_rjta_243hsc124

ヘリコプターだけで、結構なボリュームになってしまいました。小生のようなマニアには、なかなか中身のある内容でしたが、一般の人には、へりがいっぱい飛んでくれた。でしょうね。データは、調べて記載しましたが、浅はかな知識で誤りもあるかもしれません。一応、防御線をっと。

その4につづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定点 富山空港 2013/5/5 sun

子供の日も早朝から河原詣。

RJNT 042200Z 19005KT 140V220 CAVOK 12/04 Q1020

20130505_rjnt_00ja8288

20130505_rjnt_01ja8288

ANA882 RJNT-RJTT JA8288 B767-381

20130505_rjnt_02ja8394

20130505_rjnt_03ja8394

ANA881 RJTT-RJNT JA8394 A320-211

20130505_rjnt_04ja6769

JA6769 A109 富山県警

昨日発生した滑落事故の捜索ミッション

20130505_rjnt_05ja8394

20130505_rjnt_06ja8394

ANA884 RJNT-RJTT JA8394 A320-211

RJNT 050000Z VRB02KT CAVOK 15/06 Q1020

20130505_rjnt_07n13227

20130505_rjnt_08n13227

UAL1861 PGUM-RJNT N13227 B737-824

RICHH A597 TAPOP A597 KEC V52 KMC V30 OYABE FL380

20130505_rjnt_09n13227

20130505_rjnt_10n13227

UAL1870 RJNT-PGUM N13227 B737-824

URUSI KMC V52 KCC V52 KEC A597 BUBDO A597 RICHH A597 REEDE FL410

20130505_rjnt_11ja713a

ANA883 RJTT-RJNT JA713A B777-281

20130505_rjnt_12hl7514

20130505_rjnt_13hl7514

AAR128 RKSI-RJNT HL7514 B767-38E

RJNT 050200Z 27004KT 210V310 9999 FEW025 19/04 Q1019

20130505_rjnt_14b18607

CAL170 RCTP-RJNT B-18607 B737-809

20130505_rjnt_15hl7514

AAR127 RJNT-RKSI HL7514 B767-38E

20130505_rjnt_16ja713a

20130505_rjnt_17ja713a

ANA886 RJNT-RJTT JA713A B777-281

20130505_rjnt_18b18607

CAL171 RJNT-RCTP B-18607 B737-809

RJNT 050400Z 30009KT 260V350 9999 FEW040 21/05 Q1017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/04

にっぽん丸寄港 富山港 2013/5/2 thu

空は微笑みの国で湧いている丁度同じ頃、海では、クルーズ客船「にっぽん丸」が富山港に入港した。寄港は一日だけであるが、盛大に入港歓迎が行われた模様です。

20130502_iwase_00nipponmaru

伏木富山港富山地区第1埠頭に係留された「にっぽん丸」

20130502_iwase_01ja8670

ANA887 RJTT-RJNT JA8670 B767-381

折りしも上空を富山空港に進入するANA便。

20130502_iwase_02nipponmaru

1990年竣工の総トン数22,500トン、客室は約500名強の三菱重工神戸製。

20130502_iwase_03nipponmaru

夕方の出港にあわせて見学に赴いた。オプションツアーのバスが続々帰ってきているところでした。

20130502_iwase_04nipponmaru

埠頭には、歓迎アーチや地元のブースが出て賑わっている。

20130502_iwase_05nipponmaru

20130502_iwase_06nipponmaru

20130502_iwase_07nipponmaru

20130502_iwase_08nipponmaru

だんだん陽が傾いてきた頃、お隣の埠頭からカンボジア船籍の INDIGIRKA が出港。

20130502_iwase_09nipponmaru

係留綱にはねずみ返し。それぞれにユーモラスな絵が描いてあります。

20130502_iwase_10tobi

埠頭では、鳶が周回していたが、急降下で見学客の白エビコロッケをゲットして悠々と飛び去った。

20130502_iwase_11ja8670

先ほどの折返し便が上昇していく。

20130502_iwase_12nipponmaru

20130502_iwase_13nipponmaru

機関が始動して、いよいよ出港時間がせまってきました。

20130502_iwase_14tsurugi

PILOT船「つるぎ」がやってきてパイロットが乗り込みます。

20130502_iwase_15nagatamaru

支援のタグは「長田丸」一艘。

20130502_iwase_16nipponmaru

岸壁では、見送りの踊りが披露されている。

20130502_iwase_17nipponmaru

舫綱が外されていよいよ離岸。

20130502_iwase_18nipponmaru

スターンはタグに、バウは自前のスラスターで離岸して行きます。汽笛三声!

