海上自衛隊

2024/02/18

定点 富山空港他 2024/2/18 sun

昨日に引き続き、本日も良い天気。おまけに暖かい。

RJNT 180100Z 35005KT 9999 FEW020 SCT080 12/05 Q1026

20240218_rjnt_00ja14aj

ブラザーズが一仕事終えて、補給中

20240218_rjnt_01ja06hd

こちらも久しぶりの報道機

20240218_rjnt_02ja64an

お天気が良すぎて、URUSIに向かうANA315が見えます。

20240218_rjnt_03ja91cp

こちらも、久しぶりのお客さん

20240218_rjnt_04ja91cp

JA91CP AW139 千葉県警察「かとり1号」

20240218_rjnt_05ja91cp

成田で良く見る機体です。

RJNT 180200Z 35005KT 310V040 9999 FEW020 14/06 Q1025

20240218_rjnt_06ja06hd

JA06HD S-76C AKF TBS報道

20240218_rjnt_07ja64an
20240218_rjnt_08ja64an
20240218_rjnt_09ja64an

ANA315 RJTT-RJNT JA64AN B737-881

20240218_rjnt_10ja06hd
20240218_rjnt_11ja06hd

JA06HD↑

20240218_rjnt_12ja91cp

富山県警察航空隊がアテンドしている時に

20240218_rjnt_13ja139t

JA139T↓ AW139 富山県警察「つるぎ」さん帰還

20240218_rjnt_14ja139t

給油しながら、物資を積み込んでいます。また出発するのかな

20240218_rjnt_15hl7622

お隣の国のデカイやつ

20240218_rjnt_16hl7622

KAL703 RKSI-RJAA HL7622 A380-861

20240218_rjnt_17ja64an
20240218_rjnt_18ja64an

ANA316 RJNT-RJTT JA64AN B737-881

RJNT 180300Z 36006KT 320V020 9999 FEW020 15/07 Q1024

20240218_rjnt_19ja139t

JA139T↑

20240218_rjnt_20ja82an
20240218_rjnt_21ja82an

ANA1182 RJCC-RJNT JA82AN B737-881

RJNT 180400Z 35006KT 320V030 9999 FEW020 16/07 Q1024

20240218_rjnt_22ja82an
20240218_rjnt_23ja82an

ANA1181 RJNT-RJCC JA82AN B737-881

20240218_rjnt_24ja139t

JA139T↓

20240218_rjnt_25ja06hd

JA06HD↓

20240218_rjnt_26b308x

ブルースカイでクロス

CES5079 ZSQD-RJAA B-308X A320-251N FL350

20240218_rjnt_27b18665

CAL7510 RCTP-RJSC B-18665 B737-8AL FL330

20240218_rjnt_28ja13aj

JA13AJ C208 ASK

20240218_rjnt_29ja91cp

JA91CP↑

20240218_rjnt_30ja91cp

この後、JA06HDさんが14時半過ぎに出発されました。

「かとり」さんは、金沢、能登と廻って帰ってきました。

さて、転戦して【富山新港】

RJNT 180600Z 36007KT 9999 FEW020 18/06 Q1023

20240218_ytos_31msc606

七尾に支援に入った掃海艇が富山新港に帰ってきました。

20240218_ytos_32nagokaze

「なごかぜ」

しばらく庄川で見ないと思ったら、ここにいたのね

20240218_ytos_33msc606

MSC606「はつしま」第44掃海隊(舞鶴)

20240218_ytos_34msc606

新湊観光船の「万葉丸」が通過

20240218_ytos_35koshinokata

県営渡船「こしのかた」 運航に入らない時は、ここにいるのね

定例の難破船【岩瀬浜】

20240218_ziwase_36dongyu

暖かい日和に誘われて、結構人が出ています。その間を漂流物を回収する作業員の方が

20240218_ziwase_37dongyu
20240218_ziwase_38dongyu
20240218_ziwase_39dongyu

毎日、こんな穏やかな日だといいのですが・・・

 

 

 

| | コメント (0)

2024/02/12

難破船 伏木富山港 2024/2/12 mon

岩瀬浜の難破船に動きはありません。でも、確認は重要。

20240212_0iwase_00dongyu

20240212_0iwase_01hokuyuumaru

セメント運搬船「北友丸」は、停泊したまま。

20240212_0iwase_02taikoumaru

監視船は「太幸丸」 小舟搭載に放水銃もついてます。海事事故処理する会社みたい

20240212_0iwase_03dongyu

モニュメントとなっています。

20240212_0iwase_04dongyu

20240212_0iwase_05dongyu

20240212_2iwase_29dongyu

河原の帰りにも寄ってみました。

20240212_2iwase_30hanbimaru

「範美丸」 オーナー企業の社長さんと専務さんの名前をとった名称ですって。「のりよしまる」と読みます。

で、ここで帰宅したのですが・・・

昨日に続いて確定申告の作業をしていて、ふとレーダーを見たら・・・ スクランブル

20240212_2iwase_40ams4301

昨日から七尾に支援に入っていた「ひうち」が富山新港に向かっていました。

20240212_2iwase_41ams4301

橋通過には間に合わず、接岸前でした。

20240212_2iwase_42ams4301

手前はタグの「清田丸」。YDT-01の交替ですかね。

20240212_2iwase_43ams4301

AMS4301多用途支援艦「ひうち」 舞鶴地方隊

20240212_2iwase_44pl72

もう一艘、昨日海王岸壁に入港して、朝までいるかと思ったら、夜の内に七尾に戻っていたのが・・

20240212_2iwase_45pl72

今日も入港して、給水用の水を積み込んでいます。

20240212_2iwase_46pl72

PL72「れぶん」室蘭海上保安部

20240212_2iwase_47pl72

七尾での給水支援を「やひこ」と交互に実施してるようです。

20240212_2iwase_48pl72

聞くと、昨日と同様、夜に出港して七尾に向かうようです。

20240212_2iwase_49pl72

しかし、この時季こんな綺麗な日は、ないですなぁ。

20240212_2iwase_50pl72

「のと」「さど」と同じ「いわみ型」1000トン型PL

20240212_2iwase_51pl72

20240212_2iwase_52pl72

20240212_2iwase_53kaioumaru

恋人の聖地になってきた 帰ろ帰ろ

支援船動向

万葉埠頭に停泊していた「はくおう」は、午前出航して七尾に戻った模様。

| | コメント (0)

