但馬空港

2018/01/15

但馬空港フェスティバル2000 但馬空港 2000/8/26 sat

前日の茸狩りから、但馬空港フェスティバル当日です。

20000826_rjbt_00ja8642

JAC??? RJOO-RJBT JA8642 SF3

伊丹からJACの初便が到着

20000826_rjbt_01ja11ar

初便到着を待って、オープニングフライトへ 亡きロックさんの11AR

20000826_rjbt_02ja11ar

今でも、ヒャーホーと声が聞こえてきそうです。

20000826_rjbt_03flyby

3機で航過飛行で、オープニング

20000826_rjbt_04m8146

8146 HSS-2B コ 小松島航空隊 懐かしい・・

20000826_rjbt_05rjbt

6回目のフェスティバルながら、そんなにお客さんいないんじゃない

20000826_rjbt_06ja11ar

午後からロックさんのショー

20000826_rjbt_07ja11ar

グワン、グワン、グワンと回転数を数えましたね

20000826_rjbt_08ja9614

JA9614 BK117B-2

カワサキヘリコプタシステムが湯村温泉との間にヘリコミューターを行っていた。

20000826_rjbt_09ja3930

JA3930 C172M NJA

セスナとヘリの体験搭乗も実施された。

20000826_rjbt_10ja3930

ちゃっかり、セスナに乗っちゃいました。

20000826_rjbt_11ja3930

RW01ファイナル

20000826_rjbt_12ja3930

20000826_rjbt_13ja3930

タッチダウン寸前

20000826_rjbt_14ja8649

JAC??? RJOO-RJBT JA8649 SF3

20000826_rjbt_15ja8649

帰りは、これに乗って伊丹へ ダウンウィンドからビジュアルで

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/13

茸狩 宮津VOR/DME 2000/8/25 fri

2000年を懐古しています。8月最後の週末は、但馬へ行ってたみたいです。たぶん羽田からJAS201便に乗って、伊丹乗継で但馬空港まで来たようですが、便名は、当時の資料をサルベージしないとでてこないので、省略。

20000825_rjbt_00ja8886

JAC??? RJOO-RJBT JA8886 SF3

この時初めてサーブに乗ったのかな?

20000825_rjbt_01ja8886

ターミナル屋上で折り返し便を見送りました。

20000825_rjbt_02rjbt

但馬空港ターミナルビル

20000825_rjbt_03ja8734

脇にはYSが保存されています。 exJA8734 YS-11A-500R

20000825_rjbt_04ja5197

exJA5197 Aero Commander 680FL KKK

さて、ここでレンタカーを借りて茸狩りに出発です。

20000825_rjbt_05p35

まずは航空自衛隊経ヶ岬駐屯基地第35警戒隊

20000825_rjbt_06p35

残念ながら、茸の写真が残っていません。

20000825_rjbt_07yme

次は少し南に下って、大江山に登っていくと・・

20000825_rjbt_08yme

大阪航空局宮津VOR/DME(YME)

局舎までは、航空局の取り付け道路があり、容易にあがれます。

20000825_rjbt_09ooeyama

ここからの眺めは、絶景でした。

20000825_rjbt_10ooeyama

この時撮影した一枚。今更ながら調査してみると、今は撤去されているDDI宮津リレーステーションでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/08

