海上保安庁

2024/02/27

定点 富山空港他 2024/2/27 tue

今朝は、冬に戻って、関東では強風が吹き荒れている模様。

RJNT 270100Z 12003KT 080V160 9999 FEW005 SCT015 BKN030 02/01 Q1025

まずは難破船

20240227_0iwase_00jintsu

岩瀬浜に寄ると、富山市消防艇「神通」さんが、お戻りの模様

20240227_0iwase_01hl04

沖合に巡視船 測量船HL04「天洋」

20240227_0iwase_02dongyu

DONG YU は、陸上で作業が続いています。

20240227_0iwase_03dongyu

波が高くて、船を乗り越えています。

20240227_0iwase_04taikomaru

監視船は、漁港に入って待機中。昔、海王丸が座礁した堤防は、波が越えています。

さて、河原に転戦

RJNT 270300Z 36014KT 9999 VCSH FEW010 SCT040 BKN050 06/01 Q1024

20240227_rjnt_05ja87an

関東地方強風で、羽田が荒れているようです。羽田便が遅れているので千歳便が先にアプローチ

20240227_rjnt_06ja87an
20240227_rjnt_07ja87an

ANA1182 RJCC-RJNT JA87AN B737-8AL

RJNT 270329Z 06011KT 020V090 9999 -SHRA FEW010 SCT025 BKN030 04/00 Q1025 RMK 1CU010 3CU025 5CU030 A3027

20240227_rjnt_08ja87an

次は羽田便到着とデッキに行くと、雪雲がかかってあられの嵐、んちゃ。

RJNT 270336Z 07011KT 040V110 9999 -SHRAGS FEW010 SCT025 BKN030 03/01 Q1024 RMK 1CU010 3CU025 5CU030 A3026 SNOW PELLETS

20240227_rjnt_09ja85an

羽田便は、RNP02 雪雲がかかって視程が落ちました。

20240227_rjnt_10ja85an
20240227_rjnt_11ja85an
20240227_rjnt_12ja85an
20240227_rjnt_13ja85an
20240227_rjnt_14ja85an

雪がペレットなので、豪快に舞い上がります。

20240227_rjnt_15ja85an
20240227_rjnt_16ja85an

ANA315 RJTT-RJNT JA85AN B737-881

RJNT 270400Z 07004KT 010V100 6000 -SHRASN FEW010 SCT025 BKN035 03/01 Q1025

20240227_rjnt_17ja85an

久しぶりに2機並び

20240227_rjnt_18ja87an
20240227_rjnt_19ja85an

お先にー

20240227_rjnt_20ja87an
20240227_rjnt_21ja87an

ANA1181 RJNT-RJCC JA87AN B737-8AL

20240227_rjnt_22ja85an
20240227_rjnt_23ja85an
20240227_rjnt_24ja85an

ANA316 RJNT-RJTT JA85AN B737-881

RJNT 270500Z 01012KT 9999 -SHRA FEW010 SCT025 BKN050 06/03 Q1025

20240227_rjnt_25ja6512

JA6512↑ AS350B3 AKF 少しの晴れ間に、お仕事

20240227_rjnt_26b5261

上海さんのサークリング。後ろに雪雲が迫って、なかなか視認できません。Pもシーリングを気にしつつ。

20240227_rjnt_27b5261
20240227_rjnt_28b5261

ほんと、空港の周りだけ開いています。

20240227_rjnt_29b5261
20240227_rjnt_30b5261
20240227_rjnt_31b5261

CSH825 ZSPD-RJNT B-5261 B737-7D6

滑走路の半分で行足が止まる、ナイスランディング。しかし女史は、不親切やな。

RJNT 270531Z 36012G23KT 9999 -TSRA FEW010 SCT020 FEW025CB BKN030 06/M00 Q1025 RMK 1CU010 3CU020 1CB025 5CU030 A3027 FBL TS 10KM N MOV S

20240227_rjnt_32b5261

ここで雪雲が被って、雪模様。しかし雪雲が小さいので、降ってもほんのしばらくだけ。

これで河原は離脱

RJNT 270600Z 35010KT 320V020 9999 -SHRA FEW008 SCT020 BKN030 03/01 Q1025

20240227_ziwase_33dongyu

帰りに難破船に寄ってみたら、凄い波。さんざん煽られています。

 

| | コメント (0)