2024/02/01

難破船他 伏木富山港 2024/2/1 thu

富山新港海王岸壁に定置のPL04「やひこ」さんが、昨日から七尾お泊り支援で、金沢のPL75「のと」さんが、お休みしてたので、ちょっと覗いてきました。

20240201_tos_00pl75

PL75「のと」 金沢海上保安部

20240201_tos_01pl75

元「わかさ」ですね。

20240201_tos_02pl75

20240201_tos_03pl75

20240201_tos_04pl75

橋の上から

20240201_tos_05manyosen

橋を降りてきたら、万葉線

20240201_tos_06pl75

20240201_tos_07pl75

11時過ぎに出港して、七尾に向かいました。

20240201_tos_08pl43

難破船の状況を見にいくと、新しい巡視船

20240201_tos_09pl43

PL43「はくさん」金沢海上保安部

20240201_tos_10dongyu

DONG YU は、オイルフェンスが敷設されています。

20240201_tos_11dongyu

20240201_tos_12dongyu

夜間の監視に照明が設置されていました。

20240201_tos_13congyu

金沢港では、良くみますが、ここで見れるとわ。

20240201_tos_14ydt01

もう一艘 富山新港のコンテナふ頭の隅に先日から来ている

20240201_tos_15ydt01

YDT-01「水中処分母船1号」 舞鶴地方隊

20240201_tos_16ydt01

タグの清田丸と 入港にギリ間に合いませんでした。

20240201_tos_17manyosen

帰りの踏切で万葉線

 

| | コメント (0)

2024/01/18

災害派遣 金沢港 2024/1/9 tue

小松飛行場の帰り道、海自や海保は金沢港を使っていると見ていたので、ちょこっと寄り道。

災害派遣 小松飛行場 2024/1/9 tue

20240109_knz_00dd156

金沢港無量寺岸壁には、自衛艦が、堂々と接岸していました。

DD156「せとぎり」護衛艦隊第14護衛隊(舞鶴)

20240109_knz_01knz

無量寺岸壁自身は無傷のようでしたが、その周辺は陥没したりしています。

20240109_knz_02pl75

普段無量寺にいるPL75「のと」は五郎島に留まっていました。

20240109_knz_03yt02

と、しばらくしたら「出航準備」の号令が聞こえて

20240109_knz_04uh60

空には風神さんが、海側から巡航で突っ込んできました。

20240109_knz_05uh60

20240109_knz_06uh60

石川県庁前の鞍月セントラルパークが臨時ヘリポートになっていて、石川県立中央病院や県庁への輸送拠点になっています。

20240109_knz_07uh60

しばらく旋回してからアプローチして行きます。

20240109_knz_08dd156

その間に舞鶴から派遣されているタグに引かれて離岸

20240109_knz_09ja21ar

JA21AR 岐阜防災さんが、この天候の中、能登目指して飛んで行きます。

20240109_knz_10dd156

艦首の日の丸が降ろされ、出航です。

20240109_knz_11dd156

偶然、この場面に出会えて感激です。

20240109_knz_12dd156

20240109_knz_13dd156

内火艇が周辺警備

20240109_knz_14dd156

ここで港口に移動します。

20240109_knz_15dd156

実戦出航は、勇ましい。

20240109_knz_16dd156

ヘリ甲板には、SH-60K 8436 第23航空隊

20240109_knz_17dd156

ここでメインマストに戦闘旗が上がっていきます。

20240109_knz_18dd156

20240109_knz_19dd156

20240109_knz_20dd156

艦尾の自衛艦旗が降ろされ、戦闘モード

20240109_knz_21dd156

20240109_knz_22dd156

戦闘旗があがると内火艇も自衛艦旗を降ろして

20240109_knz_23dd156

20240109_knz_24dd156

20240109_knz_25dd156

港口で収容され、外海に出ていく模様です。

20240109_knz_26jg

その間にも、能登から小松に向かう陸自ヘリ

ほんとに、ご苦労様です。

 

| | コメント (0)

2023/11/14

令和5年度緊急消防援助隊中部ブロック合同訓練 能登町 2023/11/12 sun

標題の訓練は前日から始まっているのですが、所用があって日曜のみ。天候は冬型。南に行けば晴れてそうだけど、隣県どちらに行くか迷ったな。決断は、観客の少ない北へ。隣県石川と言っても、能登は遠い。自宅から160km、約3時間の行程です。

20231112_noto_00yanagida

事前情報で、野球場が「重傷者搬送訓練」の会場と聞き寄ってみました。天候悪化ではヘリは飛べないのよねぇ。

20231112_noto_01ydt01

メイン会場の能登町宇出津新港到着、あららもう雨模様。最悪。

20231112_noto_02ydt01

支援物資輸送支援の海上自衛隊舞鶴地方隊の水中処分母船1号(YDT-01)が接岸していました。

20231112_noto_03houdatsu

対岸に石川県漁業取締船「ほうだつ」

20231112_noto_04f

場所は変わって、藤波運動公園の駐車場は、車両集積場所のようです。

20231112_noto_05noto

港に戻って、能登町のシンボル 時の広場

20231112_noto_06ydt01

会場を偵察している間に、YDT-01が離岸

20231112_noto_08ydt01

手前に洋上捜索用のブイが打ってあります。

20231112_noto_07pc126

七尾から七尾海上保安部PC126「はまゆき」が入港

RJNW 112300Z 05008KT 6000 -SHRA FEW015 SCT025 BKN035 06/05 Q1018

20231112_noto_09wakanaii

救援物資海上輸送訓練は港湾調査艇「わかなII」 うねりが強くてなかなか接岸できません。

20231112_noto_10hl

雨が強くなってきて、宇出津灯台も点燈しています。

20231112_noto_11jg

メイン会場を見るに、陸自部隊が到着しています。

20231112_noto_12wakanaii

「わかなII」は接岸を維持できないので、一旦離岸

20231112_noto_13u125a

こんな天候でもやって来てくれる航空自衛隊小松救難隊

20231112_noto_14u125a

U-125Aで被害情報収集及び救助のためのヘリ進出を調査

20231112_noto_15u125a

20231112_noto_16u125a

機番は読めませんが、機影からあの機体です。残念ながら天候不良により、救難ヘリ進出は、不可との判断。

20231112_noto_17f

倒壊・座屈建物救出訓練に地元石川県の緊急消防援助隊が入ります。

20231112_noto_18f

能登高校前を旧港の方へ愛知県隊が向かっています。

20231112_noto_19f

ほう、これが新しい装備なのね。しかし、何処行くの?