コウノトリ但馬空港フェスティバル’13(後編) 但馬空港 2013/7/28 sun

前編からつづく

20130728_rjbt_36ja14wp

続いてウイスキーパパ競技曲技飛行チームによるエアロバティック。

20130728_rjbt_37ja14wp

自衛隊のパイロットさんも観覧です。

20130728_rjbt_38ja14wp

この機体は、エクストラ300の複座型

20130728_rjbt_39ja14wp

20130728_rjbt_40ja14wp

20130728_rjbt_41ja14wp

JA14WP Extra300L

20130728_rjbt_42ja55bp

岡山航空ワコーデモフライト

20130728_rjbt_43ja55bp

20130728_rjbt_44ja55bp

20130728_rjbt_45ja55bp

20130728_rjbt_46ja55bp_2

観客席に正対して、デモ終了。

20130728_rjbt_47f15

今回のフライトの目玉でもある航空自衛隊小松基地からのF-15フライバイ。

20130728_rjbt_48f15

ABオン。

20130728_rjbt_49f15

飛行場西側を周回しながら3回のパスを実施。

20130728_rjbt_50jg32625

皆が上空のF-15に見とれている間に珍事発生。次のデモのために準備中の陸自へりOH-1が暑さのためか、自機でのエンジンスタートがうまくいかず、JALの電源車の支援を受けてエンジンスタート。

20130728_rjbt_51f15

今回のフライトは303SQ。ほとんど直上通過で機番の確認にいたらず。 M03

20130728_rjbt_52f15

M04

20130728_rjbt_53jg73417

F-15のフライトが終了して、OH-1も無事エンジンスタート。陸自へりのデモが始まります。

20130728_rjbt_54jg73417

20130728_rjbt_55jg73417

20130728_rjbt_56jg73417

JG73417 AH-1S VATH

20130728_rjbt_57jg32625

20130728_rjbt_58jg32625

20130728_rjbt_59jg32625

JG32625 OH-1 VATH

20130728_rjbt_60jg32625

それぞれ単機でのデモ後西側で編隊集合。高速で追いついたOH-1がブレーキをかけている様子です。

20130728_rjbt_61jg32625

2機で進入してぇぇぇ

20130728_rjbt_62jg32625

ブレイク

20130728_rjbt_63jg32625

デモ終了。小生の目的も終了だ。

20130728_rjbt_64ja10gc

この後は、大野・福井グライダークラブによるグライダーデモフライト。

JA10GC Schempp-Hirth Discus BT

20130728_rjbt_65ja01ky

この後のフライトも見たいのだが・・・ デモ帰りの道中が長いので、早々と帰投の途につくことにした。

JA01KY ダイアモンドAC HK36TTC SuperDimona

駐車場への道すがら、デモの一部を見たが撮影はしていない。チョット早く機材を片付けすぎ。アドレナリン減少だったのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/07

コウノトリ但馬空港フェスティバル’13(前編) 但馬空港 2013/7/28 sun

今日は「みんなで大空を見上げよう!AGAIN in ふくしまスカイパーク」の日。先ほどUSTでその素晴らしいフライトを見て感動しております。特に最後のミッシングマンフォーメーションは、思わず汗なのか・・・ 状態でしたね。明日も素晴らしいフライトに期待です。

さて、夏は遠征が続いてブログ編集が追いつかないのですが、ようやく日付は前後しますが、舞鶴展示訓練の翌日脚を伸ばした但馬空港フェスティバルにたどりつきました。

20130728_rjbt_00tajima

先のオーバーラン事故があり影響を心配しましたが、予定とおり開催です。早朝から熱気球体験フライトには長蛇の列。7時過ぎには定員いっぱい受付打ち止めでしたね。

20130728_rjbt_01tajima

静かな但馬空港です。

20130728_rjbt_02tobimaru

たじまる君も元気です。

20130728_rjbt_03ja8734

保存されているYS-11も状態は維持されていて安心。 exJA8734

20130728_rjbt_04jg73417

空港運用開始時間にアプローチしてきた陸自へり。

20130728_rjbt_05jg73417

豪快なブレイクで早速魅せてくれます。

20130728_rjbt_06jg73417

JG73417 AH-1S VATH

20130728_rjbt_07jg32625

JG32625 OH-1 VATH

20130728_rjbt_08ja4099

今日の外来機 JA4099 C152

20130728_rjbt_09ja11db

東側格納庫に収納されていた機体が、展示会場に続々と移動。

JA11DB Extra300S

20130728_rjbt_10ja55bp

JA55BP WACO YMF-F5C OAS

20130728_rjbt_11ja21gt

JA21GT TB21

20130728_rjbt_12ja822h

早朝に出発していったドクターへりが帰ってきた。

JA822H EC135P2+ HRT

このへりは、公立豊岡病院但馬救命救急センターが運用しているもので、毎日のミッションの様子がブログで紹介されている。この地方は、道路が山越えだらけで、なかなか時間が掛かるので重要なライフラインとなっている。