2024/02/17

定点 富山空港他 2024/2/17 sat

如月も折り返し。こんな暖かく、良い天気で良いのでしょうか? 夏が思いやられます。

今日はまず難破船

RJNT 170100Z VRB02KT 9999 FEW010 06/M01 Q1024

20240217_0iwase_00dongyu

なにやら作業が始まったようです。

20240217_0iwase_01dongyu

海岸に打ち上げられていた漂着物が集められています。

20240217_0iwase_02dongyu

おやおや、上空に海保ヘリ

20240217_0iwase_03ja978a

JA978A AW139 JCG

新潟から状況観察に飛来の模様。

20240217_0iwase_04dongyu

燃料抜き取りが行われるようです。

20240217_0iwase_05dongyu

また帰りに寄ってみます。

20240217_rjnt_06ja13aj

JA13AJ C208 ASK

地震後、兄弟で能登の航空測量に良くきています。

20240217_rjnt_07b18661

JA13AJさんがMEDICまでIFRで来たので、ダイナさんが待たされています。

20240217_rjnt_08b18661

CAL2170 RCTP-RJNT B-18661 B737-8AL

春チャーターのダイナさんを、ようやく撮影

この後JA14AJさんがVFRで進入

RJNT 170200Z 21003KT 160V310 9999 FEW020 07/M01 Q1024

20240217_rjnt_09ja68an

20240217_rjnt_10ja68an

ANA315 RJTT-RJNT JA68AN B737-881

土曜で道が混んでいて、ギリギリ間に合いました。

20240217_rjnt_11a02tk

JA02TK↓ AS350 TKB

こちらも能登の航空測量からの帰り

20240217_rjnt_12ja02tk

20240217_rjnt_13b18661

20240217_rjnt_14b18661

 

20240217_rjnt_15b18661

CAL2171 RJNT-RCTP B-18661 B737-8AL

RJNT 170300Z VRB03KT 9999 FEW020 09/01 Q1024

20240217_rjnt_16ja81an

ダイナさんの離陸で上空で待たされていました。ノンレーダーは、つらいね。

20240217_rjnt_17ja81an

ANA1182 RJCC-RJNT JA81AN B737-881

20240217_rjnt_18ja81an

エプロンには、さらに待たされているANA316

20240217_rjnt_19ja81an

20240217_rjnt_20ja81an

ANA316 RJNT-RJTT JA68AN B737-881

20240217_rjnt_21ja02tk

JA02TK↑

20240217_rjnt_22ja139t

こちらも能登に行っていた「つるぎ」さん帰還

20240217_rjnt_23ja139t

JA139T↓ AW139 富山県警察

RJNT 170400Z VRB02KT 9999 FEW020 09/00 Q1023

20240217_rjnt_24ja81an

20240217_rjnt_25ja81an

20240217_rjnt_26ja81an

ANA1181 RJNT-RJCC JA81AN B737-881

RJNT 170500Z 35008KT 9999 FEW020 10/01 Q1022

20240217_rjnt_27moon

今日は、H3ロケットの打上成功。良かった、良かった。

20240217_rjnt_28b5261

20240217_rjnt_29b5261

20240217_rjnt_30b5261

CSH825 ZSPD-RJNT B-5261 B737-7D6

20240217_ziwase_31dongyu

さて、帰りにもう一度難破船を覗いてみた。

20240217_ziwase_32dongyu

油の回収は、1か月ほどかかるとのこと。息の長い作業です。

支援船の動向

PL72「れぶん」は、昨日七尾を発って、室蘭に帰還

代わりに舞鶴からPL22「みうら」が七尾に来ました。

自衛艦「ひうち」は、朝七尾を発って、舞鶴に帰還、代わりに「はつしま」が来る模様

 

 

| | コメント (0)