20231112_noto_20wakanaii

その間に「わかなII」が接岸して要員を乗船

20231112_noto_21wakanaii

沖合の海上自衛隊船に向かいます。

20231112_noto_22wakanaii

水中処分船は、海自の中では小さい船ですが、比べるとデカイね。

20231112_noto_23wakanaii

港内にも波が入っていて、うねりがかなりあります。

20231112_noto_24jg

陸自がショベルカー持ってきました。

20231112_noto_25ydt01

うねりが少ない、堤防の内側に一緒に移動しています。

20231112_noto_26ydt01

悪天候時は、苦労しますね。実際物資の受け取りは成功したのか?

20231112_noto_27ydt01

これで、物資海上輸送訓練は終わったようです。

20231112_noto_28ydt01

長音一声で、出航していきました。「わかなII」は接岸時、舫が切れて接岸を断念した模様。

20231112_noto_29f

船と航空機関連の訓練は終わってしまったので、他の訓練会場へ

20231112_noto_30f

木造倒壊家屋救出訓練会場へ我富山県隊が到着。まず新川消防のポンプ車

20231112_noto_31f

救急車は、東部消防と立山町消防

20231112_noto_32f

おお、砺波のショベルカー

20231112_noto_33f

この会場は、能登町消防団も参加しています。

20231112_noto_34f

石川県の白山・野々市

20231112_noto_35f

金沢市消防局のラダー

20231112_noto_36f

各地で輻輳的に訓練が進行するので、どこを見るか迷います。

20231112_noto_37f

加賀市消防本部救急隊が救助者を搬送してきます。

20231112_noto_38f

搬送場所は応急救護所。ここにDMAT等が医療テント村を設けています。

RJNW 120000Z 05007KT 010V080 6000 SHRA FEW010 SCT020 BKN030 06/05 Q1018

20231112_noto_39wakanaii

「わかなII」さんは波に翻弄されています。海保船は、油流出対処訓練を実施中。

20231112_noto_40f

愛知県隊が戻ってきました。やっばり場所を間違えたのかな・・

20231112_noto_41f

もう雨がひどくて、カメラの水滴防除が追いつきません。天然フィルター。

20231112_noto_42f

ようやく愛知県隊、会場到着。土砂災害救助訓練に投入される模様。

20231112_noto_43f

現地災害対策本部から見る建物救出訓練

20231112_noto_44f

土砂に埋まった家は、本格的です。相当量の土砂が投入されている模様。

20231112_noto_45f

こんな雨の日が活躍の場か、バギーが救助者搬送に。

20231112_noto_46f

陸上自衛隊は第14普通科連隊第1普通科中隊が救助にあたっています。警察は広域緊急援助隊と言います。

20231112_noto_47f

愛知県隊、尾三消防本部が重機を投入します。

20231112_noto_48f

救助者を待って救急隊が待機しています。

20231112_noto_49f

豊橋市消防本部の中型水陸両用車を取り卸し

20231112_noto_50f

救助現場に向かいます。

20231112_noto_51f

バギーは海部南部消防本部、背後でレッドサラマンダーが取り卸し中。

20231112_noto_52f

全天候対応車 岡崎市消防本部

20231112_noto_53cl101

油流出対処は終わったようで、能登海上保安署のCL101「おぎかぜ」が帰って行きます。

20231112_noto_54f

埠頭北側では、各機関の展示

20231112_noto_55f

消防車両展示は、金沢市消防局の大型キャンピングカー

20231112_noto_56f

忘れちゃいけない燃料補給

20231112_noto_57f

訓練に戻って、立山町救急が救助者を応急救護所へ搬送

20231112_noto_58f

富山県隊のショベルカーが現場へ

20231112_noto_59f

こちらには、射水と氷見の救助工作車

20231112_noto_60f

富山市消防局指揮隊は、衛星伝送

20231112_noto_61f

港の西側岸壁では、大規模市街地火災対応訓練

RJNW 120100Z 04008KT 360V080 8000 -SHRA FEW002 SCT025 BKN035 06/05 Q1018

20231112_noto_62f

富山駐屯地の第382施設中隊は架橋で、緊急車両進出経路確保訓練

20231112_noto_63f

まずは自隊のトラックで渡り初め

###

 

 

20231112_noto_64f

土砂災害救助に投入されています。

20231112_noto_65f

重機が到着するまでは人力で手掘りです。

20231112_noto_66f

サラマンダーが救助者を搬送

20231112_noto_67f

救助要員も徒歩で橋を渡って現場へ

20231112_noto_68f

何回も往復します。

20231112_noto_69f

なかなか慎重な操縦です。

20231112_noto_70f

先ほどの尾三消防のショベルカーが渡河

20231112_noto_71f

このタイプの津波・大規模風水害対策車は初めて見た。

20231112_noto_72jg

重機を運んできた自衛隊トラック

20231112_noto_73f

名古屋市消防局のハイパーレスキュー隊 前日に自衛隊で空輸されたはず。

20231112_noto_74p

石川県警察の機動隊

20231112_noto_75f

後部車両に救助者を乗せるようです。

20231112_noto_76f

越えます、越えます

20231112_noto_77f

そろそろ訓練終了時間

RJNW 120200Z 04007KT 360V070 5000 -SHRA BR FEW000 SCT010 BKN035 07/06 Q1018

20231112_noto_78f

能美のバギーカーは撤収作業に入ります。

20231112_noto_79f

最後の渡河

20231112_noto_80f

20231112_noto_81jg

ほほ、こうやってトラックに乗るのね

20231112_noto_82f

本部では、閉会式が始まるようです。

20231112_noto_83f

それぞれの緊急援助隊は撤収作業

20231112_noto_84f

ほとんどの人員が閉会式に行って、静かな訓練会場。

これにて現場を離脱します。

RJNW 120400Z 05007KT 350V090 9999 FEW000 SCT010 BKN035 07/06 Q1016

20231112_noto_85f

途中、能登空港から静岡県隊に挟まれて安全運転で七尾まで

富士宮か、今回一番遠い部隊ですね。帰着までまだまだかかりますね。道中お気を付けて。

以上

 

 

| | コメント (0)

2023/10/12

令和5年度福井県総合防災訓練 坂井市 2023/10/7 sat

10月7日(土)は、皆さん注目の小松基地航空祭。今年はブルーが来ないので、少しはマシかなって思っていたのですが、心惹かれる事案が。小松から距離的にも近い福井県坂井市で、今年度の福井県総合防災訓練が行われるではないですか。早朝暗い内に、小松を素通りしてまずは、テクノポート福井へ。