METAR RJBT 272330Z 18003KT 120V220 7000 FEW030 SCT100 26/21 Q1007 RMK 1CU030 3AC100 A2976

20130728_rjbt_13ja8886

大阪伊丹からの定期便がようやくやってきた。久しぶりのサーブとの対面。

20130728_rjbt_14ja8886

20130728_rjbt_15ja8886

JAC2321 RJOO-RJBT JA8886 SF34

20130728_rjbt_16ja8886

ほどなく折り返しで、エンジンスタート。

20130728_rjbt_17ja8886

20130728_rjbt_18ja8886

JAC2322 RJBT-RJOO JA8886 SF34

20130728_rjbt_19mpg

定期便が出発すると飛行展示の開始です。モーターパラグライダーによるオープニングフライト。

20130728_rjbt_20mpg

カラフルなパラグライダーが空を舞います。

20130728_rjbt_21mpg

今年も飛んでます、コウノトリ。

20130728_rjbt_22ja21gt

朝ハンガーから出た機体が早くも帰還です。

20130728_rjbt_23ja21gt

ローパスを披露して、バイバイ。

JA21GT TB21

20130728_rjbt_24ja11db

チーム・ヨシムロヤのエアロバティックが始まります。室屋氏は、福島スカイパークでは JA111Lに乗ってエアロバティックを披露していました。

20130728_rjbt_25ja11db

20130728_rjbt_26ja11db

20130728_rjbt_27ja11db

朝から快調な室屋氏です。

20130728_rjbt_28ja11db

20130728_rjbt_29ja11db

20130728_rjbt_30ja11db

20130728_rjbt_31ja11db

20130728_rjbt_32ja11db

20130728_rjbt_33ja11db

グランドループも快調。ここでこれを見ると亡きロック岩崎氏を思い出してしまいます。

20130728_rjbt_34ja11db

20130728_rjbt_35ja11db

観客の声援に答えるように再度、グランドループ。

この後は、ウイスキーパパの展示へと続きます。

後編へ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/03

コウノトリ但馬空港フェスティバル’11 但馬空港 2011/7/31 sun

舞鶴から足を伸ばして翌日7/31は、6年振りに但馬空港フェスティバルに出向いた。ロックさんの7回忌を迎え、あらためて空の安全を誓わなければと思っております。あわせて今夏続く事故の方々の冥福をお祈りいたします。

METAR RJBT 310000Z 09003KT 040V120 9999 FEW010 SCT020 BKN/// 26/21 Q1006

20110731_rjbt_00tajima_2

「はばたん」がお出迎え

20110731_rjbt_01ball_2

早朝から大人気の熱気球体験フライト

20110731_rjbt_02ja8734_2

静態保存および展示されているYS。外観は良好に保たれているようです。
vet.JA8734 YS11 (ANK)

20110731_rjbt_03ja5197_2

vet.JA5197 AC68 (KKK)

