« 武器学校・土浦駐屯地開設66周年記念行事【その他展示】 阿見町 2018/11/10 sat | トップページ | ### RJNT log 201812 ### »

2018/12/30

旧鹿島海軍航空隊跡地一般公開 美浦村 2018/11/10 sat

土浦駐屯地武器学校の見学はそこそこに切り上げて、そのまま東進。JRAで有名な美浦村の霞ヶ浦湖畔へ。

20181110_ooyama_00

東京医科歯科大学霞ヶ浦分院跡地 内覧会 なんやねん、それー

20181110_ooyama_01

実はここは旧鹿島海軍航空隊基地跡 分院で使われていた建物は、航空隊本庁舎

20181110_ooyama_02

平成28年に美浦村が跡地を取得して、保存活用されるようになります。今回その初めての公開でした。(内覧会には参加していません)

20181110_ooyama_03

この地は湖側のすべり等は昔から開放されていました。かつて草木が生い茂っていた跡地は綺麗に伐採されました。

20181110_ooyama_04

残る建物は、汽缶場

20181110_ooyama_05

りっぱな煙突です。

20181110_ooyama_06

北側は、国立環境研究所が使用しています。

20181110_ooyama_07

昔の物語を囁いてくるような時空です。

20181110_ooyama_08

ここは便所跡

20181110_ooyama_09

もう一つ建物が 自力発電所

20181110_ooyama_10

物乾場

20181110_ooyama_11

東側から臨みます

20181110_ooyama_12

配電盤は戦後の物かな

20181110_ooyama_13

このボイラーも戦後のもののよう

20181110_ooyama_14

旧軍時代の石炭ボイラー

20181110_ooyama_15

昭和14年製 安藤鉄工所

20181110_ooyama_16

煙突の下部

20181110_ooyama_17

ボイラーからの煙道が続いている。後で、この中に潜入した動画を発見もした。

20181110_ooyama_18

この原っぱには、通信講堂と講堂があったらしい

20181110_ooyama_19

これから庁舎の内覧会が始まるようです

20181110_ooyama_20

この上に掲揚ポールがついていたのかな?

20181110_ooyama_21

この築山は防空壕らしい

20181110_ooyama_22

受付のあった自動車庫では、古い資料を閲覧できた。

20181110_ooyama_23

カタパルトの写真も

20181110_ooyama_24

自動車庫の南側の揮発油庫跡前に元鹿島海軍航空隊の跡記念碑

20181110_ooyama_25

ここはいつでも見ることが出来ます。

20181110_ooyama_26

湖岸のすべり

20181110_ooyama_27

カタパルト跡

20181110_ooyama_28

東側は県の水防拠点として、ヘリポート等が整備されました。

20181110_ooyama_29

昔の面影と行楽用に使用されている景色に前から複雑な感慨を否めないでいる。

なお、この大山地区は、北側対岸が航空自衛隊百里基地があるので、北風の時は、ジェット音が聞こえます。また、GCA誘導の時は、上空を空自機が通過していくこともあります。また、南風の時は、成田のアプローチ機が東から進入してきます。

|

« 武器学校・土浦駐屯地開設66周年記念行事【その他展示】 阿見町 2018/11/10 sat | トップページ | ### RJNT log 201812 ### »

場外」カテゴリの記事

飛行場跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧鹿島海軍航空隊跡地一般公開 美浦村 2018/11/10 sat:

« 武器学校・土浦駐屯地開設66周年記念行事【その他展示】 阿見町 2018/11/10 sat | トップページ | ### RJNT log 201812 ### »