RJNK 062100Z VRB02KT 9999 FEW030 SCT050 14/11 Q1019

日が昇る頃に到着。まずは、いくつかに別れている訓練会場をロケハンです。

20231007_sakai_00pl92

テクノポート沖に巡視船 PL92「えちぜん」敦賀海上保安部

20231007_sakai_01pc128

福井港にはPC128「あさぎり」福井海上保安署

20231007_sakai_02ydt01

港をリサーチしてみると、いました海上自衛隊YDT-01 

20231007_sakai_03ydt01

訓練課目の広域物資搬送訓練に従事すると思われます。これは見てる時間がありません。

20231007_sakai_04pc128

「あさぎり」と朝日 次の場所に転戦

20231007_sakai_05mikuni

えちぜん鉄道三国港駅 通りすがり

20231007_sakai_06jcg

三国サンセットビーチは、大波で荒れています。メイン会場に向かいます。

RJNK 062200Z 15003KT 110V190 9999 FEW030 BKN050 14/11 Q1019

20231007_sakai_07fdp

三国体育館周辺がメイン会場です。

20231007_sakai_08fdp

梯子車が事前準備中

20231007_sakai_09fdp

えちぜん鉄道が転覆、自動車が上に載ってます。この電車、塗装だけでなくパンタまで付いてる。しかし本物は架線があるんだよね。

20231007_sakai_10jg

陸上自衛隊は、鯖江と金沢から 丁度小松航空祭のオープニングフライトが後方海の上をパス。

20231007_sakai_11hkd

北陸電力送配電はトロリーを釣れそうなデカイドローンを持込。つて、写ってないやん。

20231007_sakai_12fdp

室内展示は、三国体育館

20231007_sakai_13jg

自衛隊ブース 後で資料貰おうと思ってたら、結局貰いぞこない。

20231007_sakai_14jcg

海上保安庁ブース うみまる君は来たのかなぁ

20231007_sakai_15fdp

指揮車にアルミホイル履く必要あっけ

20231007_sakai_16fdp

消防団も参集

20231007_sakai_17fdp

はしご車が、ビル建設中 木下藤吉郎かよ

20231007_sakai_18fdp

会場は綺麗に区分されていて、見学者通路も確保されています。

20231007_sakai_19fdp

はしご車が要救投入中

RJNK 062300Z 12007KT 9999 FEW030 SCT050 16/12 Q1020

20231007_sakai_21jg

陸自の偵察バイクは防災訓練の定番

20231007_sakai_22jg

陸自車両が待機場所へ移動

20231007_sakai_23fdp

はしご車も一旦撤収

しばらくして、訓練地震発生 訓練開始

20231007_sakai_24m8466

一番に海上自衛隊ヘリが偵察飛行

20231007_sakai_25m8466

8466 SH-60K HS-23 状況が本部に報告されます。

20231007_sakai_26ja291a

引き続き、福井県防災ヘリが飛来

20231007_sakai_27ja291a

取り残された要救の救出

20231007_sakai_28ja291a

防災航空隊員がホイスト降下

###

 

20231007_sakai_29ja291a

え、こんなところに要救人形 

20231007_sakai_30fdp

主会場に先行部隊が出動

20231007_sakai_31fdp

消防は地元の嶺北消防組合が主体

20231007_sakai_32jg

自衛隊の偵察オートバイも投入

主会場の訓練を見学したいのは山々ですが、他の会場に転戦します。

RJNK 070000Z 01007KT 320V100 9999 FEW030 SCT050 21/08 Q1020

20231007_sakai_33m8466

小生の到着直前に着陸しました。ここに来るのだったのか・・

20231007_sakai_34m8466

海自ヘリを使った広域物資搬送訓練、飛来したのは先ほど偵察で飛んでいたオスプレイ。

20231007_sakai_35m8466

この後、ここ三国運動公園陸上競技場で空組を狙います。

###

 

20231007_sakai_36jg41862

次にやってきたのは陸自さん

20231007_sakai_37jg41862

JG41862 UH-1J X

20231007_sakai_38jg41862

広域医療搬送訓練で患者輸送です。

20231007_sakai_39jg41862

今日は、福井空港からの飛来です。

20231007_sakai_40fdp

救急車が到着

20231007_sakai_41jg41862

陸自隊員が担架を持って引き取りに出向きます。

20231007_sakai_42jg41862

医療班から引き継いでヘリで搬送します。

###

 

RJNK 070100Z 34010KT 9999 FEW030 SCT070 21/08 Q1021

20231007_sakai_43b16220

EVA157 RCTP-RJNK B-16220 A321-211

20231007_sakai_44ja6932

医療搬送にドクヘリですよね。

20231007_sakai_45fdp

###

 

20231007_sakai_46ja6932

ドクヘリからフライトドクターが救急車に向かい

20231007_sakai_47ja6932

ドクヘリストレッチャーに載せ替え、ヘリに運びます。

20231007_sakai_48ja6932

ヘリ収容

20231007_sakai_49ja6932

すぐエンジンスタート

###

 

20231007_sakai_50ja6932

これでここを離脱シして、今日最後の会場へ

RJNK 070200Z 34011KT 9999 FEW030 SCT070 22/07 Q1020

20231007_sakai_51pl92

相変わらず日本海は大荒れ

20231007_sakai_52fdp

三国サンセットビーチでは、海での救助訓練が実施されます。

20231007_sakai_53pl92

朝見たPL92「えちぜん」が進出

20231007_sakai_54pl92

沖合に停泊

20231007_sakai_55fdp

漁港では、潜水士による救助訓練

20231007_sakai_56fdp

水難救助で良く見るパターン

20231007_sakai_57fdp

そこにジープニー?