2024/02/12

難破船 伏木富山港 2024/2/12 mon

岩瀬浜の難破船に動きはありません。でも、確認は重要。

20240212_0iwase_00dongyu

20240212_0iwase_01hokuyuumaru

セメント運搬船「北友丸」は、停泊したまま。

20240212_0iwase_02taikoumaru

監視船は「太幸丸」 小舟搭載に放水銃もついてます。海事事故処理する会社みたい

20240212_0iwase_03dongyu

モニュメントとなっています。

20240212_0iwase_04dongyu

20240212_0iwase_05dongyu

20240212_2iwase_29dongyu

河原の帰りにも寄ってみました。

20240212_2iwase_30hanbimaru

「範美丸」 オーナー企業の社長さんと専務さんの名前をとった名称ですって。「のりよしまる」と読みます。

で、ここで帰宅したのですが・・・

昨日に続いて確定申告の作業をしていて、ふとレーダーを見たら・・・ スクランブル

20240212_2iwase_40ams4301

昨日から七尾に支援に入っていた「ひうち」が富山新港に向かっていました。

20240212_2iwase_41ams4301

橋通過には間に合わず、接岸前でした。

20240212_2iwase_42ams4301

手前はタグの「清田丸」。YDT-01の交替ですかね。

20240212_2iwase_43ams4301

AMS4301多用途支援艦「ひうち」 舞鶴地方隊

20240212_2iwase_44pl72

もう一艘、昨日海王岸壁に入港して、朝までいるかと思ったら、夜の内に七尾に戻っていたのが・・

20240212_2iwase_45pl72

今日も入港して、給水用の水を積み込んでいます。

20240212_2iwase_46pl72

PL72「れぶん」室蘭海上保安部

20240212_2iwase_47pl72

七尾での給水支援を「やひこ」と交互に実施してるようです。

20240212_2iwase_48pl72

聞くと、昨日と同様、夜に出港して七尾に向かうようです。

20240212_2iwase_49pl72

しかし、この時季こんな綺麗な日は、ないですなぁ。

20240212_2iwase_50pl72

「のと」「さど」と同じ「いわみ型」1000トン型PL

20240212_2iwase_51pl72

20240212_2iwase_52pl72

20240212_2iwase_53kaioumaru

恋人の聖地になってきた 帰ろ帰ろ

支援船動向

万葉埠頭に停泊していた「はくおう」は、午前出航して七尾に戻った模様。

| | コメント (0)

2024/02/11

難破船 富山伏木港 2024/2/11 sun

今日は、建国記念の日。日曜だけど祝日です。そろそろ確定申告の準備と午前中は、家で作業をしていたのですが、チョット気になることがあって、午後から見回りに。

20240211_ftx_00hokuyumaru

沖止は、「北友丸」セメント運搬船 JD4627

20240211_ftx_01dongyu

さて難破船は、特に変化はみられません。浜辺には結構人が来てました。

20240211_ftx_02hakuhou

順光で「はくおう」 JD2726

20240211_ftx_03ps203

PS203「のりくら」

20240211_ftx_04cl68

CL68「たちかぜ」

20240211_ftx_05hakuhou

綺麗に巨体が見えます。

20240211_ftx_06hakuhou

20240211_ftx_07iwasakihana

岩崎鼻と氷見線

20240211_ftx_08hakuhou

速そうな船形

20240211_ftx_09hakuhou

「はくおう」となって定置港が東京になりました。

20240211_ftx_10berumo

「はくおう」とベルもんた

20240211_ftx_11berumo

少しでもお客さんが来てくれると、イイですね。信号は青

20240211_ftx_12dongyu

再び「DONG YU」 3FNR5 PA

20240211_ftx_13dongyu

警戒船が付いています。しかし、暇やよね。

20240211_ftx_14dongyu

20240211_ftx_15pl72

さて帰ろうかなっと、海を再度見ると

七尾に来ていたPL72「れぶん」が富山新港に入港の模様です。

支援船の動向

自衛艦DE232「だいせん」が七尾から、YDT-01が富山新港から舞鶴に帰還

あらたにATS4203「てんりゅう」が七尾に入った。

本日の給水番はPL04「やひこ」の模様。

 

| | コメント (0)

2024/02/10

難破船 伏木富山港 2024/2/10 sat

今日は、生業があり、仕事前の早朝に時間を気にしながら、巡りました。

20240210_0ftx_00pl75

PL75「のと」金沢海上保安部

昨晩20時過ぎに七尾からやってきました。

20240210_0ftx_01hakuou

まだ夜明け前。いろんなところにカメラマンがいました。

20240210_0ftx_02iwasakibana_lh

能登地震で停止していた岩崎鼻灯台は、昨日から復灯しました。

20240210_0ftx_03cl68

CL68「たちかぜ」伏木海上保安部

20240210_0ftx_04hakuou

今日の目玉はコレ。長らく七尾で災害支援に従事していた船。

20240210_0ftx_05alpus

生憎、万葉埠頭は、地震の影響で、公園を含めてどこも立入禁止。船に近づけません。

20240210_0ftx_06hakuou

船がデカくて、3号ふ頭をはみ出して停まっています。

20240210_0ftx_07hakuou

防衛省チャーター「はくおう」元は、新日本海フェリー「すずらん」

20240210_0ftx_08ps203

PS203「のりくら」伏木海上保安部

20240210_0ftx_09hakuou

対岸から見ても、デカイ

20240210_0ftx_10hakuou

災害派遣は、この後どうなるのかな?

なお海王岸壁の「やひこ」は、時間が無くてパス。

20240210_1iwase_11yudon

さて、今日の難破船です。

20240210_1iwase_12yudon

変わったところは、ありません。時折地元の漁船が見に来ているようです。

海保船動向

「みうら」は舞鶴に帰還
給水支援に室蘭海上保安部から「れぶん」が七尾
「のと」は、金沢に帰還

| | コメント (0)

2024/02/08

難破船 富山市岩瀬浜 2024/2/8 thu

先日鉄路で七尾へ行ってきました。七尾では、まだまだ上下水道の復旧は途上で、海保、自衛隊、各地水道局による給水支援が続いています。富山所在の「やひこ」や金沢の「のと」、新潟の「さど」、海自のYDT-01と給水元として七尾に派遣されています。

20240208_iwase_00dongyu

さて岩瀬浜の難破船ですが、監視船がついたまま。その中七尾に派遣されていた「いず」が富山港に入港です。

20240208_iwase_01dongyu

監視船は2艘、他に変化は見られません。

20240208_iwase_02dongyu

「いず」の入港に間に合って、ラッキーです。

20240208_iwase_03dongyu

難破船の定点を終えて、接岸岸壁周辺に移動

20240208_iwase_04dongyu

20240208_iwase_05pl31

PL31「いず」横浜海上保安部

20240208_iwase_06pl31

富山港展望台から

20240208_iwase_07pl31

20240208_iwase_08pl31

船腹は結構あります。

20240208_iwase_09pl31

スラスターを使って、自船で回頭

20240208_iwase_10pl31

ここに入るのね。

20240208_iwase_11pl31

岸壁には支援要員が配置されています。

20240208_iwase_12pl31

大きいはずです、ヘリ2機搭載できるスペース

20240208_iwase_13pl31

もやいが投げられ

20240208_iwase_14pl31

接岸。いらっしゃーい。たぶん一晩休養して、明日にはまた七尾に向かうのかな。

20240208_iwase_15pl31

この場所は、ここでしか全体が見れません。

20240208_iwase_16pl31

現地の統制は、「みうら」と交代した模様ですね。

 

 

| | コメント (0)

2024/02/07

北陸旅輪 七尾・敦賀 2024/2/4 sun

昨年、震災が発生する前に計画していた北陸旅を趣旨を変えて実施することに。今回も通行手形は、「北陸おでかけtabiwaパス」。新幹線敦賀延伸に伴って、どうなるのかも気になりますが、お得なきっぷです。