20110731_rjbt_04jg73408_2

昨日、舞鶴泊だった陸自へりがやってきた
JG73408 AH1S VATH

20110731_rjbt_05jg32629_2

JG32629 OH1 VATH

20110731_rjbt_06ja8704_2

定期便のサーブは、ローパスのサービスフライトをして着陸
JAC2321 RJOO-RJBT SF3 JA8704

20110731_rjbt_07ja8704_2

20110731_rjbt_08ja8704_2

JAC2322 RJBT-RJOO SF3 JA8704

20110731_rjbt_09aja55bp_2

ガイヤ側エプロンから西側の展示エリアにタクシー。ワコーは不調でデモフライトはキャンセルとなった。
JA55BP WACF OAS

20110731_rjbt_09ja4061_2

これもガイヤ側エプロンから民航エプロンに移動。午後の遊覧飛行に供される。
JA4061 C172 NJA

20110731_rjbt_10mpg_2

UP JAPAN モーターパラグライダーによるオープニングフライト

20110731_rjbt_11mpg

コウノトリのつがいがお茶目です

20110731_rjbt_12ja11db

ディープブルースのオープニングエアロバティックが始まります

20110731_rjbt_13ja11db

20110731_rjbt_14ja11db

室屋さんのフライトは安心して見ていられます。
JA11DB E300

20110731_rjbt_15superwings

定番のスーパーウイングス

20110731_rjbt_16ja3689

いつもの風せん割りと編隊飛行の展示です
JA3689 SUBA

20110731_rjbt_17superwings

いつも綺麗な編隊飛行です

20110731_rjbt_18ja3446

20110731_rjbt_19ja3446

地元但馬飛行クラブから、これも定番ボナンザ
JA3446 BE33

20110731_rjbt_20ja021r

20110731_rjbt_21ja021r

20110731_rjbt_22ja021r

低空飛行も素晴らしい、セスナサイテーションジェット
JA021R C25A

20110731_rjbt_23jg32629

20110731_rjbt_24jg73408

20110731_rjbt_25jg

陸自へりによるデモテライト。今年は、初めて見たことになる。

20110731_rjbt_26ja10gc

大野と福井グライダークラブによるデモ
JA10GC  Schempp-Hirth Discus bT

20110731_rjbt_27ja01ky

20110731_rjbt_28ja01ky

JA01KY Diamond HK36TTC

20110731_rjbt_29ja14wp

20110731_rjbt_30ja14wp

最後は、空港西側に移ってウィスキーパパ競技曲技飛行チーム
JA14WP E300

小生は、この辺りで会場を後にして岐路についた。このシーズンは夕方に係ると花火大会等で、渋滞が考えられるので、早めの帰投である。とは言っても帰着は午後8時だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/27

空想出 そら散歩 但馬空港 2000/8/26

20000826_rjbt_ja3980_120000826_rjbt_ja3980_220000826_rjbt_ja3980_3ながらく空を飛べていなくて、禁断症状です。せめてFSで楽しもうにも時間がなくて、できません。このベースからファイナルへのターンが感動ものですね。

体験遊覧で、但馬空港のトラックを周回しました 乗機はC172 JA3980

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/24

追悼 ロック岩崎さん 空への夢をありがとう

亡き岩崎貴弘さんを追悼し、エアロックの新しいエース、サニーさんの前途を祈念して、昨年の但馬空港フェスティバルでのフォーメーションフライトデビューを思い出したい。

20040829_rjbt_rock1120040829_rjbt_rock1220040829_rjbt_rock13 左:レディゴー 中:但馬空港フェステイバル10周年 右:突進

20040829_rjbt_rock1420040829_rjbt_rock1520040829_rjbt_rock16 左:ブレイク 中:コークスクリュー 右:グランドループ

20040829_rjbt_rock2120040829_rjbt_rock2220040829_rjbt_rock23 左:ありし日の22AR 中:マニューバーシート 左:ねえ!師匠

20040829_rjbt_rock2420040829_rjbt_rock2520040829_rjbt_rock26 左:息もピッタリ 中:1・2・・・15 右:未完成のハート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲紀行 但馬空港フェスティバル 2005/8/20

20050820_rjbt_taf120050820_rjbt_taf220050820_rjbt_taf3毎年夏休み恒例のコウノトリ但馬空港エアフェスティバル’05 この夏全国的に天候が不安定の中、高曇りでなんとか開催できたところ この春の事故で亡くなられたロック岩崎さんへの追悼と、今年の目玉世界最大の飛行船ツェペリン号を目当てで出撃。土、日の開催であったが、初日のみ観覧して日曜は朝から雨が降り出したため、貧乏鉄チャンとなって帰還したのであった。プログラムは例年のとおりに飛行船フライトが追加されたものとなったが、飛行船は午前のデモフライト後、係留地彦根のCBが怖くて、スケジュールキャンセルして帰投した。