###

 

20231007_sakai_58fdp

小型オフロード消防車と言うそうだ。

20231007_sakai_59fdp

視察のお偉方が到着、頭上をドローンが飛んでいます。この風でも安定しています。

20231007_sakai_60fdp

あらもう一体打ち上げられてたのね。リアル。

20231007_sakai_61fdp

水中捜索も行われます。波が漁港内にも入っていて大変そう。

20231007_sakai_62fdp

収容して搬送

20231007_sakai_63fdp

救急隊に引渡し

20231007_sakai_64mikuni

計画では、ここで船上要救助者救助訓練で県防災ヘリが登場する予定でしたが、さすがこの強風波浪では、中止になった模様です。

小松航空祭を蹴って参戦した防災訓練でしたが、有意義な訓練でした。お疲れ様でした。

 

 

| | コメント (0)

2023/09/21

福井市中パレード 福井市 2023/9/10 sun

今まで一度は見てみたいと思っていた、福井市での陸海空自衛隊福井市市中パレードに出かけました。今年で10回目となるそうですが、ようやくスケジュールが合いました。

20230910_fukui_00jg

新幹線工事もほぼ終わって、あとは営業開始までの試験を残すのみ。

20230910_fukui_01jg

県庁のそばに集合中のパレード参加車両

20230910_fukui_02jg

主隊は金沢の第14普通科連隊

20230910_fukui_03jg

県庁を一周して、周辺の状況を確認

20230910_fukui_04jg

フェニックス通りは準備万端。来賓と時間を待つばかり。

20230910_fukui_05jg

三自衛隊が一同に会するイベントで、海自が音楽隊担当。

20230910_fukui_06jg

徒歩部隊が待機中

20230910_fukui_07jg

県警さんが交通整理

20230910_fukui_08jg

いよいよパレード開始 福井県旗が先頭

20230910_fukui_09jg

観閲部隊指揮官は地元鯖江駐屯地指令 2佐としては責任が重い

20230910_fukui_10jg

徒歩行進最初は、第14普通科連隊第4普通科連隊

20230910_fukui_11jg

その後ろに空自小松基地第6航空団 第6基地防空隊の模様

20230910_fukui_12jg

車両行進の最初が警務隊 陸自第130地区警務隊鯖江派遣隊

20230910_fukui_13jg

第14普通科連隊本部管理中隊の偵察オートバイ

20230910_fukui_14jg

軽装甲機動車は第4普通科中隊

20230910_fukui_15jg

最近噂の高機動車は重迫撃砲中隊

20230910_fukui_16jg

RTを牽引しています。

20230910_fukui_17jg

31/2t水タンク車 本部管理中隊

20230910_fukui_18jg

11/2t救急車 

20230910_fukui_19fdp

そこへリアル救急車

会場正面では、徒歩行進が終わって観閲飛行待ち

20230910_fukui_20f15

説明が終わって、見えてきました。

20230910_fukui_21f15

第6航空団第303飛行隊(小松)のF15DJとJ

20230910_fukui_22f15

まずはダーティで航過

20230910_fukui_23m8469

続いて海自ヘリ

20230910_fukui_24m8469

8469 SH-60K 第23航空隊(舞鶴)

20230910_fukui_25f15

2回目の航過

###

20230910_fukui_26f15

Uターンして帰投

先の車両は待機していましたが、車両行進が始まりました。

20230910_fukui_27jg

第4施設団第6施設群第372施設中隊(鯖江)

20230910_fukui_28jg

81式自走架柱橋 第372施設中隊(鯖江)

20230910_fukui_29jg

バケットローダー

20230910_fukui_30jg

グレーダ

20230910_fukui_31jg

第104施設直接支援大隊第1直接支援中隊鯖江派遣隊(鯖江)

20230910_fukui_32jg

電装品修理車

20230910_fukui_33jg

重レッカー

20230910_fukui_34jg

第10後方支援連隊輸送隊(春日井)超大型セミトレーラー

20230910_fukui_35jg

第10戦車大隊(今津)74式戦車

20230910_fukui_36jg

今年度で見納めや

20230910_fukui_37jg

航空自衛隊中部高射群第15高射隊(岐阜)

20230910_fukui_38jg

PAC3とMSE搭載

20230910_fukui_39jg

第372施設中隊長が終了報告へ

20230910_fukui_40jg

国旗退場 観閲官は、福井県知事、福井市町、実行委員会長 自衛隊からは団副指令クラスが臨席していました。

20230910_fukui_41jg

パレードが終了して、穏やかなお堀のほとりへ

20230910_fukui_42jg

装備品展示会場 PAC3が来る前にお客さん一杯で、展示展開も一苦労

20230910_fukui_43jg

その他の部隊は帰投

20230910_fukui_44jg

この狭いところにバックで入れました。展開候補地なのかな。

20230910_fukui_45jg

120mm迫撃砲

20230910_fukui_46jg

軽装甲機動車

20230910_fukui_47jg

偵察オートバイ

20230910_fukui_48jg

1/2tトラック警務隊用 

74式戦車は来なかった

20230910_fukui_49jg

お堀を渡って登城します。

20230910_fukui_50jg

20230910_fukui_51jg

天守閣跡から見る福井県庁

20230910_fukui_52jg

乗馬した福井藩主結城秀康像が目立ちます。

 

 

| | コメント (0)

2023/08/31

防災訓練&防災フェス 高岡市・小矢部市 2023/8/27 sun

今年の富山県総合防災訓練は、8月と言う夏休み中の実施。どんなスケジュール上の問題があるのか、よくわからない。実施内容を見ると、地域方の訓練が主体になっていて、プロの訓練は低調。参加機関も数はそろってるが、参加者は少なめと見える。

RJNT 262200Z 22004KT 9999 FEW020 BKN050 25/22 Q1009

伏木港に防災訓練参加の掃海艇が寄港しているので、朝の旗揚げでもと見に行きました。

【伏木富山港】

20230827_0fushiki_00ps203

手前は海保「のりくら」 向こうに海自「あいしま」

20230827_0fushiki_01mcs688

MCS-688「あいしま」

20230827_0fushiki_02ps203

PC203「のりくら」

20230827_0fushiki_03ps203

おや、ジェット試運転

20230827_0fushiki_04ps203

ほどなく出港です。

20230827_0fushiki_05ps203

20230827_0fushiki_06ps203

逆進で埠頭を離れ、川の水路へ

20230827_0fushiki_07mcs688

あら、あいしまでも作業が始まっていた。

20230827_0fushiki_08ps203

20230827_0fushiki_09ps203

防災訓練に参加するのね。

20230827_0fushiki_10ps203

20230827_0fushiki_11ps203

20230827_0fushiki_12ps203

港外に出て、転回して待機状態に。

20230827_0fushiki_13mcs688

さて5分前と思ったら・・・

20230827_0fushiki_14mcs688

目を離したすきに、するっと自衛艦旗が上がって・・

20230827_0fushiki_15mcs688

出港しました。

20230827_0fushiki_16mcs688

逆進で港外に出て、同じく待機状態に。

訓練時間には、まだ時間があります。次の場所に転戦。

RJNT 262300Z 19003KT 140V260 9999 FEW010 SCT050 BKN/// 26/22 Q1009

伏木から富山市内に戻ってきて

【富山県防災危機管理センター】

20230827_1kenchou_20toyamajou

富山城

20230827_1kenchou_21ja119w

知事輸送の為、防災ヘリが飛来

20230827_1kenchou_22ja119w

上空を周回して、南側からアプローチ

20230827_1kenchou_23ja119w

JA119W↓ AW139 富山県消防防災

20230827_1kenchou_24ja119w

20230827_1kenchou_25ja119w

右に見えるは富山市役所展望塔

20230827_1kenchou_26ja119w

すぐ搭乗して離陸

20230827_1kenchou_27ja119w

20230827_1kenchou_28ja119w

先ほどの伏木港会場に向かいます。

ここで再度転進、おやべに向かう道すがら、再度伏木に寄ってみます。

RJNT 270000Z VRB02KT 9999 FEW020 BKN/// 29/22 Q1008

20230827_2oyabe_30mcs688

伏木海上保安部前に並んでいました。

20230827_2oyabe_31ps203

20230827_2oyabe_32mcs688

この会場での訓練は終わって、支援物資は高岡テクノドームに向かっています。

RJNT 270100Z VRB02KT 9999 FEW020 BKN/// 31/22 Q1008

【クロスランドおやべ】

20230827_2oyabe_33h7844603

78-4603 UH-60J KOMATS-ARS

今日は小松救難隊の60が来ています。

20230827_2oyabe_34h7844603

昨日夕方のテレビで放送されているので、お客さんがどっと増えるのがいつもなのですが・・

20230827_2oyabe_35h7844603

まばら

20230827_2oyabe_36ja139t

県警ヘリの到着に間に合いました。

20230827_2oyabe_37ja139t

今日のRWは29

20230827_2oyabe_38ja139t

先輩、見せますねぇ

20230827_2oyabe_39ja139t

JA139T AW139 富山県警察

20230827_2oyabe_40ja152t

遊覧はこの隙間にも離着陸

20230827_2oyabe_41ja139t

20230827_2oyabe_42ja139t

20230827_2oyabe_43ja139t

20230827_2oyabe_44ja139t

今日は、南側の展示場所

20230827_2oyabe_45h7844603

特別補給タンク?を搭載

20230827_2oyabe_46ja130c

JA130C H130

20230827_2oyabe_47jg41917

陸自ヘリさんもいますよ。

20230827_2oyabe_48ja110n

JA110N R22

20230827_2oyabe_49ja173b

12時前にドクヘリさん到着

RJNT 270300Z 33004KT 240V050 9999 FEW020 SCT035 BKN/// 32/23 Q1008

###

 

RJNT 270400Z 36007KT 320V060 9999 TS VCSH FEW020 FEW030CB SCT/// 32/23 Q1007

METARにあるように、CBが近づいています。小矢部から見ると東方面で、まずはかすっていく様。

20230827_2oyabe_50ja03tn

JA03TN R44

 

20230827_2oyabe_51ja007m

JA007W R44

東の空にライトニングが走っていますが、遊覧は西寄りに航路を変えて継続中

雨雲レーダーを見ていると、今光っている雲群の北側の雲群が小矢部を直撃しそう。

20230827_2oyabe_52ja139t

県警さん、天候を察して、急いで帰投準備

20230827_2oyabe_53ja139t

20230827_2oyabe_54ja139t

それでも、見せて帰ります。

20230827_2oyabe_55ja139t

20230827_2oyabe_56ja139t

雷雲をうまく避けて、富山空港に辿りついた様です。

20230827_2oyabe_57h7844603

空自さんも陸自さんも急いで帰投することに。

20230827_2oyabe_58h7844603

20230827_2oyabe_59h7844603

###

 

20230827_2oyabe_60h7844603

20230827_2oyabe_61jg41917

20230827_2oyabe_62jg41917

雨粒が目立つようになってきました。

20230827_2oyabe_63jg41917

20230827_2oyabe_64jg41917

JG41917 UH-1J MH

20230827_2oyabe_65jg41917

20230827_2oyabe_66jg41917

20230827_2oyabe_67jg41917

20230827_2oyabe_68jg41917

20230827_2oyabe_69jg41917

そのまま八尾まで、お気をつけて

20230827_2oyabe_70wether

いつ落雷があってもおかしくない天候です。午後の県防災ヘリのフライトは中止。これで見るものはないので、引上げます。

20230827_2oyabe_71ja007m

遊覧機はどうするのかな・・ 

雲が去ってから、続いていたようです。

RJNT 270500Z 30009KT 9999 -TSRA FEW020 SCT030CB 29/23 Q1007

 

| | コメント (0)

2023/08/30

ヘリコプター&防災・防犯フェスティバル2023 小矢部市 2023/8/26 sat

夏休み最後のイベント、おやべヘリフェスの週末です。今年は、翌日曜に県総合防災訓練が予定され、ヘリの動向も気になります。

RJNT 252200Z 21003KT 170V260 9999 FEW020 28/22 Q1010

20230826_0oyabe_00mcs688

伏木沖 県防災訓練に参加する海上自衛隊掃海艇MCS688「あいしま」が到着しています。

RJNT 252300Z VRB01KT 9999 FEW020 SCT060 BKN070 29/23 Q1011

20230826_0oyabe_01ja03tn

JA03TN 8時過ぎヘリ遊覧のアドバンスエアーのロビンソン到着。

20230826_0oyabe_02rail

新幹線も陸送されて来ました。

20230826_0oyabe_03jg51818

まずは「かわせみ」さんの確認

20230826_0oyabe_04jg51818

exJG51818 KV-107VIIA-4

20230826_0oyabe_05mot

ざっと見て今年は展示縮小。国土交通省は除雪機材のみ。排水機材はありません。

20230826_0oyabe_06jg

陸自さんは寂しい 地本から高機動車 後で、バケットローダーが来るみたい。

20230826_0oyabe_07jg

室内に偵察オートバイ

20230826_0oyabe_08ja007w

JA007W R44 ADD

RJNT 260000Z 30003KT 260V360 9999 FEW020 31/23 Q1010

20230826_0oyabe_09jg41917

9時を廻って金沢から陸自UH到着。自衛隊ヘリは今日はこれだけ。

###

 

20230826_0oyabe_10jg41917

20230826_0oyabe_11jg41917

JG41917 UH-1J MH

20230826_0oyabe_12ja152t

JA152T B505 富山空港で給油してから来ました。

20230826_0oyabe_13jg51818

オープン お客さんも少な目

20230826_0oyabe_14bousai

室内展示場 県消防防災航空隊 新しい立看搭乗

20230826_0oyabe_15bousai

機材展示は豊富です。お子ちゃま向けに塗り絵コーナー

20230826_0oyabe_16mel

小矢部のマスコット メルギューくん

20230826_0oyabe_17ja007w

外では早々、遊覧飛行が始まりました。結構お客さんの乗りがいい。

RJNT 260100Z VRB03KT 9999 FEW020 SCT030 31/23 Q1010

20230826_0oyabe_18jg

富山地本のマスコット ライチー

20230826_0oyabe_19jg

富山駐屯地の第382施設中隊からは、バケットローダーのみ

20230826_0oyabe_20ja03tn

JA03TN

20230826_0oyabe_21ja119w

朝の山岳救助を終えて富山県防災ヘリコプター「とやま」がやって来ました。

20230826_0oyabe_22ja119w

ここで、隊員降下

20230826_0oyabe_23ja119w

救難展示に移ります。

20230826_0oyabe_25ja119w

展示終了

20230826_0oyabe_26ja119w

JA119W↓ AW139 富山県消防防災「とやま」

20230826_0oyabe_27ja119w

いつもの場所で

20230826_0oyabe_28ja119w

設置された鉄板の上にピタリと停止します。

20230826_0oyabe_29ja119w

隊員が降機してすぐ周辺警戒

20230826_0oyabe_30ja09tc

JA09TC↓ R44

20230826_0oyabe_31ja119w

すぐに人だかり

20230826_0oyabe_32ja173b

富山県ドクターヘリ飛来

20230826_0oyabe_33ja173b

JA173B↓ BK117C-2 THK 富山県ドクターヘリ

RJNT 260200Z 36007KT 320V040 9999 FEW020 33/23 Q1010

20230826_0oyabe_34ja173b

2機眺め

20230826_0oyabe_35ja173b

こちらもすぐ人だかり。でも肝心なドラえもんは反対側。

20230826_0oyabe_36ja119w

人出は薄目ですね。

20230826_0oyabe_37ja119w

おかげで、ゆっくり眺められます。

20230826_0oyabe_38ja119w

20230826_0oyabe_39ja119w

20230826_0oyabe_40fvc

今年の消防は、ポンプ車。

20230826_0oyabe_41ja152t

JA152T 遊覧飛行は続いています。

20230826_0oyabe_42ja119w

小一時間で帰投

20230826_0oyabe_43ja119w

20230826_0oyabe_44ja119w

今回は、バックタクシーで上昇して

20230826_0oyabe_45ja119w

デパーチャー

20230826_0oyabe_46ja119w

20230826_0oyabe_47ja119w

お手振りでさようなら

20230826_0oyabe_48ja139t

防災ヘリと入れ替わりに県警ヘリ「つるぎ」参上

20230826_0oyabe_49ja139t

かつてのセコム張りのローアプローチで見せます。

20230826_0oyabe_50ja139t

JA139T↓ AW139 富山県警察「つるぎ」

20230826_0oyabe_51ja139t

今日は、正面での展示

20230826_0oyabe_52ja139t

20230826_0oyabe_53ja130c

JA130C↑ H130

20230826_0oyabe_54ja139t

機体はカメラのパトロール仕様。ホイストは外してあります。

20230826_0oyabe_55ja173b

ドクヘリさん出発です。

20230826_0oyabe_56ja173b

その場で1回転して、南側の人にもドラえもん。

20230826_0oyabe_57ja173b

20230826_0oyabe_58ja173b

また、現場で逢いましょう。

20230826_0oyabe_59ja173b

おや、

RJNT 260300Z 01009KT 330V050 9999 FEW020 33/23 Q1009

20230826_0oyabe_60ja139t

立山くん騎乗

RJNT 260400Z 01008KT 330V040 9999 FEW020 FEW030CB 34/23 Q1008

20230826_0oyabe_61dh

ドクヘリさんは、パネル展示だけ

20230826_0oyabe_62jg41917

今年は、暑さに負けて、こんなスカスカの時間も

20230826_0oyabe_63jg41917

20230826_0oyabe_64ja139t

20230826_0oyabe_65ja139t

メルギーくんがやってきた。お姉さんのTシャツは、「おやべ義仲・巴プロジェクト」

20230826_0oyabe_66ja139t

キャー、メルモモちゃん。いつも「火気厳禁」とうるさいおじさんが呟いている。

20230826_0oyabe_67ja139t

展示時間が過ぎ帰投です。

###

 

このあと、陸自ヘリも帰投ですが、今日はのお泊りは富山駐屯地。

RJNT 260500Z 02009KT 340V050 9999 FEW020 34/24 Q1008

小矢部から砺波は至近。駐屯地へ廻ってヘリに「おかえりぃ」

20230826_1tonami_80jg41917

一度上空を周回して

20230826_1tonami_81jg41917

西側からアプローチ

RJNT 260600Z 36010KT 320V060 9999 FEW020 FEW030CB 34/23 Q1007

20230826_1tonami_82jg41917

JG41917 UH-1J MH

20230826_1tonami_83jg41917

駐屯地に人影は無く、自分達だけで作業の模様。

20230826_1tonami_84jg41917

明日またね

で、今日はこれだけでは終わりません。県総合防災訓練参加の船を確認に廻ります。

20230826_2fushiki_80mcs688

伏木港左岸1号岸壁

20230826_2fushiki_81mcs688

MCS688 「あいしま」舞鶴地方隊第44掃海隊

20230826_2fushiki_82mcs688

燃料補給を終えて、明日は緊急物資輸送を実施します。

 

| | コメント (0)

2023/08/04

姫川港開港50周年記念事業 姫川港 2023/8/3 thu 8/4 fri

糸魚川市の姫川港が開港50周年を迎え、独立行政法人海技教育機構の練習帆船「日本丸」と、海上自衛隊の掃海艇「ひらしま」が姫川港に寄港します。

例年開催されていた「姫川ポートフェスティバル」の代わりかな。

【8月3日(木)】

20230803_himekawa_00himekawa

姫川港と言えば、セメント 太平洋セメントのセメント運搬船がいつも見られます。

20230803_himekawa_01himekawa

姫川港には、高台の夕陽ケ丘公園に展望台があります。

20230803_himekawa_02yama

入道雲の沸く山と新幹線

20230803_himekawa_03msc601

予定より30分ほど早く、新潟からやって来ました。

20230803_himekawa_04msc601

ひらしま型掃海艇の1番艇 MCS-601

20230803_himekawa_05msc601

掃海隊群第2掃海隊(佐世保)

20230803_himekawa_06msc601

20230803_himekawa_07msc601

20230803_himekawa_08msc601

西ふ頭1号岸壁に接岸します。

【8月4日(金)】

日が変わって、翌朝も早朝から出かけました。

20230804_himekawa_10mcs601

20230804_himekawa_11himekawa

8時前ですが、すでに入港する船があります。

20230804_himekawa_12himekawa

漁船は、歓迎の大漁旗を掲げて準備 これ富山県籍の船

20230804_himekawa_13mcs601

8時です。

###

20230804_himekawa_14mcs601

課業開始

20230804_himekawa_15iidemaru

タグボートもやって来ました。

さて、今日は午後から掃海艇の公開と、帆船「日本丸」の入港が予定されています。

20230804_himekawa_16nipponmaru

昨日、直江津港沖に停泊したようなので、確認しに。

20230804_himekawa_17nipponmaru

谷浜を過ぎたあたりで、投錨した様子が良く見えました。

この後は、別件のイベントへ

20230804_himekawa_18nipponmaru

直江津から姫川へ戻る途中、機走で姫川を目指す「日本丸」を名立沖で。

20230804_himekawa_19tag

姫川港にもどって、13時が近づく頃、タグボートがお迎えに

20230804_himekawa_20fishuboat

地元漁船は、歓迎パレードに出港です。

20230804_himekawa_21nipponmaru

赤灯台の向こうに「日本丸」

20230804_himekawa_22nipponmaru

お迎えのタグは、「妙高丸」と「飯豊丸」

20230804_himekawa_23fishuboat

大漁旗をなびかせて

20230804_himekawa_24nipponmaru

歓迎

20230804_himekawa_25nipponmaru

20230804_himekawa_26nipponmaru

タグが綱を取り、舷側を並走します。

20230804_himekawa_27nipponmaru

帆走するところは、どこで見れるかなぁ

20230804_himekawa_28nipponmaru

表は押し、鞆は引く

20230804_himekawa_29nipponmaru

接岸に向けて、押してます。

20230804_himekawa_30nipponmaru

20230804_himekawa_31nipponmaru

20230804_himekawa_32nipponmaru

鞆も押しに入りました。

20230804_himekawa_33mcs601

場所を変えて、公開会場へ

20230804_himekawa_34nipponmaru

まだ接岸作業が続いています。

20230804_himekawa_35mcs601

まずは、掃海艇「ひらしま」の見学から。

20230804_himekawa_36mcs601

高田駐屯地も協力しています。

20230804_himekawa_37mcs601

「ひらしま」オンボード

20230804_himekawa_38mcs601

掃海用具は、搭載されたままで、特に説明等はない模様。

20230804_himekawa_39nipponmaru

艇上から「日本丸」 ちょっと目には、新湊の海王丸と同じように見える。

20230804_himekawa_40mcs601

ブリッジに入ります。

20230804_himekawa_41mcs601

いつもの座標確認

20230804_himekawa_42mcs601

最後の木造船体の掃海艇型

20230804_himekawa_43nipponmaru

「日本丸」の接岸は終了して、タグが離れます。

20230804_himekawa_44nipponmaru

「日本丸」の一般公開は、明日、明後日

20230804_himekawa_45mcs601

「ひらしま」の艇首には JM61-M 20mm多銃身機銃

20230804_himekawa_46mcs601

マストに歓迎の信号旗

20230804_himekawa_47mcs601

潜水病対策のチャンバー

20230804_himekawa_48mcs601

掃海具がいろいろ搭載されていますが、特に説明はありません。これで艇を降ります。

20230804_himekawa_49tag

見つめあう、タグ

20230804_himekawa_50jg

陸上では、軽装甲機動車 角をにウレタンで保護

20230804_himekawa_51jg

高機動車 いずれも第2普通科連隊提供

20230804_himekawa_52mcs601

20230804_himekawa_53nipponmaru

記念撮影ボード

20230804_himekawa_54nipponmaru

船側では、この後歓迎式典が行われます。

20230804_himekawa_55nipponmaru

20230804_himekawa_56nipponmaru

20230804_himekawa_57nipponmaru

これから学生さん達が下船するようです。

20230804_himekawa_58nipponmaru

20230804_himekawa_59nipponmaru

一般公開は、明日、明後日です。整理券が出るみたいです。

20230804_himekawa_60hanabi

花火が打ち上げられ、式典が始まりました。

小生は、この辺で離脱です。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BI Boading record aircraft Boading record ship FlightTracking lighthouse NAVAIDS NAVY RJNT LOG SKY MASSAGE US NAVY USMC うみ おか そら てつ アクシデント エアロック チーム室屋 ヘリポート 三沢飛行場 上五島空港 下地島空港 下総飛行場 与論空港 与那国空港 中標津空港 中部国際空港 久米島空港 五島福江空港 仙台空港 伊江島空港 但馬空港 佐賀空港 入間飛行場 八尾空港 八戸飛行場 出雲空港 函館空港 利尻空港 北九州空港 北大東空港 十勝飛行場 千歳飛行場 南大東空港 博物館 厚木飛行場 名古屋飛行場 喜界空港 嘉手納飛行場 場外 壱岐空港 多良間空港 大分空港 大村飛行場 大湊飛行場 大阪国際空港 大館能代空港 天草空港 奄美空港 奥尻空港 宇部山口空港 宇都宮飛行場 宮古空港 宮崎空港 富山空港 対馬空港 小松島飛行場 小松飛行場 屋久島空港 山形空港 岐阜飛行場 岡南飛行場 岡山空港 岩国飛行場 帯広空港 広島空港 広島西飛行場 庄内空港 徳之島空港 徳島飛行場 慶良間空港 成田国際空港 新島空港 新潟空港 新田原飛行場 旭川空港 旭川飛行場 明野飛行場 普天間飛行場 木更津飛行場 札幌飛行場 東京国際空港 松山空港 松島飛行場 松本空港 枕崎飛行場 横田飛行場 沖永良部空港 波照間空港 浜松飛行場 海上保安庁 海上自衛隊 海外 熊本空港 百里飛行場 相馬原飛行場 石垣空港 石見空港 礼文空港 神戸空港 神津島空港 福井空港 福岡空港 福島空港 秋田空港 稚内空港 種子島空港 空撮 立川飛行場 竜ヶ崎飛行場 築城飛行場 粟国空港 美保飛行場 能登空港 舞鶴飛行場 航空自衛隊 芦屋飛行場 花巻空港 調布飛行場 警務消防 那覇空港 釧路空港 長崎空港 関西国際空港 陸上自衛隊 隠岐空港 霞ヶ浦飛行場 霞目飛行場 青森空港 静岡空港 静浜飛行場 飛行場跡 飛行船 鹿児島空港 鹿屋飛行場