20130502_iwase_19nipponmaru

20130502_iwase_20nipponmaru

20130502_iwase_21nipponmaru

20130502_iwase_22nipponmaru

丁度、日没時刻。刻一刻と空の色が変わっていく中、静かに出港。

20130502_iwase_23nipponmaru

タグが寄り添い見送ります。次の寄港地は佐渡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/03

微笑みの国 富山空港 2013/5/2 thu

世の中、ゴールデンウィークです。かつては台湾からのチャーターがバンバンやってきたのですが、中華航空が定期便となり、すっかり定常モードに。そこに今年初めては、微笑みの国タイからのチャーターが実現した。毎年恒例のグアムチャーターとあわせて、GW唯一の賑わいデーでした。

RJNT 012200Z VRB02KT 9999 -SHRA FEW010 SCT030 BKN050 07/06 Q1011

20130502_rjnt_00ja602a

昨日からの泊り番は、モヒカンでした。

20130502_rjnt_01ja602a

20130502_rjnt_02ja602a

ANA882 RJNT-RJTT JA602A B767-381

20130502_rjnt_03ja8386

ANA881 RJTT-RJNT JA8386 A320-211

20130502_rjnt_04ja8386

ANA884 RJNT-RJTT JA8386 A320-211

RJNT 020000Z VRB03KT 9999 FEW010 SCT020 09/05 Q1012

20130502_rjnt_05n27246

UAL1871 PGUM-RJNT N27246 B737-824

RICHH A597 TAPOP A597 KEC V52 KCC V52 KMC V30 OYABE FL370

30分遅れでユナイテッドのフェリーが到着。

20130502_rjnt_06hstaw

すかさず後を追って、こちらは15分早着でタイ国際航空のA300どぇーす。

20130502_rjnt_07hstaw

20130502_rjnt_08hstaw

THA8054 VTBS-RJNT HS-TAW A300B4-622R

20130502_rjnt_09tam

20130502_rjnt_10tam

ターミナルでは歓迎のお出迎え。目指せ定期便化・・

20130502_rjnt_11ja6867

JA6768 B412 富山県消防防災

時より強めの雨の中、撮影ミッションとな

20130502_rjnt_12n27246

20130502_rjnt_13n27246

UAL1864 RJNT-PGUM N27246 B737-824

URUSI KMC V52 KCC Y295 GAKKI Y55 OGASA B586 UKATA B586 TOESS B586 WINZR FL350

なんだかんだで、1時間遅れで出発です。

20130502_rjnt_14ja701a

20130502_rjnt_15ja701a

20130502_rjnt_16ja701a

ANA883 RJTT-RJNT JA701A B777-281

RJNT 020200Z VRB03KT 9999 FEW015 SCT025 BKN050 09/07 Q1012 RERA

20130502_rjnt_17b18617

CAL170 RCTP-RJNT B-18617 B737-809

20130502_rjnt_18ja6867

JA6768 B412 富山県消防防災

今回は、アクチュアルミッション。

20130502_rjnt_19ja701a

20130502_rjnt_20ja701a

20130502_rjnt_21ja701a

ANA886 RJNT-RJTT JA701A B777-281

20130502_rjnt_22hstaw

20130502_rjnt_23hstaw

20130502_rjnt_24hstaw

THA8055 RJNT-VTBS HS-TAW A300B4-622R

こちらも、なんだかんだで1時間近く遅れで出発。帰国便は、6日となっている。

,20130502_rjnt_25ja6867

JA6768 B412 富山県消防防災

病院に降ろして帰還。

20130502_rjnt_26b18617

CAL171 RJNT-RCTP B-18617 B737-809

RJNT 020400Z 31006KT 280V040 9999 VCSH FEW015 BKN025 10/05 Q1012

20130502_rjnt_27ja8196

ADO78 RJCC-RJNT JA8196 B737-54K

20130502_rjnt_28ja602a

ANA885 RJTT-RJNT JA602A B767-381

20130502_rjnt_29ja8196

ADO79 RJNT-RJCC JA8196 B737-54K

RJNT 020600Z 33005KT 300V360 9999 VCSH FEW020 SCT030 BKN060 11/03 Q1012

20130502_rjnt_30ja602a

ANA888 RJNT-RJTT JA602A B767-381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/02

趣味的航空路誌改訂情報 2013/05/02 thu

趣味的航空路誌改訂情報 2013/05/02 thu
5月の航空路誌改訂から、めぼしいものをピックアップ。これはあくまでも小生が趣味的にメモとして記録しているものです。