20240204_0tetsu_100toyama

あいの風の車内吊りに、北陸新幹線大阪延伸の広告。何故に京都は反対する・・ そんなんだからリニアは奈良に行くんや。

20240204_0tetsu_101toyama

新幹線の上り始発は、まだ来ていません。

20240204_0tetsu_102toyama

ホームの明るさに、床材が効いているのかな。

20240204_0tetsu_103toyama

鍋田から金沢方面行編成が入線

20240204_0tetsu_104toyama

富山から金沢をめざします。

20240204_0tetsu_105kanazawa

金沢着、ほら金沢駅の床は黒。これが暗いイメージながよね。

20240204_0tetsu_106kanazawa

七尾線は、七尾までほぼ以前のような本数になってきました。

20240204_0tetsu_107kanazawa

小豆色と青色のJR塗装の取り合わせも、後しばらく

20240204_0tetsu_108kanazawa

あいの風の緑とJR青も

20240204_0tetsu_109kanazawa

ここで折り返し、七尾行に

20240204_0tetsu_110takamatsu

地震後の運転終点だった高松駅

20240204_0tetsu_111takamatsu

交換列車を見送るのも楽しみ

20240204_0tetsu_112takamatsu

さてここから、被害の大きかった区間

20240204_0tetsu_113hodatsu

宝達の天井川をくぐります。

20240204_0tetsu_114hodatsu

どうしてこんな風になっちゃうのか・・ 不思議ですねぇ

20240204_0tetsu_115hakui

被害の大きかった敷浪周辺も、線路は復旧して、ほぼ徐行なく通過してきました。

20240204_0tetsu_116hakui

ホーム縁石が崩れてた羽咋駅は、その痕跡も見当たりません。

20240204_0tetsu_117hakui

ですが、列車の中から、こんな家も見られます。

20240204_0tetsu_118notobe

能登部で交換。周辺は畝がやられている家がみられます。

20240204_0tetsu_119tokuda

徳田で「能登かがり火4号」

20240204_0tetsu_120nanao

終点七尾、列車は3番線到着

20240204_0tetsu_121nanao

改札前の1番線は、まだ崩れたまま

20240204_0tetsu_122nanao

ホームもペコペコに波うっています。

20240204_0tetsu_123nanao

のと鉄道は、開通の見込みがまだたっていません。バス代行輸送中。

20240204_0tetsu_124nanao

ダイヤ改正まで、和倉温泉まで開通できるでしょうか?

20240204_0tetsu_125nanao

七尾駅 わかりにくいかもしれませんが、駅舎際が全て補修されています。ここから少し七尾の街を歩きます。

20240204_1nanao_126nanao

復旧見込みのたっていない「道の駅能登食祭市場」

20240204_1nanao_127nanao

駐車場は、砂浜のようになっています。

20240204_1nanao_128nanao

建物の際は、こんなに沈下しています。

20240204_1nanao_129nanao

海に面したモニュメントは、階段2つ分沈下

20240204_1nanao_130nanao

綺麗な木張りのエントランスは、見るも無残

20240204_1nanao_131natchan

目の前の矢田新第一埠頭には、自衛隊チャーターの「ナッチャンWorld」

20240204_1nanao_132natchan

デカイ船です。

20240204_1nanao_133cl101

能登町、能登海上保安署のCL101「おぎかぜ」が避難してきています。

20240204_1nanao_134pl31

沖合には先週から派遣されてきているPL31「いず」横浜海上保安部

20240204_1nanao_135natchan

静かな港です。

20240204_1nanao_136pc126

地元七尾海上保安部PC126「はまかぜ」

20240204_1nanao_137nanao

ちょっと時間が無く、矢田新まで行けません。

20240204_1nanao_138nanao

向こうに、もう一艘巡視船と「はくおう」の煙突

20240204_1nanao_139nanao

七尾はまだ断水が多数 遠く秋田と北見の水道局給水車

20240204_1nanao_140nanao

この段差

20240204_1nanao_141nanao

いたるところに地割れ

20240204_1nanao_142nanao

七尾市役所は一見無傷の様ですが

20240204_1nanao_143nanao

街中のいたるところに移動トイレがあります。

20240204_1nanao_144nanao

駅に戻ってきて、ここにも臨時トイレ

20240204_2tetsu_145nanao

ここから今日の一つの目的

20240204_2tetsu_146nanao

七尾港線側に引きあがっていた編成が入線

20240204_2tetsu_147nanao

ドアオープン

20240204_2tetsu_148nanao

新幹線敦賀延伸後は、無くなってしまう「サンダーバード」

20240204_2tetsu_149nanao

本来は和倉温泉発ですが、まだ復旧してなくて七尾発

20240204_2tetsu_150nanao

下り普通列車が到着して

20240204_2tetsu_151nanao

堂々の6両編成です。683系トップナンバーの編成

20240204_2tetsu_152nanao

「サンダーバード20号」

20240204_2tetsu_153nanao

ほぼ貸切で出発

20240204_2tetsu_154tsubata

40分で津幡

20240204_2tetsu_155kanazawa

金沢、前の編成に連結します。

20240204_2tetsu_156fukui

福井

20240204_2tetsu_157sabae

鯖江停車して武生通過の珍しいヤツ

20240204_2tetsu_158tsuruga

北陸トンネルを抜けて敦賀

20240204_2tetsu_159tsuruga

この長ーいホームもあとわずか

20240204_2tetsu_160tsuruga

いずれフェンスが建てられて、ホーム端に行けなくなるんやろな。

20240204_2tetsu_161tsuruga

見慣れた景色が、想い出の景色になる日は近い

20240204_2tetsu_162tsuruga

特急銀座北陸線

20240204_2tetsu_163tsuruga

小浜線もがんばってます。キハ189系も期待したいところ。

20240204_2tetsu_164tsuruga

なんにも調べていなかったのですが、今日は新幹線試乗会最終日。こ線橋から、こっそり新幹線地区へ進むみたいです。

20240204_2tetsu_165tsuruga

エスカレーター脇は、新しい新幹線駅の表示

20240204_2tetsu_166tsuruga

出札は、仮設の場所に移動してます。旧来のところは「ハピライン」の機械が入るのかな。

20240204_2tetsu_167tsuruga

20240204_2tetsu_168tsuruga

この日は開業日まで41日

20240204_2tetsu_169tsuruga

巨大なビルディングの駅舎も見慣れてきました。

20240204_3tsuruga_170tsuruga

正面通りの歩道が急ピッチで改修中

20240204_3tsuruga_171tsuruga

銀河鉄道999のモニュメントは、塗り替えられた様

20240204_3tsuruga_172pl91

敦賀港まで来ました。巡視船PL91「つるが」敦賀海上保安部

20240204_3tsuruga_173ps202

PS202「ほたか」敦賀海上保安部

20240204_3tsuruga_174tsuruga

敦賀鉄道資料館 今回は入りませんでしたが、無料です。

20240204_3tsuruga_175tsuruga

金ヶ崎緑地は、見どころ一杯

20240204_3tsuruga_176tsuruga

北陸線旧線の柳ケ瀬トンネルの扁額が展示されています。

20240204_3tsuruga_177tsuruga

萬世永頼 これは伊藤博文の書

20240204_3tsuruga_178ps202

「ほたか」の手前に福井県警察の「わかさ」

20240204_3tsuruga_179hl8001

KAL2102 RJTT-RKSS HL8001 A330-323

青空にコントレールが美しい

20240204_3tsuruga_180cl147

CL147「すいせん」敦賀海上保安部

20240204_3tsuruga_181tsurugakou

金ケ崎埠頭へ歩いて行くと、JR貨物新敦賀営業所に一桁の20Bコンテナ

20240204_3tsuruga_182tsuruga

人道の港敦賀ムゼウム 旧敦賀港駅の構内に建っています。

20240204_3tsuruga_183tsurugakou

その裏は、線路はあっても貨車はこない

20240204_3tsuruga_184yuuki

丁度、停泊していたタンカーが出航です。

20240204_3tsuruga_185yuuki

「ゆうき」JD3732

20240204_3tsuruga_186kh283019

赤レンガ倉庫の横にキハ28 3019 

20240204_3tsuruga_187kh283019

最後はJR西日本豊岡運転区にいた様。

20240204_3tsuruga_188kh283019

保存状態は、良好のようです。メンテナンスを期待します。

20240204_3tsuruga_189tsurugakou

少し南下すると敦賀港線の廃線跡が残されています。

20240204_3tsuruga_190tsurugakou

敦賀港方向 まだまだ使えそうな軌道です。

20240204_3tsuruga_191tsurugakou

場内信号機が佇んでいます。

20240204_3tsuruga_192tsurugakou

場内から敦賀駅方向、ここは線路が撤去されています。

20240204_3tsuruga_193tsurugakou

先に見えた国道8号の隧道を抜けたところ

20240204_3tsuruga_194tsurugakou

隣の斜面が近づいてきました。

20240204_3tsuruga_195tsurugakou

途中大木が倒壊して、線路に落ちてます。

20240204_3tsuruga_196tsurugakou

入換時、ここまで引き上げていたんですね。

20240204_3tsuruga_197tsurugakou

隣に下水処理場抜けて、線路は続きます。

20240204_3tsuruga_198tsurugakou

敦賀駅手前の踏切のところ

20240204_3tsuruga_199tsurugakou

踏切から先は、綺麗に撤去され新幹線高架が高い

観光軌道として、敦賀の歴史を語るアトラクションに出来そう。

20240204_4tetsu_200tsuruga

敦賀駅に戻ってきました。列車表示は、新しいディスプレイ仕様に更新されていました。これでハピラインに引継ぐようです。

20240204_4tetsu_201tsuruga

ホームの恐竜君は、新幹線にも行くのかな

20240204_4tetsu_202tsuruga

ここから普通列車で帰路に着きます。

20240204_4tetsu_203takefu

新幹線は、郊外の新駅となる武生

20240204_4tetsu_204takefu

武生駅で下車 ここにもカウントダウン新幹線

20240204_4tetsu_205takefu

駅はハピライン単独駅に変わるのね。すでに構内にあったコンビニが撤退済。

20240204_4tetsu_206takefu

ハピラインのファンクラブ会員募集の展示

20240204_4tetsu_207takefu

「サンダーバード28号」が到着です。

20240204_4tetsu_208takefu

この列車は堂々の12両編成

20240204_4tetsu_209takefu

小生は、「サンダーバード25号」に乗車

20240204_4tetsu_210takefu

ホーム限界ギリギリの12両

20240204_4tetsu_211kanazawa

金沢駅到着と同時に「サンダーバード36号」が出発していきます。その向こうは白山へ回送の新幹線。

20240204_4tetsu_212kanazawa

20240204_4tetsu_213kanazawa

20240204_4tetsu_214kanazawa

20240204_4tetsu_215kanazawa

この後は、IR、あいの風で富山まで帰ります。

今回は、七尾でナッチャン、七尾線サンダーバード、敦賀廃線跡の旅でした。

 

| | コメント (0)

2024/02/05

難破船 富山市岩瀬浜 2024/2/5 mon

岩瀬浜の難破船。もうほとんど、誰も見にきません。

20240205_iwase_00dongyu

「世界で最も美しい湾 富山湾」と難破船

20240205_iwase_01dongyu

もう巡視船の監視はなくなり、業者派遣の監視船が2艘

20240205_iwase_02dongyu

浜辺に散乱していた漂着物は、かたずけられた模様。救難艇だけがポツンと。

20240205_iwase_03dongyu

20240205_iwase_04dongyu

20240205_iwase_05pl76

能登半島地震支援に七尾に行ってる巡視船「さど」が入港しています。

20240205_iwase_06pl76

20240205_iwase_07nichimimaru

沖止のタンカーは「日美丸」

20240205_iwase_08pl76

PL76「さど」新潟海上保安部

20240205_iwase_09pl76

11時過ぎに七尾に向かった模様

 

 

| | コメント (0)

2024/02/01

難破船他 伏木富山港 2024/2/1 thu

富山新港海王岸壁に定置のPL04「やひこ」さんが、昨日から七尾お泊り支援で、金沢のPL75「のと」さんが、お休みしてたので、ちょっと覗いてきました。

20240201_tos_00pl75

PL75「のと」 金沢海上保安部

20240201_tos_01pl75

元「わかさ」ですね。

20240201_tos_02pl75

20240201_tos_03pl75

20240201_tos_04pl75

橋の上から

20240201_tos_05manyosen

橋を降りてきたら、万葉線

20240201_tos_06pl75

20240201_tos_07pl75

11時過ぎに出港して、七尾に向かいました。

20240201_tos_08pl43

難破船の状況を見にいくと、新しい巡視船

20240201_tos_09pl43

PL43「はくさん」金沢海上保安部

20240201_tos_10dongyu

DONG YU は、オイルフェンスが敷設されています。

20240201_tos_11dongyu

20240201_tos_12dongyu

夜間の監視に照明が設置されていました。

20240201_tos_13congyu

金沢港では、良くみますが、ここで見れるとわ。

20240201_tos_14ydt01

もう一艘 富山新港のコンテナふ頭の隅に先日から来ている

20240201_tos_15ydt01

YDT-01「水中処分母船1号」 舞鶴地方隊

20240201_tos_16ydt01

タグの清田丸と 入港にギリ間に合いませんでした。

20240201_tos_17manyosen

帰りの踏切で万葉線

 

| | コメント (0)

2024/01/30

難破船 富山市岩瀬浜 2024/1/30 tue

久しぶりの青空。仕事前にちょっと時間が出来たので、気になるアレを見に。

20240130_iwase_00dongyu

青空の下で見る難破船は、オブジェのように美しい

20240130_iwase_01dongyu

人が乗船して何か作業をしている模様

20240130_iwase_02pl51

監視役は、変わらずPl51「ひだ」

この後、新潟にお帰りになった模様

20240130_iwase_03dongyu

漫画の世界かな

20240130_iwase_04koushumaru8

沖合には「第8幸秀丸」

20240130_iwase_05shiseimaru

入港してくるのは「志盛丸」

20240130_iwase_06pl51

と眺めていたら、何やらオイルフェンスを引いてやってきました。

20240130_iwase_07pl51

いよいよ本格的に作業が始まるようです。

20240130_iwase_08dongyu

現場を離脱して、もう1か所気になるところ

20240130_iwase_09shinnichimaru

富山新港海王岸壁に、超有名な船が

20240130_iwase_10shinnichimaru

海で事故が起きるとやってくる深田サルベージの「新日丸」

これで作業するのかな

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BI Boading record aircraft Boading record ship FlightTracking lighthouse NAVAIDS NAVY RJNT LOG SKY MASSAGE US NAVY USMC うみ おか そら てつ アクシデント エアロック チーム室屋 ヘリポート 三沢飛行場 上五島空港 下地島空港 下総飛行場 与論空港 与那国空港 中標津空港 中部国際空港 久米島空港 五島福江空港 仙台空港 伊江島空港 但馬空港 佐賀空港 入間飛行場 八尾空港 八戸飛行場 出雲空港 函館空港 利尻空港 北九州空港 北大東空港 十勝飛行場 千歳飛行場 南大東空港 博物館 厚木飛行場 名古屋飛行場 喜界空港 嘉手納飛行場 場外 壱岐空港 多良間空港 大分空港 大村飛行場 大湊飛行場 大阪国際空港 大館能代空港 天草空港 奄美空港 奥尻空港 宇部山口空港 宇都宮飛行場 宮古空港 宮崎空港 富山空港 対馬空港 小松島飛行場 小松飛行場 屋久島空港 山形空港 岐阜飛行場 岡南飛行場 岡山空港 岩国飛行場 帯広空港 広島空港 広島西飛行場 庄内空港 徳之島空港 徳島飛行場 慶良間空港 成田国際空港 新島空港 新潟空港 新田原飛行場 旭川空港 旭川飛行場 明野飛行場 普天間飛行場 木更津飛行場 札幌飛行場 東京国際空港 松山空港 松島飛行場 松本空港 枕崎飛行場 横田飛行場 沖永良部空港 波照間空港 浜松飛行場 海上保安庁 海上自衛隊 海外 熊本空港 百里飛行場 相馬原飛行場 石垣空港 石見空港 礼文空港 神戸空港 神津島空港 福井空港 福岡空港 福島空港 秋田空港 稚内空港 種子島空港 空撮 立川飛行場 竜ヶ崎飛行場 築城飛行場 粟国空港 美保飛行場 能登空港 舞鶴飛行場 航空自衛隊 芦屋飛行場 花巻空港 調布飛行場 警務消防 那覇空港 釧路空港 長崎空港 関西国際空港 陸上自衛隊 隠岐空港 霞ヶ浦飛行場 霞目飛行場 青森空港 静岡空港 静浜飛行場 飛行場跡 飛行船 鹿児島空港 鹿屋飛行場