左:但馬飛行クラブのオープニングフライト 中:スーパーウィングスによるミッシングマン・フォーメーション 右:地上展示されたモーターグライダーJA201Xのコックピット

【飛行船】 日本郵船系列の飛行船運航会社 ㈱日本飛行船 が運航しているドイツ、ツェッペリン社製「ツェッペリンNT号」 全長75m 14名搭乗 最高速度125km/h 登録番号は、JA101Z

20050820_rjbt_nac120050820_rjbt_nac220050820_rjbt_nac3

左:但馬空港アプローチ中 中:会場で停止(空港職員も注目!) 右:T&G

【エアロック】 ロック岩崎さんの永眠後、初めての但馬での公開です。師匠亡き後、思うにたいへんなご苦労をなさって今日の日を迎えられたものと思います。いまやエースとなったサニーさんの師匠への哀悼と、エアロックを支えてくださるたくさんのファンの皆さんへの元気な姿を披露してくださいました。但し、但馬ではまだ曲技飛行にあたる課目はできないとのことで、基本的なフライバイのみでしたが、昨年のこの会場で始めてフォーメーションフライトを披露した模様が目に浮かび、またピッツのマニューバー毎に岩崎さんの声がラジオから聞こえてきそうで、おもわずファインダーが霞んでしまいます。かけがえのない人を亡くしたことをあらためて追悼させていただきます。

20050820_rjbt_ar120050820_rjbt_ar220050820_rjbt_ar3 左:テイクオフに向けて加速中 中:11ARは元気です 右:哀悼の意をこめて現場に敬礼

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BI Boading record aircraft Boading record ship FlightTracking lighthouse NAVAIDS RJNT LOG SKY MASSAGE US NAVY USMC うみ おか そら てつ アクシデント エアロック チーム室屋 三沢飛行場 上五島空港 下地島空港 下総飛行場 与那国空港 中標津空港 中部国際空港 久米島空港 五島福江空港 仙台空港 伊江島空港 但馬空港 佐賀空港 入間飛行場 八尾空港 八戸飛行場 出雲空港 函館空港 利尻空港 北九州空港 十勝飛行場 千歳飛行場 博物館 厚木飛行場 名古屋飛行場 喜界空港 嘉手納飛行場 場外 壱岐空港 大分空港 大湊飛行場 大阪国際空港 大館能代空港 天草空港 奄美空港 奥尻空港 宇部山口空港 宇都宮飛行場 宮古空港 宮崎空港 富山空港 小松島飛行場 小松飛行場 屋久島空港 山形空港 岐阜飛行場 岡山空港 岩国飛行場 帯広空港 広島空港 庄内空港 徳之島空港 徳島飛行場 成田国際空港 新潟空港 新田原飛行場 旭川空港 旭川飛行場 明野飛行場 普天間飛行場 木更津飛行場 札幌飛行場 東京国際空港 松山空港 松島飛行場 松本空港 横田飛行場 沖永良部空港 波照間空港 浜松飛行場 海上保安庁 海上自衛隊 海外 熊本空港 百里飛行場 相馬原飛行場 石垣空港 石見空港 礼文空港 神戸空港 福井空港 福岡空港 福島空港 秋田空港 種子島空港 空撮 立川飛行場 築城飛行場 美保飛行場 能登空港 舞鶴飛行場 航空自衛隊 芦屋飛行場 花巻空港 調布飛行場 警務消防 那覇空港 釧路空港 長崎空港 関西国際空港 陸上自衛隊 隠岐空港 霞ヶ浦飛行場 霞目飛行場 青森空港 静岡空港 静浜飛行場 飛行場跡 飛行船 鹿児島空港 鹿屋飛行場