○データリンク情報提供方法の改正

○八丈島空港・航空路監視レーダー事務所の廃止

○着陸料の軽減に関する改正

○航空航行援助施設利用料の減額に関する改正

○最低安全高度警報に係る記載事項の変更

○滑走路状態表示灯システムに係る記載事項の変更

○直行経路の改正
Revision of direct route: OBE-NOTAK

○位置通報点の設定及び改正
Establishment of reporting point;
AIKOK アイコク, BANBA バンバ, KOFUK コーフク, SAIRO サイロ

Revision of reporting point;
AKESI, ALICE, APOII, CAVES, HIROO, MIYAKO, NOTAK, RACKO, TAIKI, YUDOU

○成田国際空港におけるINS チェックポイントの変更( スポット101 番) 及び中間待機位置標識(V-HOLD) の追加等

○帯広空港における飛行の方式の改正等
TAKE OFF MINIMA
Establishment → EATAK ONE DEPARTURE
MEMANBETSU FIVE DEPARTURE → Abolishment
KUSHIRO THREE DEPARTURE → KUSHIRO FOUR DEPARTURE
NOTAK THREE DEPARTURE → NOTAK FOUR DEPARTURE
ALICE TWO DEPARTURE → ALICE THREE DEPARTURE
OBIHIRO REVERSAL SIX DEPARTURE → OBIHIRO REVERSAL SEVEN DEPARTURE
RACKO ONE DEPARTURE → RACKO TWO DEPARTURE
Establishment → OBIHIRO ARRIVAL
Establishment → TAIKI ARRIVAL
WINE ARRIVAL→ Abolishment
HIROO ARRIVAL → Abolishment
ILS Z or LOC Z RWY35
ILS Y or LOC Y RWY35
VOR RWY 17
VOR RWY 35

○立川飛行場における飛行場図の変更

○高松空港における局地交通諸規則の追加

○八尾空港における目視位置通報点の改正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/05/01

定点 富山空港 2013/4/30 tue

火曜には、上海おさえに河原へ

RJNT 300100Z 28010KT 9999 FEW008 BKN030 14/11 Q1008

20130430_rjnt_00ja714a

あわてて到着すると、結構なクロス。対岸から見ると直進してくるように見える777のカニカニ。

20130430_rjnt_01ja714a

20130430_rjnt_02ja714a

20130430_rjnt_03ja714a

ANA883 RJTT-RJNT JA714A B777-281

安定のトリプルでも着地点が伸びて、エンドまで流して着陸でした。

20130430_rjnt_04hl7763

後続のアシアナも、見ているとファイナルで煽られて、チョイ高いな!と思っていたら・・・

20130430_rjnt_05hl7763

G/A

RJNT 300200Z 26015KT 9999 FEW015 BKN030 14/11 Q1008

20130430_rjnt_06hl7763

この時は、ミスドアプローチコースをじっくり目視するができた。

20130430_rjnt_07hl7763

AAR128 RKSI-RJNT HL7763 A321-231

20130430_rjnt_08ja714a

20130430_rjnt_09ja714a

20130430_rjnt_10ja714a

20130430_rjnt_11ja714a

20130430_rjnt_12ja714a

ANA886 RJNT-RJTT JA714A B777-281

RJNT 300300Z 24015KT 9999 FEW030 BKN045 16/08 Q1008

20130430_rjnt_13hl7763

20130430_rjnt_14hl7763

AAR127 RJNT-RKSI HL7763 A321-231

20130430_rjnt_15b5330

20130430_rjnt_16b5330

CSH825 ZSPD-RJNT B-5330 B737-86N

RJNT 300400Z 25012KT 9999 FEW035 SCT060 BKN/// 16/06 Q1008

20130430_rjnt_17b5330

20130430_rjnt_18b5330

CSH826 RJNT-ZSPD B-5330 B737-86N

20130430_rjnt_19ja8595

20130430_rjnt_20ja8595

ADO78 RJCC-RJNT JA8595 B737-54K

20130430_rjnt_21ja6768

JA6768 B412 富山県消防防災

RJNT 300500Z 27013KT 9999 FEW035 BKN/// 17/07 Q1007

20130430_rjnt_22ja8595

ADO79 RJNT-RJCC JA8595 B737-54K

20130430_rjnt_23ja8274

20130430_rjnt_24ja8274

ANA885 RJTT-RJNT JA8274 B767-381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »